Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

役のことを考える

◆昨年度お世話になったフィガロの舞台表現の授業で扱ったメトードの影響か

フィガロ試演会辺りから、関わるオペラの中の登場人物の

場面に出てこない生活というのをちょこちょこ考えるようになりました。

今一番近いのはカヴァレリアなわけですが

まず考えたのは

あの決闘の後アルフィオとローラはどうなるんだろう?ということ。

初日組のOさんのアルフィオは最初は明るい好青年なのに、ローラとトゥリッドゥが今でも続いてると告げ口されてからは結構怖い。シチリアだしな…

一方2日目のKさんは最初からシチリアの男~という感じで怖そう(*_*)と思ったんだけど、意外と内面は優しそう。こちらのアルフィオは私的には決闘後もなんとなくやっていけそうな気がするぞ(笑)

ま、ローラが家で待ってる~とか何度も何度も歌う割には

2ショットのシーン、どこにもないですけどね

…仮面夫婦?(笑)


◆今はですね

マンマのところに最初に来るのがサントゥッツァじゃなくてローラだったら?

というので遊んでいます(^^ゞ

Dite, mamma Lucia.

じゃなくて

やっぱり

O mammma Lucia! E passato Alfio? かな…(笑)

でE v'assista il signore, io me ne vado~♪

って去っていくんだよね。ローラちゃんってそういう人よね(^^ゞ


台本に出てない場面のこととか

それまでのこととか

出てくる人が違ってたらどうなるかとか

台詞がどう変わるかとか、そうなると音楽はどう変わるんだろうとか

実際のキャストを想像しながら考えていくといろいろ出てきます(^o^)

…現実には魔笛の譜読みが差し迫っているので、若干現実逃避な感もなくはないですが(^^ゞ


◆ローラというのは私の中では「平気なヒト」ですね。

目の前のものが欲しい、自分の気持ちに正直な人。善良にして鈍感とも言えるかも。

意図して企んだりとか、そういう人ではないので、その意味では天然なのでしょう。

自分が快と感じることにはあくまでも肯定的で

辻褄が合ってるうちは別に気にしない。

決闘で破綻する、という考え方もあるけれど、ローラはやっぱりそのままで

もしかしたら家に帰ってアルフィオに叩かれるくらいはあるかもしれないけれど

教会で懺悔して

さすがに誰かとお付き合いしたりはないとして、アルフィオとはさらに仲良しで

意外とおしどり夫婦で行くんじゃないでしょうかね…


◆荒川オペラシリーズのアンジェリカ&カヴァレリア、4/21(木)18時半開演です。

ぜひ観にいらしてください!ご連絡お待ちしておりますm(_ _)m

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-25 03:05 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai