Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

お正月明けの一週間

◆新年からここまできてようやく一段落。明日(カレンダー的にはすでに今日ですが)は夜のドン・ジョヴァンニ稽古まで時間があるので一息入れてブログを更新しています。

日々いろんな出来事があったので一日ごとにブログを上げたかったのですが、気がついたら一週間経過してしまいましたm(_ _)m

大まかに振り返ると…


1/5(木)
翌日から続く本番の新年初合わせ。風邪があともう一息で抜ける、という感じなので軽め。夜はピアニストの友人と新年ごはん。お休みの時期にときどき会って、ごはんを食べながら近況報告やこれからの話を喋りまくる会。次は暖かくなってからの予定(^o^)

サラダ
e0106251_0451284.jpg

ピロシキとボルシチ
e0106251_0451557.jpg

カボチャのつぼ焼き。蓋は柚子風味☆
e0106251_045174.jpg

デザート
e0106251_0451985.jpg

胃に負担をかけたくないから無理をしない、と控えめに注文する友人を尻目に食べたい物を食べてましたm(_ _)m私の方は夜外食になるときに胃が重くて食べられない事態を避けるために、朝から控えめ~にしていたので夜はしっかり食べたかったんですね、きっと(^^ゞ

1/6(金)~1/8(日)
長野にロビーコンサートに行きました。(いつものように)画像が山ほどあるので、こちらのご報告は、記事を分けて更新しようと思いますm(_ _)m

1/9(月)
文京シビックホールでニューイヤーガラコンサートでした。最高気温が1℃、2℃、室内の乾燥が厳しい中で3日過ごしてせっかく治りかけた風邪がぶり返してしまい、心配しながら会場に向かったのですが

ホールの響きを借りてなんとか間に合いそう、と判った段階で元気復活(^^ゞ


リハーサルの後演奏予定時間まで5時間開くので…

後楽園といえばやはりアレでしょう♪


ムーミンカフェ!


家で食べてきたから、という伴奏者@地元在住を無理矢理誘い

しかも行き方が分からず連れて行ってもらうm(_ _)m

この日晴れて成人を迎えられた皆様がたくさん行列してるし(-_-)
e0106251_0452317.jpg

仕方がないのでまたいつか機会があったら、ということでムーミンに挨拶して退散(vv)
e0106251_0452520.jpg

結局落ち着いたのはこちら

けんちん汁と麦ご飯
e0106251_0452951.jpg

抹茶ラテとわらび餅
e0106251_0453023.jpg

演奏後は家族と友人とごはんに行ったのですが、あっという間に食べ喋りまくってそちらの方は画像を撮る間もなし(^^ゞ

肝心の演奏は、良くも悪くもその時点で目指していたことはできたのではないかと思います。ただ、演奏した曲のうち何曲かは翌日の日本歌曲講習会でも歌わせていただいたのですが

コンサートでの演奏とは違う視点で指摘を受けて、本当に終わりがないのだな…ということを改めて感じながら再び作り直しています。

1/10(火)
風邪退治に一日休む(はずの)日。歯医者と接骨治療には行き、期限のある書類や報告もあったので全面的には休めなかったのですが、睡眠補給はできたかも。

1/11(水)
親戚に不幸があり告別式へ。帰宅したら着替えてすぐに浦和に移動して日本歌曲講習会。誰もが欲しがる喉と声を持っているのだから、表現に走るよりフォームを外さず、支えに乗ったいい声で歌えば自然に感情が乗るから心配しないで思い切って歌いなさい、というアドバイスを受ける。

1/12(木)
語学学校新学期。風邪の最後の一押しの抜けが悪く、またものすごーーーく寒かったので帰宅したら再び家を出ずに済むようにルートを考えて…クラスの方とお昼をご一緒してから接骨院へ。
e0106251_0453346.jpg

帰宅して石油ファンヒーター点けても、数時間は15℃のまま上がらず寒かった…今日は暖かくして寝よう(只今布団乾燥機稼動中(^^ゞ)。

慌しくてお休みしていた岩盤ヨガを週明けに再開すると、身体の冷えも解消して風邪とお別れできるでしょうか…

年が明けて冷え込みが増しています。みなさまもお気をつけくださいませ!

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2012-01-13 01:41 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai