Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

ピアノと歌えば♪

e0106251_23155443.jpg◆今日は午後ジムに行ってから学校に行き…週末の長野での本番の合わせの前に待ち合わせて、新学食を試す約束をしていて

早めに着くついでに図書館カードの更新とか、フランス歌曲の先生に薦められていたメシアンの楽譜の捜索

軽く読めそうな音楽書をあたったり、楽譜コピーしたりとか

細かい用事を済ませてから学食で落ち合って、昼と夕の間の不思議な時間帯だけどごはんを食べる☆


ちなみに学食は

新年度から、新A館ができた学部卒業直後に入った業者さんから新しい業者に変わり

とってもおいしくて安いという噂で

先週会ったときに食べたいよね~って話してて、元々今日は先生の都合によって合わせの前にレッスンが入る可能性があったのもあって、どうせ時間空くなら行ってみようかと(^o^)

画像の定食は460円。

時間も時間だしそんなにお腹は空いてなかったけど、どーーーーーーーしてもクリームコロッケが食べたくて選んだ、多分これが一番高い。

丼は300円台で小鉢と味噌汁が付く。そばうどんは200円台。

学部の頃の学食より安いかも…?

そしてなんと

夜7時半までやってて、夜でもご飯が食べられる\(^o^)/

ああ画期的♪


◆その後部屋に移動して、確定している曲をプログラム順に先に通して時間を測って流れや曲目をどうするか相談して、詰め切れてない曲をさらってから

新曲の打ち合わせと試行錯誤開始。

ピアノ曲とその曲が作られる元になったモチーフの古いフランスの歌を組み合わせてデュオバージョンで演奏できないか、というので何ができるかあれこれ話してて

結局話してるだけでは埒があかないし、実際にやってみないと、ということで変でもなんでもいいからいろんなパターンで入れ込んで合わせて様子をみることにしたんだけど


◆要検討事項山積みで、まとまるまでどのくらい時間がかかるかのと思いきや

モチーフとピアノソロを単純に合わせただけでも意外とイケそうな手応えでむしろびっくり(+_+)

そして伴奏パートとして書かれた音楽ではなく、ピアノソロに歌を乗せていくのいうのは新鮮で

面白くて楽しい(^o^)

構成をみながらピアノのバリエーションを省いたり、歌の方の旋律なり調性を変えたり、あと自分で書いた詩をバリエーションに乗せたり…といった感じで一曲にして、いろいろ試しながら状態を上げていければと思っています。


昨年の7月からデュオとしての演奏を始めて、少しずつですがレパートリーも増えてきました。

トロヴァトーリとしてのまとまったコンサートは今のところ長野まで来て頂かないとお聴きいただけないのですが

レパートリーと状況を整えつつ、遠からず都内でも演奏する機会を考えていきたいと思っています。実現した時はぜひ遊びにきてくださいね(^o^)/

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-04-19 23:13 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai