Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

明日は小さな鐘が鳴る

◆日付の上では今日になりますが

学生時代からお世話になっている先生の会で歌わせていただきます。

32人もいるのに

演奏する作曲家が重複しないこと

新しいレパートリーの曲であること

というのが参加条件の一つになっているので、明日は新しい曲にたくさん出会えそうです。

私も自分が演奏する以外は極力客席で聴かせていただこうと思っています。


◆そのカンパネッラ、というタイトルがついた演奏会で明日歌わせていただくのは

ドリーブが書いたオペラ《ラクメ》の「鐘の歌」と呼ばれるアリア。春になると不思議と歌いたくなる曲で、今回ようやく(というか渋々(笑))OKが出ました。

(入り直した音大の)学部生の頃に通っていた研修機関では

発声の問題を解決するというか、欠点を極力前面に出さないように、持っている声よりも重い曲や、時にメゾが歌う役が課題になることが多く

その頃の声が記憶に残っている仲間には、びっくりな選曲かもしれません(しかもこの曲も私には重い、と言われています)。

さて明日はどんなことになるでしょうか…

よい一日になるように、ゆっくり休んで明日に備えます(^o^)/

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-04-07 00:24 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai