Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

少しずつ、再始動

◆11月もしばらくは秋とは思えぬ暖かさが続いたのに、いつの間にやら初冬という言葉が相応しい寒さが訪れています。風邪が流行っているようですがお変わりありませんでしょうか?

体調が戻ってからは、平日は概ねどこかに岩盤ヨガのクラスに行くようにして、一日の最後に接骨治療へ…怪我から2ヵ月近く経過して、ウエストから膝上までの固定が外れたのがちょうど1ヵ月前。左半身の方が打撲の度合いが強かったようで、左肩、左指、左腰の治療とリハビリに連日接骨院に通っているのですが

故障箇所が微妙に全身に及んでいるので、毎日治療と同時に全身マッサージを受けていて、もちろんあちこち痛みや凝りが残っているからこその治療なわけですが

日々全身の凝りがほぐれて気持ちイイ(笑)
e0106251_2365062.jpg

そして帰りは夕暮れ時になることが多く、稽古で遅くなる日以外はこんな夕日を眺めながら帰っています。


e0106251_3402181.jpg◆大阪から戻ってからこの2週間は練習と身体のメンテナンスは必ず入れていたものの、全体にはかなりゆっくり過ごしていました。ここ数日で来週から年末年始、来年の春くらいまでの日程が決まり始めて、日程を確認したり曲目を決めて楽譜を揃えて発送したり、プログラムを検討したり…と少しずつ演奏の日常が戻ってきています。

23日(水・祝)には話題のオペラを観に行きました。2月の公演に向けて勉強している作品で、両組観たかったのですが、日程と、ソプラノの方がドンナ・エルヴィーラを歌われる日ということで初日に。

作品を理解する上で参考になることがたくさんあり、また多くの刺激を受けて帰ってきました。


来年の日程がある程度出てきたので、懸案だった2月のドン・ジョヴァンニ後のイタリア行きの日程も決めて、航空券も手配済み。後は滞在先の手配ですが、例年より長めの滞在を考えているので、滞在の形態やレッスンの頻度など改めて考えてみるつもり。


◆そして日付が変わってしまいましたが、今日27日(日)は大学時代の先生のところで久々のレッスン。家族が倒れて急逝して、9月に予定していたレッスンを延期していただき、10月は私自身の怪我で予定が立たなかったので3ヵ月ぶり(*_*)

レッスンに行く前に伴奏者と早めに待ち合わせて、(楽譜コピー大会(笑)と)年末年始の進行を含む打ち合わせがてら新たなカフェ発掘(^^ゞ
e0106251_246213.jpg

手帳や楽譜を奥に押しやって遅お昼(^o^) コーヒーが美味しくて全面禁煙なのもよいので、今後の時間つぶしはここで確定です。

伴奏者とは主に音楽の予定の前後を使っていろんなところに行っているのですが(^^ゞ、プライベートはもちろんそれぞれで、音楽に関わることは極力共有しながら一緒にやっています。付き合いが長いので家族と友人の間くらいの感覚。音楽が自分のアイデンティティのかなりの部分を占めている中で彼の存在はとても大きいですし、学生時代から変わらずに続いていることが本当に有難く、幸せなことだと思っています。

が、いつまでも頼りっぱなしというわけにもいかないし(vv)>そういう部分はコアなところで保ちつつ、しっかり自立してやっていかないと、というのが今後の課題ではないかと…(^^ゞ

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-11-28 03:10 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai