Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

収穫祭そして

◆昨晩は学生の頃よくお世話になったカーサクラシカのチャリティイベントで演奏させていただきました。
e0106251_2319542.jpg

ステージはこんな感じ…
e0106251_23193070.jpg

◆カーサクラシカとのご縁は開店して比較的日が浅い頃に店長さんからメールをいただいたのがきっかけで、学部の卒業記念ということで2006年の冬休み、クリスマス前くらいだったでしょうか…同級生といつものピアニストの3人でライブをさせていただいたのが最初。

その後プロアマ問わず演奏できる…というイベントに何度かお邪魔して、宣伝を兼ねて演奏したら、客席にいらしたお客様が、出演するオペレッタのチケットを買ってくださったこともありました。その次に通常ライブでお世話になったのは大学院を修了した2009年の春休み。カウンターテナーの後輩を交えた3人のステージでした。

こうして振り返ってみると、お邪魔する時々で少しずつ状況が変わっているような気もします。


◆当日の様子は冒頭のお店のサイトの「ライブ日記」に記載されているのでよかったらご覧ください(^o^)
e0106251_23252068.jpg

来月のコンクールで演奏する予定の曲を実際に演奏するために考えていた機会だったのですが、初めて聴いてくださる方ばかりだったので訳詩の朗読を交えて演奏しました。お蔭様で好評でホッとしましたが…家族からは厳しいコメントが続出(>_<) でも先の予定のある曲ばかりなのでそういうコメントも有難かったです。

お客様との距離が近い会場で演奏するよさも怖さも感じました。

当日の演奏曲:
フォーレ ヴォカリーズ、マンドリン
プーランク 《ティレジアスの乳房》より「いいえ、だんなさま」
ドビュッシー ピエロ
フォーレ 《イブの歌》より「楽園」
メシアン 《大地と空の歌》より「復活」
黒人霊歌 アメイジング・グレイス

大学時代の友人が来てくださって、ピアニスト氏にとっては同級生でもあり、ステージ開始前の時間に席でお喋りできたのもよかったです。こういうのもお店で演奏するよさですね(^o^)

後のステージで演奏された長嶋さんは、奇しくも私たちと同じく長野の宿泊施設で毎月演奏されている方でした。お店のスタッフもされているそうです。縁って不思議ですね…


◆チャリティイベントの演奏が終わり、金曜には(まだ動作に制限はありますが)ドン・ジョヴァンニの稽古に戻るべく調整し、翌日がイタリアでお世話になっている先生の、日本での今回最後のレッスン。そして1週間ほどで秋の長野に演奏に向かいます。

コンクールはそれが終わった翌週末。演奏はもちろん、いろんなことが立て直せているといいな、と思いつつ

目先の課題に向かいながら、何よりもまず怪我の回復に向けて治療に通う…という感じで過ごしています。

急に寒くなってきました。みなさまも体調にはお気をつけて、風邪などひかれませんように!

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-10-19 23:55 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai