Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

あれから10年

e0106251_416813.jpg◆ミルモーヴ、お陰様で無事終了しましたm(_ _)m

門下の勉強会で出会ったペルゴレージのスターバト・マーテルを、いつか機会を作って演奏したいと前々から思っていて

シアターχのコジの授業に合流することになった同門の葵さんと再会して

話に花が咲いてる間に突然スタバトの事が頭に浮かび

思い切って聞いてみたところ

偶然にも同じように演奏機会を探っていたことが判ったのが昨年の7月中旬のこと。

それから方法を探り始めて…

現在では通常のレンタルシステムに変わってしまったのですが、実際にご来場頂いたお客様の入場料をベースに料金を計算するシステムを採用されていたデザインKホールのご担当の方に以前からお話しをいただいていたのがきっかけで実現した機会でした。


コジの授業から試演会、稽古本番と並行して半年強

途中嫌な事心配になる事困る事は何一つなく

その分気を遣わせてしまったんじゃないかとも思うのですがm(_ _)m

本番当日までいつもずっと楽しくて、一緒にできて本当によかった(^^)/


今回は共演のお二方を始め、応援にきてくださった門下の仲間、語学学校の方たち、当日聴きに行けないけれど、とメッセージをくださる方お花を届けてくださる方

本番を翌日に控えてお忙しい中を足をお運びくださった、二人が長年お世話になっている先生ご夫妻

様々な方のお心遣いが心に沁みた機会でしたm(_ _)m


またスターバト・マーテルに関しては、少し時間を置いてから改めて再演の可能性を探っていこうと思っています。


◆この日のコンサートをもって

コジの授業が始まった昨年4月以来、正確には11月の試演会以降続いた本番の嵐がようやく一段落。

年末の大掃除もできずじまいで公演を越して、2013年も早や1/4が終わろうとしておりますが

あと1週間で掃除片付けを敢行して、荷作りして土曜日にはイタリアに出発します(^^)/


そして奇しくもこの春で、会社を辞めて音大に入り直してから満10年経過したようです。

昨日のコンサートはその記念に開催したとかそういうことはなく、出番待ちで控え室で待機している間に突然気が付いたくらい(^^ゞ

いずれにしても

音大生生活を4年、大学院と△研修所に通う生活を2年

大学院と研修所を修了して、縁あって亡きオーナーにお声掛け頂いてトナカイで歌わせていただくようになり、ほぼ同じ時期にコンサートで長野に通うようになって

かれこれ4年。

受験を決意するまでにも愛好家として音楽活動や、受験を考えるようになって勉強や経済面の準備はもちろん、現実に実行するための心の準備ができるまでにかなりの時間がかかっています。

そこまで数えると、レッスンを再開してもう15年くらいになるでしょうか…


◆これだけの期間、細々とでも続けてこられたことへの感謝と共に

これから先は

今までの生活と並行になるのか、大きく変えることになるのかはまだ分かりませんが

そろそろ次の段階を考える時期がきたようにも感じています。

この春から始まる11年目は

次の動きを模索していく年になるのかもしれません。


…長くなってしまったので、コンサート当日のご報告は明日にでもm(_ _)m


2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-03-02 23:59 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai