Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

最後とはじまり

e0106251_2023241.jpg◆魔笛の通常稽古は今日まで。侍女絡みの場面の稽古は昨日で最後でした。

えっとあの窓際のコーヒー牛乳は(偶然ですが、画像に小さく写っています(^^ゞ)

確か2日前の昼の稽古のときにはすでに置かれていたような?(怖)

…なんていう話はさておき(vv)>


これで3月から通った稽古場ともお別れ。土日に2度目の通し稽古、そして週明け月曜からオケ合わせ、場当たり、GPと続いて来週末はいよいよ本公演です。

歌詞もアンサンブルとしての動きも、身体にしみるくらい繰り返し稽古してきたので

あとは体調に気をつけて、本人が落ち着いてさえいれば(^^ゞ絶対大丈夫

しかし私の場合、この「落ち着く」ってことがキモなんですけどね…(vv)>

ともあれこれまで積んできたことを信じて頑張ってきます。


e0106251_15221210.jpg◆こちらの画像は稽古場に通う途中に通り過ぎるお宅。季節の花がいつも咲いていて

ああ時間ギリギリ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/と思いながら

でもいつもきれいなのでつい足を止めてしまう、素敵な玄関先で通りかかるのがいつも楽しみでした(個人のお宅なので正面からの撮影は避けて、画像も縮小してあります)。


◆マエストロが歌い手一人一人に声のことで注意するポイントはもちろん違うのですが、私もあることを毎回指示されながら歌っておりまして

侍女Iという私の声には重く、音域も低い役を歌っている間に軽いものをどう歌えばいいのか分からなくなり

結局どちらもいいところで歌えなくてしばらく混乱していたのですが

マエストロの指示を普段歌うときも生かすように注意するうちに

息が回りやすくなり、声の立ち上がりがよくなった気がします(vv)

カヴァレリアでお世話になった澤木先生同様、マエストロHammerも魔法使いでした(^o^)


◆そして魔笛の終わりが見え始めたとともに

6月の椿姫ハイライト、7月から始まるドン・ジョヴァンニの譜読みと暗譜が待ったなしな感じになってきました。

もちろん来週までは魔笛が最優先。でも特にドン・ジョヴァンニのエルヴィラ役は初めてですし分量もあるので、少しずつですが大まかに譜読みを始めています。魔笛の本番が終わる頃には一通り目処がついて、6月は本番以外はひたすら2作品の暗譜作業、になると思います。


◆演奏の場があるというのは有難いことで、準備に追われるのもまた幸せなことだと思っています。

でも歌うことはもちろん大切だけど、私はどうも演奏することでいっぱいになってしまってそれ以外のことが後回しになりがちで…

そういうのをこれからは改めて

歌とともに、普段の生活をていねいに充実させていく中での演奏、ということを考えていく、というのが魔笛後の課題です(vv)

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-05-20 15:30 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai