Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

カテゴリ:トロヴァトーリと旅日記( 99 )

間が開いてしまいましたがm(_ _)m 帰りの寄り道編です。
コンサートに伺い始めた頃は、相方氏の担当している授業や本番に間に合うように、チェックアウトしたらそのまままっすぐ帰っていたのですが

渋滞で遅れることもありますし、正直帰る日まで心配が続くのはな…と思っていたのです。
 
思っていたら、引き寄せました。

なんと
帰れなくなるかも、という現実を…
 
このときの経験で、「万が一帰れないことが起こり得ることを考えると、移動日に絶対に○時までに帰らなければ、というのは極力ない方が助かる。申し訳ないけれど空けてもらえない?」とお願いして (それでも実際空けられるまで半年くらいかかりましたが)

それから宿の近くを夕方出る直行バスが新宿に着くくらいの時間を使って途中下車しながら帰ったり
余った切符で夏休みに別に旅に出たり、日程が合わずに長野行きの希望が出せない月に遠出したりするようになったのです。


◆またもや長くなりましたが、寄り道編に行きます!(^^)!

コンサート後にツリーと一緒に撮った画像が残念だったので、出発前に自撮りやら撮って頂くやらでリベンジ(^^)


e0106251_01270464.jpg

◆寄り道の最大の目的は、コンサートを終えてあとは帰るだけ、という状況でのんびり過ごしてリセットすることにあります。

市内も寒い、というか
山の方が気温低くても温かく感じるのはなぜでしょう?(*_*)


e0106251_02052178.png



2人ともダウン着てましたが、地元の方はコートも着ていなかったという( ゚Д゚)

ホッとしたのか車内で睡魔に襲われ…「顔に痕がつくーーーー(-_-)zzz」と言いながら寝ていたのに、自撮りはしっかりカメラ目線(^^ゞ


e0106251_01271699.jpg

着いた! 甲府は舞鶴城跡、舞鶴城公園。階段険しいの忘れてた(笑)(もちろん助けてくれるほど甘くない…(vv))


e0106251_01292322.jpg

本丸跡からの眺めがステキで


e0106251_01293371.jpg

富士山もズームにするとこのように♡


e0106251_01293880.jpg

舞鶴城というくらいですからやはりツルとは撮らねば!
(…とあれこれ格闘している間に相方様は先に行かれてしまいました(vv))


e0106251_01295454.jpg

談露館という、創業130年近い老舗のホテルがありまして、
ある日お庭で温泉が湧いた!
ホテルでお食事をすると、源泉かけ流し、加温なしの温泉に500円で入れるのです\(^o^)/


e0106251_01300071.jpg

ちょっと早めのクリスマスランチって感じで(^^)

バスの出発まで時間があるので、移動してお茶することに。


e0106251_01301363.jpg
ケーキセットを食べたばかりなのに(+_+)


e0106251_01301834.jpg

ドリンク1杯のために17時に来てみようか真剣に語り合う(笑)

他にお客様がいらしたので店内の画像は撮っていませんが、電源もあるし、甲府に住んでたらノマドできる!
まあ甲府はステキカフェ率が高いので、探し始めたら大変なことになりそう。

甲府も駅周りは大分回数を重ねて、立ち寄りたい温泉は大体決まってきたので、次はカフェ巡りかな?

次の寄り道コンサートはお正月明けです(^^)
冬の信州も楽しいですよ♪楽しみ楽しみ♡


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-27 01:51 | トロヴァトーリと旅日記
滞在2日目。
まずは冬場のマスコット、雪だるまくんとツーショット(^^)

e0106251_03014478.jpg

1時間ほどてくてく歩いて…
バラクライングリッシュガーデンにやってきました。

e0106251_03015106.jpg

もちろん楽しみはクリスマスデコレーション☆
四季折々に花とシーズンデコレーションがうつくしいので、2人とも年間パスポートを持っているのですが、春までは入場無料です♪

e0106251_03020319.jpg


e0106251_03022084.jpg

ガーデンのあちこちにいるトナカイがすっごくカワイくてツボ(^o^)

e0106251_03024373.jpg

バラクラは2013年から季節ごとに通っているのですが、1年を年パス持ちにして通うと、次の年は前の年の入場シールの蓄積で1年ほぼ入場料いらずというくらいには通ってます。もはや蓼科における「うちの庭」状態(^^)

e0106251_02324725.jpg

前日に続き、お昼にお邪魔しました♡
メニューのお料理の他に「今日は他に○○ができますよ」と言われることがあって、この日のオプショナルはポトフときいて即決(^^)

e0106251_03025227.jpg

深夜のロビーにはオルゴールのクリスマスメロディが流れています。
雰囲気よくて寝ちゃうのもったいないかも…?

e0106251_03030243.jpg

ロビーの早朝サービスの味噌汁の密かなるファン。ぜったい何か秘密の味が入ってると思う…

e0106251_03031584.jpg

大きな大きな柚子がフロントからお見送り。

e0106251_03033803.jpg

今回コンサート後の画像がないのは

クリスマスツリーと一緒に撮ったら、顔が白く飛んでしまい…
要するに
「失敗」したからでございます(vv)

80何回目かの滞在も、たのしうございました(^^)

そして寄り道編に続く…


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-21 02:38 | トロヴァトーリと旅日記
◆12月の長野(蓼科)でのコンサートのご報告。

早いものでトロヴァトーリとして伺っているコンサートも今回で160・161回。
通常は2晩演奏させて頂くのですが、休館が入って一泊という回もあるので若干誤差はあるとしても、滞在としては80回は伺わせて頂いていることになります。
 
何年経っても何度伺っても毎回楽しく過ごさせて頂いていて
あっという間の7年。こんなに続くとも思っていませんでした。
本当にありがたいことですm(_ _)m
 
100回目のときに、相方しのちゃんに「200回はあると思う?」と聞いたら沈黙されたのをよく覚えていますが(^^ゞ
来年は何回伺えるかまだ分かりませんが、仮に続いたとすると、2018年のどこかで200回を迎えることになるはず… 


◆蓼科に演奏に伺い始めたのが大学院を終えた年の7月なので夏に満7年。今は8年目に入っていますし
音大で過ごした6年より、卒業してから後の時間の方がもう長くなりました。

学生時代にデュオの相棒と具体的に日が合ってアンサンブルを組み始めたのが2004年の11月頭だと思うので、こちらは満12年、今13年目になります。
それぞれ違う本番を抱えていることがほとんどですが、レッスンに来ていただいたり本番と合わせ、ほぼ毎月続く長野行きのおかげで久しぶりになることもあまりなく、今だに飽きもせずよく顔を合わせていると思います。

当初の計画ではメンバーを固定にする予定ではなかったのですが
今となってはこの組み合わせで行く以外考えられません(^^)

長距離移動と宿泊が伴う本番で一緒に動いてみると思った以上に楽で、趣味が合うので結局ほとんど一緒に動く。
それが高じてコンサートの帰りに回れないところは春夏に別に時間を作って旅行に行く(もちろん部屋は別)というのも続いています。

「音楽的にうまくいく」という以外に何の制限もかけずに
うまく行く人、うまくやっていける人と続けていった結果が今なのですが
 
縁とは不思議なものですね(vv)>


◆前置きが長くなりましたが
行きはこんな感じでございました(^^)


e0106251_03001752.jpg


○ニクロの新素材○ロックテック(表地とフリース裏地の間に防風素材が入っている)を早速試したら
東京にいる間は汗をかくくらい暖かかったのに、休憩でSAに止まるごとに温度が下がり

現地は氷点下(*_*)

冬場は服も結構色が被るんですよね…

八ヶ岳インターで久々に降りて、白樺の馬に遭遇したのもなんだか嬉しかった(^^)

お昼は久々に宿直営のお蕎麦屋さんに入れたのでおそばで。
よくお世話になっているカフェには事前に連絡して初日はお茶に行き、2日目に改めて食事に伺いました。


e0106251_03004661.jpg


冬の必需品ジェットヒーター。大好きなのに、家には決して持ち込めないニクイ奴…


e0106251_03011551.jpg


窓の飾りもクリスマス仕様☆


e0106251_03013505.jpg
次回に続く…


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-19 03:34 | トロヴァトーリと旅日記
少し前に、誕生日にまつわる話を(読む人によっては宇宙語だったようですが(vv))ブログに上げておりまして、その顛末を少し。

誕生日を祝う、というのは
私の中では


この日がなければ
今一緒に演奏していない
一緒にいてくれてありがとう


という気持ちを伝える日で
「お祝いするのは自分のため」なんだと思うのです。


◆だから自分のときは「おめでとう」と言ってもらえれば
それで十分で、家族とかじゃなければ実際問題忘れても仕方がないと思う。

ただ、
「今日誕生日で」と伝えても気付かない、というのはありえない。

それは私は「ありがとう」を伝える相手ではない、と言われてるのと同じともとれるので…



◆途中を飛ばして結果をお伝えすると
 

e0106251_03425068.jpg


サプライズはありました。


言いたい放題の最後が
「ごめんなさい」で終わるのは
望む行き先ではなかったので


来週お祝いしてくださってもよろしくてよ?


とは申したものの

それでも絶対ないと思っていたので
(ってそれもどうかと思いますが(vv))嬉しかったです(^^)


◆それでなぜ画像の顔が赤いかというと


トロヴァトーレ(←デュオ名の由来)は
誕生日の宴で年の数だけワインを空けた

という話からプレゼントを頂いて

それもあってアルコールの回りが早かったからだと思います(^^ゞ



◆最後に今回私をシアワセな気分にしてくれたモノたちをご紹介。


アロマスプレーとフランスのシャンパン


e0106251_03484703.jpg


乗馬センターの猫。


e0106251_03431656.jpg


蕎麦の花が風にそよいで、それはそれはうつくしかったです(^^)


e0106251_03451423.jpg


一面のキャベツ


e0106251_03432482.jpg


帰りは小海線で清里に回り、サンメドウズ清里に寄りました(^^) 標高1900mからの眺め。


e0106251_04175353.jpg


プログラムに日本の歌を多く取り入れているので、夏休みとお正月は和装で演奏する、を試験的に取り入れています。


e0106251_03430860.jpg

次回のコンサートはなんと来週末で、その後はイタリア行きがあるので少し開きます。


ブログにマメに記録を残せていたのが今となっては夢のようですが…
どこかで時間をとって、旅の記録は残したいと思っています(できれば)。


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-08-27 04:22 | トロヴァトーリと旅日記
◆長野のコンサートに伺い始めて1年くらいした頃から

帰りの移動を工夫して旅をしながら帰るようになり

夏の長野行きに使っていた青春18きっぷの余りを使って

(正しくは計画的に余りを作って)

夏休みに帰りの寄り道ではない旅に出るようになって、かれこれ4年。


◆年々行き先は拡大していて

2011年が河口湖

2012年は夜行列車で移動して白馬八方から安曇野へ

2013年が上高地

昨年の夏は夜行列車を併用して「日帰り」で裏日本は新潟まで日本海を見に

帰りの移動で小諸、軽井沢、横川と回った月もありました。


夏だけでは足りず

春休みも行こう


もはや部活と化しているデュオの旅活(^^ゞ


◆その春の旅活Xデーが今日でした。

当初の計画だった

水上行きを取りやめて

行き先は秩父。

理由は

3月の日程が合わなかったために長野のコンサートにエントリーできず

利用期間が1ヶ月しかない春に青春18きっぷを買っても使いきれないのが一つ。

それでも水上だったら2人で往復するだけで元はとれるので

まあいいか

と話していたのですが

そこへ新たな事実が…


◆水上に行く最大の目的、ジップラインのシーズン開始が

5月と発覚したこと

はい、少なくとも春の実施は無理ですね(vv)

ということで

いろいろ候補はあったのですが

それぞれの友人と行きそうな機会は外してパワースポット巡りへ


一般的には強行軍の旅

秩父三社を日帰りで回ってきました。

本社と奥宮両方行ったら

その日は帰れなくなる時間設定で

奥宮参拝はもちろん、あちこち寄り道付き

電車の乗り遅れもあったのに

むしろ余裕


◆物理的に不可能なはずのスケジュールが

なぜかピタリと噛み合って

むしろ最後は時間が余って

境内の池に御神籤浮かべたり(^^ゞ

他のお寺に花見に行く時間もありました。


旅のタイムテーブルは必要な方には有益な情報になると思うので

近日中にタイムテーブルを

どこかに公開しようと思っています。


◆デュオ旅が快適なのはいつものことですが

長年組んでて今頃気付いたのが

日常の距離感も音楽の距離感も同じということ。

だから楽で快適なのだと


あまりにもいろいろなことが合うし

それぞれ勝手に動ている割に

信頼

という点で揺らぐことがないし

一緒にいて楽なので

それが合わせてもらった結果のことだったら申し訳ないと思っていたのですが


◆全面的に合わせてもらって続いているのであれば

演奏旅行のついででも

そうそういつも旅に出たりはないだろうし

それ以外にも機会を作って旅に出たり

遊びに行ったりもないでしょう。

何よりこんなに長くは続かないと思うので

どこか本質的な部分で波長が合うのだろうなと思います。


◆大切な友人で

頼りに思っているという事を除けば

プライベートはそれぞれですが

今感じている前提が狂ったら

人生観が大きく変わるくらいには

人生においても欠かせない存在です。


具体的な旅の記録は

昨年起業してから止まってしまったデュオ旅日記の

復活の後に続けようかと思っています。

いつ復活できるんだろう…

が、がんばります(vv)


お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2015-04-01 00:49 | トロヴァトーリと旅日記

4回目の夏旅 その3

◆糸魚川のジオスポットもみて、旅もいよいよ後半戦

なのですが

食事の合間に後のルートの時間を調べていて、大変なことに気付きました。

食事処に吸い込まれる前に目指していた13時47分の電車が、ローカル線を使ってその日中に家に帰るための最後の電車だったということに…

青春18きっぷのリミットは当日23時59分。

ええ午後1時半にして終電逃し確定 orz


◆代替策をいろいろぐるぐる考えてみたのですが、中途半端に一泊して翌日の移動に青春18きっぷをもう一枚使うより

日本海側まではるばるやって来て、ローカル線で日帰りすることにこだわるより(っていうかもう帰れないし)

一区間でも特急(場合によっては新幹線)を使えば普通に帰れるし、むしろ時間に余裕ができるしそこは割り切った方がいいじゃないかと…


直江津から越後湯沢までほくほく線の特急で移動すればなんとかなるので、駅員さんに相談して能生の窓口で先に切符と特急券を買ってしまうことに。

JRでも特急券買う場合は普通乗車券も買わないといけないので

その一区間

青春18きっぷ1枚分より運賃高かったですけどね… orz

でもこの切符を日帰りの遠出に使う以上、これからも3000円程度の特急料金でなんとかなるなら保険に考えておく、というのは必要ということで合意に達しました(部活なのでミーティングもしています(^^ゞ)。


e0106251_09321127.jpg
決めてしまえば後は楽しく移動するのみ(^^)


◆直江津駅。乗り継ぎの1時間弱の間に、駅を出て街中に出てみることにしました。
e0106251_09320582.jpg

大きな川とか海ってなんとなく方向が分かるような…
e0106251_09320144.jpg

関川まで行って、違うルートで駅に戻ります
e0106251_09315604.jpg


◆そして特急で次の駅へ
e0106251_09315212.jpg

◆越後湯沢駅。大きいです(^^ゞ
e0106251_09314586.jpg

こちらでも乗り継ぎの間にお散歩を試みる(^^ゞ
e0106251_09314101.jpg

駅に隣接するお寺はビルのようになっていた
e0106251_09313718.jpg
e0106251_09313398.jpg
e0106251_09312936.jpg

e0106251_09312012.jpg

越後湯沢駅構内はいろいろと充実していました(^^) ここでも買い物しなかったのは悔やまれる…
e0106251_09311679.jpg

越後湯沢からはまた在来線で移動します。特急を使ったおかげで時間はセーブできました!それでも17時56分でこちらも最終電車(vv)
e0106251_09311313.jpg
越後湯沢なんだからさー新幹線使おうよ!便利でしょ、ねっねっ!!というJRの心の声が聞こえてきそうなダイヤですね(・ω・)

e0106251_09311060.jpg

新潟とはお別れして、そしてまた車窓の景色を眺めながら、とあるものを楽しみに次の町へ…
e0106251_09310698.jpg

◆水上にとうちゃーく!
e0106251_09310000.jpg
はい駅以外の店はすべて閉まっています orz

e0106251_09305661.jpg

あっという間に夕暮れから夜に
e0106251_09303917.jpg

川を越えて先を急いでいます
e0106251_09303655.jpg

利根川!
e0106251_09303128.jpg

温泉街でござる
e0106251_09302608.jpg

水上温泉唯一の立ち寄り湯(唯一っていうのはネット上のデマだったんですけどね…)
e0106251_09302116.jpg
ただし休館日 orz


電車の時間があるので(ええ終電との戦いはまだ続いています)、立ち寄り湯は駅近の旅館で聞いてみようと引き返し中…
e0106251_09301722.jpg

立ち寄りOKの暖簾がでていたこちらの旅館にトライしてみたのですが
e0106251_09301346.jpg

なんでもこちらも休館日で、開けられる大浴場が一つしかないんです、って…(;_;)
交替で入るほどの時間はないのでここで挫折(駅から遠いところには他にもあったんだけど、時間が怖くて拒否してしまったゴメンナサイ)

そしてなぜかまた元来た道を駅とは反対方向へ
e0106251_09300785.jpg

こんな暗くなってからでナンですが、ただ引き返して駅で時間つぶすのもなーというので
e0106251_09294589.jpg


利根川に降りてみた
e0106251_09294126.jpg

でやっぱりギリギリまで遊んで駅に帰るわけね(^^ゞ
e0106251_09293787.jpg

電車は始発で早めに着いたので、車両でのんびり待てました(^^) いよいよ最後の移動
e0106251_09293380.jpg

◆直江津も越後湯沢も水上も、見るところは別になにもないよーといわれる街でも

実はみどころや訪れるところはたくさんあって、通りすがりで終わらせるのはもったいない

特に水上は都内からもそう遠くないし、私たちには地図みてるだけでも思った以上にできることがたくさんありそうなので

来年の春休みを使ってリベンジ予定。今度は春旅ですね(vv)>

次回はジップラインにチャレンジしてみたい\(^o^)/


◆そんなわけで駆け足で回った街がいちいち全部気に入ってしまうので、行きたい場所がエンドレスに増えています。

そして音楽のパートナーは旅の友っていうのはどうやら確定のようです♪(今さらですが(vv))

元々コンサートやごはんご一緒するくらいのお付き合いはあったにしても、プライベートまでべったり仲良かったわけでもないと思うのになんでこんなに楽で楽しいのか不思議でなりませんが

部活なんでそこは深く考えず(^^ゞ

物理的に続く間は楽しく行かせていただきます(^o^)


◆今年の夏旅も、いうまでもなく超楽しかったのですが

楽しかった分だけ

ブログが画像いっぱいで作ってる自分がすでにおなかいっぱい(vv)

そんな記事を最後まで読んでくださって有難うございますm(_ _)m

次の旅活はもう来週です(笑)

画像満載のレポートはもはやお約束(^^ゞ

ということでまた(^^)/


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ


[PR]
by chiearai | 2014-08-19 21:28 | トロヴァトーリと旅日記

4回目の夏旅 その2

◆ということで糸魚川から北陸本線で途中下車して能生まで(^^)
e0106251_09121141.jpg

◆次の移動の時間を確認して…
e0106251_09120484.jpg

能生駅
e0106251_09120064.jpg

向こうになんとなーく海の気配を感じながら向かう
e0106251_09115457.jpg

みょんみょんはチェーン店らしい(^^)(しかしなぜみょんみょんしかもハーフ…?)
e0106251_09114833.jpg

◆本命の場所に向かう前にまずこちら。白山神社
e0106251_09102599.jpg

手水は可愛かったけど…口を漱ぐとかは無理でした(vv)ごめんなさい
e0106251_09110517.jpg

階段を上がって二の鳥居をくぐると
e0106251_09110809.jpg

狛犬がお出迎え。なんかのどかな感じでいいですね(^^)
e0106251_09110002.jpg
e0106251_09105681.jpg
e0106251_09105276.jpg
e0106251_09104493.jpg
e0106251_09104718.jpg


e0106251_09104144.jpg
こちらが本殿
e0106251_09103696.jpg

本殿裏の手水は水もきれいで冷たかった(^^)
e0106251_09103393.jpg

この神社は普段無人なので、御朱印は(無人の)社務所に掲示されている連絡先に順番にかけて、答えてくださった方がきて本殿を開けて出してくださいます。
e0106251_09091298.jpg
◆そして能生といえば海水浴…
e0106251_09102392.jpg

じゃなくてこちら弁天岩。フォッサマグナの海底噴火によってできたものだとか。
e0106251_09101589.jpg
まあ地元の方にはやっぱり海水浴ですかね(^^ゞ平日でも駐車スペース車でいっぱいでした。
e0106251_09101010.jpg
e0106251_09100546.jpg

灯台と、白山神社の末社、厳島神社が奉られています。
e0106251_09100090.jpg


階段なかなか急だった(^^ゞ
e0106251_09094891.jpg
e0106251_09094451.jpg
e0106251_09094043.jpg
e0106251_09093651.jpg

水平線がうっすらまーるく見えるんですよね(^^)ああ地球ってやっぱり丸いんだなーって思います。
e0106251_09093269.jpg
e0106251_09092993.jpg

帰りは別ルートの舗装された階段を降りました(^^ゞ
e0106251_09092451.jpg

栗の実!
e0106251_09091647.jpg
◆13時47分発の電車を目指して戻る途中、駅の手前でお食事処をみつけて吸い込まれる
e0106251_09090607.jpg

日替わりは1000円でこのお料理\(^o^)/と大喜びしていたら
e0106251_09090071.jpg
食後にコーヒーが出てきて二度びっくり(*_*) 能生駅徒歩圏でお店はここしか見当たらなかったと思うので、歩いて弁天岩を目指す方の外お昼はこちら一択かも。

日本海の海の幸もちょびっと味わえて大満足!の一方で、食事中に大変な事実が発覚します…

最後はそれからどーしたの?ってところから

一気に最後までまとめに入りますm(_ _)m
(8/14記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-18 21:07 | トロヴァトーリと旅日記

4回目の夏旅 その1

◆長野でのロビーコンサートの翌週には、毎年恒例になりつつある夏旅へ。

演奏とは別に出掛けていく最初のきっかけは4年前

コンサートに向かうバスの中で、ガイドブックを手に帰りに寄れそうな場所をピックアップしていたときのこと。

とある場所に心惹かれている様子の友人に、本番帰りの移動で行くのは無理でも、東京からバスで行く方がむしろ簡単ではともちかけたのが最初でした。その翌年から夏の演奏帰りの移動に青春18きっぷを使い始めて、1回はそれを使って足を伸ばしてみようと試してみたら

それが思いの他充実していて楽しいので、また次の機会を考える…の繰り返し。


◆最初の年が河口湖で翌年は夜行で白馬から、帰りに安曇野へ。昨年が上高地

毎年距離が伸びてるような気がしなくもないのですが(^^ゞ

で今年もとんでもないところへ日帰りで向かうことになりました。


日本海…ヾヾ( ・ω・)人( ・ω・)ノ゙ (・∀・)


◆夜行列車に乗る少し前に待ち合わせて、軽く飲み食べて電車でしっかり寝る計画で21時過ぎから西新宿へ向かう…
e0106251_08435482.jpg
こちらタイ屋台の店が2件並んでます(*_*)

空芯菜の炒め物(飲んでないし(笑))
e0106251_08434909.jpg

1皿680円で大変美味しいでございます(・∀・)(食べてるし)
e0106251_08433664.jpg

チャーハン
e0106251_08433172.jpg

オムレツ!
e0106251_08432450.jpg


◆いい感じにアルコールが入ったところでコンビニで諸々追加投入。いい気分て寝てしまう
e0106251_08431993.jpg

はずだったんですけどね(vv) 過去2回の反省でアルコール追加投入したのにほとんど眠れず(;_;)

さらに日が昇ったら景色がきれいで寝る気も吹き飛ぶし(^^ゞ
e0106251_08422002.jpg

e0106251_08421710.jpg

白馬駅に到着! 2年前の夏に夜行で初めて来た場所で、前回はここから歩いて白馬八方に向かいました★
e0106251_08421289.jpg

南小谷行きの始発が来るまで駅の足湯で一休み(^^)
e0106251_08420679.jpg

◆朝一番の電車に乗って南小谷へ
e0106251_08420229.jpg
e0106251_08415677.jpg
e0106251_08415162.jpg
e0106251_08414668.jpg


横川に沿って走り、姫川渓谷を抜けていきます。
e0106251_08474352.jpg


◆糸魚川に到着\(^o^)/ なんとまだ朝8時台~♪
e0106251_08473831.jpg

駅からの眺め
e0106251_08472805.jpg

出口の名称もなかなか雄大(^o^)
e0106251_08472231.jpg

昔の家…って予備校!?
e0106251_08471826.jpg

向こうの虹のところが展望台になっています(^^)
e0106251_08470639.jpg

日本海~\(^o^)/
e0106251_08471389.jpg


海みるくらいで他にやることもなく(^^ゞすぐ引き返して次の行き先に向かいます。昔の面影を残す街並みを歩きながら…
e0106251_08470080.jpg

通りに弁天さま
e0106251_08465545.jpg
e0106251_08465188.jpg

なかなかナイスな名前といえるでしょうか(^^ゞ
e0106251_08464649.jpg
こちらのお寺も気になったのですが
e0106251_08464120.jpg

時間も気温もまあいろいろありで、行き先は本命一箇所に絞ります(vv)
e0106251_08554525.jpg

神社脇にもう一つ神社が。でも手入れなどされていない様子…
e0106251_08554158.jpg
e0106251_08553716.jpg


一の鳥居をくぐります。越後糸魚川一ノ宮 天津神社。糸魚川のパワースポットです(^^)
e0106251_08553302.jpg
狛犬があかるーく笑ってるんですよね。カワイイ♪
e0106251_08552986.jpg
見張ってるっていうより遊んでるみたい(^^)
e0106251_08552461.jpg

天津神社の拝殿。参拝しようとしたら…
e0106251_08552007.jpg

強風のため閉めきりとのこと(vv)
e0106251_08551668.jpg


しかし本殿は上の建物ではなく、その後ろにありました。奴奈川神社本殿
e0106251_08550432.jpg

こちらが天津神社本殿
e0106251_08545953.jpg

子聖社(ねのひじりしゃ)。足腰など下半身の病に霊験があるのだとか。
e0106251_08545492.jpg
e0106251_08544923.jpg
e0106251_08544456.jpg

御朱印も二社一緒
e0106251_08543354.jpg

◆次の行き先に向かうべく、駅に戻ります。暑いのでヒスイ王国館で一休み。ポスターが印象的だったので一枚。
e0106251_08544187.jpg

ヒスイの原石!
e0106251_08543732.jpg

糸魚川、予想以上によかったです(^^)
海と史跡以外何があるのと聞かれると、そこは詰まるものがなくはないですが

まあそんなものでしょう(笑)
頑張って行くだけの価値はありました!

唯一心残りなのは、残りの道中が長いからとお土産買い占め(笑)に走らなかったこと。お手頃なお値段で美味しそうなものがたーーーーーくさんありました。米所だけあって雑穀とか近所で買う半額だったし(でも朝からリュックに雑穀詰めるのが嫌だったのん(;_;))
またゆっくり、今度はヒスイ峡とかフォッサマグナから湧き出る温泉とか行きたいのですが、新幹線が通ったらローカル線で回れるかな…?

この時点でまだお昼前。旅はまだまだ続きます(^o^)
(8/14記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-17 19:15 | トロヴァトーリと旅日記
◆7月末の長野行きの帰りは茅野駅から小淵沢に向かい、小海線で終点小諸で途中下車。今度は私鉄のしなの鉄道を乗り継いでやってきたのがこちら

軽井沢(キラーン(・∀・))
e0106251_05060849.jpg

次の乗り換えまでの1時間半で軽井沢のみどころを回れるとも思えず…観光案内に駆け込んでご相談。係の方も絶句してましたが(vv)

バスで旧軽井沢に行くのと駅周りのお散歩コースを教えていただき、TVに出るようなオシャレなお店を見に行くだけなら特に今でなくても…ということでお散歩コース(^^)
e0106251_06120809.jpg

沿道の動物の一つ一つがカワイイ(^o^)
e0106251_06120387.jpg
e0106251_06115768.jpg

軽井沢の本当のよさは旧軽井沢に…と言われても、そこまで行く時間がないわけです。とはいえ新軽井沢のエリアもとっても素敵!ここよりもっとステキってどれだけ素晴らしいのか想像もつかなくてドキドキしちゃいますね(笑)
e0106251_05055959.jpg

お店も別荘も一つ一つがオシャレで趣きがあって…なんて眺めながら歩いていたら、どこからともなくヤギの鳴き声(+_+)
e0106251_05055557.jpg

…どこかのお宅のペットでした。なんか人懐こそうなので近寄ってみたかったけど、他所様の敷地に立ち入るわけにもいかないので遠目に眺めながら通過(vv)
e0106251_05055065.jpg

間もなく目的地
e0106251_05054557.jpg

雲場池!
e0106251_05054165.jpg

予想外の素晴らしい景色に興奮しながら
e0106251_05053714.jpg
のんびり一周しています。水がきれい!
e0106251_05053353.jpg

鴨のお食事タイム
e0106251_05050077.jpg

そして駅に戻る…
e0106251_05044982.jpg

途中で大賀ホールのある矢ヶ崎公園に寄って一休み
e0106251_05044653.jpg

荷物を引き上げに、再び駅に向かいます
e0106251_06113629.jpg

今度はバスに乗り継ぎ
e0106251_06113284.jpg

中央本線とはまた違う山の景色を眺めながら
e0106251_06112834.jpg

到着!
e0106251_06111929.jpg

横川駅。最後の移動です(^^)
e0106251_06111569.jpg

横川といえば峠の釜飯は外せないでしょう。閉店が早いので間に合わないとは思っていたのですが、どこか売店で買えればいいなと思っていたら…あるのは自販機だけで、お弁当はおろかコンビニすら見当たらず(;_;)
e0106251_06111169.jpg

電車で駅弁食べたかったな…残念残念
e0106251_06110723.jpg

ということで横川のお土産は夕暮れ時の空ってことで(^^)
e0106251_06110086.jpg

電車が到着。旅もいよいよ終わりがみえてきました(^^)
e0106251_06105348.jpg

高崎で乗り換え
e0106251_06104938.jpg
e0106251_06104233.jpg

◆青春18きっぷを使って普段行けない、今まで行ったことがないところを回ってみる、というのが所期の計画だったのですが

いざ行ってみると小諸も軽井沢も通り過ぎて終わるにはもったいない。

一箇所にして帰りは高速バスにすれば意外とお安く移動できそうだし…

ということで、結局滅多に行けない行き先を通過してみる旅は、結局次回のための下見になったね!ということで結末を迎えるのでした(^^)

長野帰りだけで60回近く、コンクール帰りの寄り道旅も入れたらもう何十回旅したか分からないくらい出歩いていて今さらですが、デュオで旅部を作りました(^^ゞ

何するっていうか、旅活?(笑)

でも確かに、部活だと思うとこの行程も妙に納得行くような…

一日駆け足で回った割に、充実して楽しい旅でした(^^) そして5日後にはもう次の旅へ…

終わったと見せかけて(^^ゞ 夏旅編に続きます。
(8/13記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/


[PR]
by chiearai | 2014-08-15 19:06 | トロヴァトーリと旅日記
◆演奏を終えて最寄駅に送っていただき、帰りは毎度恒例の大回り(^^ゞ

3年前から夏場の帰りは青春18きっぷを使って移動しています。今年は期間中に3回伺う機会があるので、残りの2回を夏旅とそれぞれで出掛ける機会に使えれば十分かなと(^^)
e0106251_04415041.jpg
小淵沢で小海線に乗り換え
e0106251_04414666.jpg

日本三大車窓、ともいわれる高原の景色を眺めながらローカル線の旅(^^) 
畑に字が描かれています。
e0106251_04414215.jpg

おやつは忘れず(^^ゞ
e0106251_04413350.jpg

清里。一昨年の夏に遊びに来ました。何もない普通の道がドキドキするくらい素敵でした♪
e0106251_04412843.jpg
昨年の夏に歩いた野辺山の風景を眺めながら
e0106251_04412459.jpg
e0106251_04411812.jpg
e0106251_04411568.jpg
e0106251_04410891.jpg

のどかな風景が続く…と思いきや、突然景色がひらけた!佐久平。さすが新幹線停車駅(*_*)
e0106251_04410384.jpg

小海線で2時間強。終点小諸にとうちゃーく\(^o^)/
e0106251_04410062.jpg

桃からできたゆるキャラが妙にカワイイ♪
e0106251_04405553.jpg

次の移動先に向かう電車の発車時刻を確認して、先に切符を購入。
e0106251_04405249.jpg

空腹と暑さに負けて、駅を出てすぐ目に着いて一番美味しそうなお店に飛び込む(^^ゞ
e0106251_04404784.jpg
リーズナブルな定食にオプションを付けて、小諸名物くるみ蕎麦にしていただきました(^^)
e0106251_04404286.jpg
一息ついたところで気を取り直して出発。右手の通路を抜けて駅の反対側に抜けます。
e0106251_04455589.jpg

小諸城址懐古園!
e0106251_04455011.jpg
e0106251_04453488.jpg

懐古神社の手前のお稲荷さま。神社にお稲荷さまがあるときは、まずお稲荷さまにお願い事をすると、お稲荷様が本殿に走って願い事を伝えてくださいます。なのでお稲荷様→本殿の順に参拝するとよいですよ(^o^)
e0106251_04450769.jpg
懐古神社の鳥居
e0106251_04450296.jpg
鮮やかな青の紫陽花♪
e0106251_04445132.jpg

神社の裏からお城の土台、天主台の上へ
e0106251_04444463.jpg

懐古園の中を一回りするだけならと荷物を預けずに引っ張っていたのですが、さすがに階段は危ないからと運んでいただきましたm(_ _)m(当然ながら基本は自力です。)
e0106251_04444041.jpg

富士見展望台からの眺め。しかしもう一つの展望台をスキップしてしまったために千曲川を見逃す(vv)
e0106251_04443672.jpg
ここ一箇所で一日のんびりしていられる…
e0106251_04443328.jpg

リベンジを誓いながら次の移動を目指します
e0106251_04442907.jpg

井戸の跡
e0106251_04442524.jpg

電車が来る前に○ブンティーンアイス、期間限定しろくまアイスで涼む♪
e0106251_05041509.jpg

しなの鉄道に乗りました。多分これは形は違えど色味が似てるというので撮った画像
e0106251_04435591.jpg

懐古園の紅葉の苗をお土産に
e0106251_05062046.jpg

次の行き先に到着!!
e0106251_05061589.jpg

◆帰りの寄り道は1記事にまとめるつもりだったのですがあまりに画像が多くて挫折しましたm(_ _)m

まだまだ遊び倒します(笑)

ということで最後の移動編に続く…

(8/13記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-14 20:32 | トロヴァトーリと旅日記

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai