Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

カテゴリ:歌と日常( 385 )

あなたの声はホール仕様

◆音楽以外のところで仕事を形にしていく。そのために今年の後半は動いています。

私が私であることに変わりはないから、と同じように応援してくれる仲間がたくさんいて

本当に有難いことだと思っているのですが

音楽で自分の役に立つところ以外は無視、というのはまだいい方で

何か売りつけられるんじゃないかとばかりに百歩くらい後退するのが目に見えるような…ということも、残念ですがないとは申しません。

それがどういうものかちゃんと理解した方は、提示した受講料でも全然安いと思うと信じているので

別に知り合いはもちろん、初めての方にも押し売りとかしないのですが…

でもそれはきっと、そういうご縁なんだなと思います。

出会った全ての人と、同じ密度でお付き合いすることは無理。友達だから応援する、と言ってくれる仲間を大事していればいい、と思っています。

もうほんと、舞台人は清貧に甘んじても好きなことを全うするものでしょとか、ご自身で思われるのは自由でも人に押し付けるのはなしでお願いします。

マインドブロックバスターの健全さもありますが、創始者栗山葉湖さんの、ちゃんとごはんが食べられるプロにする、というお考えに共感して選んだ道。どっちかは内緒とかじゃなくて、どっちも自分の活動です。


◆という前置きはさておき、来週はコンクールなのでございます。

なかなか課題の大きい部門でございまして

なのに何を考えたのか、20世紀の作曲家(あれもしかして最近までお元気でいらした某先生は21世紀の作曲家かも)の作品ばかり 17曲 でプログラムを作りました。

全体で45分のリサイタルプログラムのうち、3曲を映像審査に使い、残り14曲 30分を本選で演奏します。


◆一度外に出て、舞台を経験した今だからこそ挑戦してほしい

と薦めてくださった先生にも

あなたの良さが出せる

それでいてアラが出ないプログラム(^^ゞ とお褒めをいただきまして

あとは体調管理に注意して、なんとか30分、集中力をもたせるようにコントロールしていきます。


◆今日は午後から伴奏者と金曜からの長野行きのリハと、コンクールの合わせをしました。

e0106251_01521945.jpg

いきなり通し、と称している通し稽古ですが

声だしもなにもしていない

意識もまだ演奏に向いてない状態

そういう時にいきなり、本番仕様で大きなものを突然通す

それによって起こることを潔く受け止める

というのが目的です。

楽譜を前にしていたら出来ることが、譜面台を外して、しかもまったく毛色の異なる曲を14曲ノンストップで通す…

最初は怖かったけど、回数をこなすことで少しずつ慣れてきました。

あとは本番で、全部出せるように気持ちの準備です(^^)


◆そして間にジムをはさんで夜は一緒に大阪に行く現役の学生さんたちとホールにて、先生立会いの下でプログラムの通し。

先生によると

あなたの声はホール仕様

舞台に立って歌ってきたのがよく分かるし、ホールでこそ良さが生きる声

なんだそうです。

昔から、舞台で演奏しているのを聴いて声をかけて頂く事は少なくなく、大学時代から声作りでお世話になってきた先生にも

ホールでは(先生には分からない)何かが起きているらしい

と言われたことはあるのですが…


◆仕事のことはもちろんあったのですが、コンクールも大きな挑戦だったので

特に夏以降はあまりよそ見をしないように気をつけて過ごしてきました。

2015年は、もう少し都内で演奏する機会を増やしていこうと思います(^^)

もう一段成長した、舞台での私に会いにきてくださいね♪


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-10-02 02:01 | 歌と日常
◆こちらのブログではちょびっとご無沙汰でございます。

e0106251_01230560.jpg

起業準備のために演奏ブログの更新が停滞したのはあります。

でも演奏ブログを更新できなかった理由は、実はもう一つありました。

その問題が消化できなかったがゆえに、普段の様子も上げることができなかったのです(vv)


◆留めていたのは表題の問題。

起業といっても、もちろん演奏は本業として持ち続けますが

それだけで生活をし、思う存分勉強したり動いたりとなると、もう一つバックボーンが必要。自由に演奏活動をするのを自分で支えるには、演奏に影響がでないけれど、収入はきちんと得られるものが望ましい。
早く形にするためにプロデューサーに指導を受け、グループコンサルも受けています。副業なのにコンサル?と驚かれますが

きちんと成果を上げたかったら副業も何も関係ないし、なんだって仕事を軌道に乗せるのは大変で、こうすると決める前から予定していた事以外の事は、演奏面でも我慢していることは結構あります。どっちもそんなに簡単じゃないから、今は優先するものを絞らざるを得ない。でも舞台に立てる時間は無限ではないから一日も早く戻したい、と思っています。


◆演奏も起業も、意外に問題は共通していて、ビジネスセンスを持つことの重要さを感じていたのもあります。ビジネスを軌道に乗せる行動が伴ったとき、演奏活動にも必ず変化が起きるはず。

自分のビジネスは有料で買ってもらいたいのに相手には「無料」奉仕を求める人が少なくないのは、演奏でもビジネスの世界でも同じ。そのジレンマは音楽でもビジネスでも、同じように感じています。

基本的にそういう人は自分の理想のお客さまではないし、そういう方に協力することもないと思うので、離れれればいいだけなのですが

舞台芸術の場合はその線引きが大変なのと、出られるだけで喜びを感じるべきだという風潮(押し付け)もあるもので…

また、大学院を出てから今まで、勉強の機会であり、デュオの関係性や信頼関係を深めるベースになってきた活動に対する疑問が双方で生じてきたことで、2015年以降の方向性を考え始めています。5年半続いた演奏旅も、最悪年内までになる可能性も。

まだ1月以降の日程を出していない(現時点では出せない状態でもある)のですが、3日連続で空けられる日を2人揃って確保するのは3ヶ月前では実質的に不可能というのもあって


◆私を直接知る方はよくご存知かと思うのですが、私は即断即決で動く人なので

行動の白黒がすぐ見えなければNoだと思って次に行くんですよね…

コンサートの日程に合わせて滞在したいと言ってくださるお客さまがいても

日程が決まるのが早くて2ヶ月前だとしたら、お呼びするのもほぼ無理でしょうし。


そしてビジネスの勉強をしていく中で気付いてしまったのです。

ビジネスで求めていることを、演奏では求めようとしていない

正しくは、求められるとは思っていなかったことに。

自分が対しているのは、ビジネスでいうところの「自分が出会いたい理想のお客さま」なのだろうかということに…


◆今、来年の予定に関して首を縦に振らない彼の方がハッキリ悟っているのではないかと思う。歌の人、特にソプラノは演奏の場を得るのが大変なので、長く演奏されている方でもマイナスでなければ喜んで、という方は結構いらっしゃるし、それを分かっていて使う人が多いのが現状。

お客さまは演奏は宿泊費に含まれているものだから(出演料の代わりに受け取っている)販促物を買う必要はないと思う方が多いのだろうし

システムとしては
協力していただければ後は自分たちの問題だしまずはそれでよしと思うのだけど、そうでないとなると…

昨年伺った箱根のホテルでは販売をしなかったけれど、普段はCDを持っていると話すと

宣伝したわけでもないのに、お土産に買って帰りたいので…と楽屋を訪ねてくださる方が何人もいらした。

以前は会場側はノータッチでも、お客さまが自ら

無料で聴ける演奏じゃないんだから買ってあげなさいよ、と他のお客さまに声を掛けて応援してくださったり、お友達や家族にとまとめてお買い上げくださるお客さまもいらしたりm(_ _)m


◆今までは大丈夫だった。

でも他の分野でも、きちんとビジネスとして成立させようという試みを続けていると

喜んで聴いてはいただけても終わったらほとんどの方が背を向けて帰られて行くような場や

ボランティア演奏を喜んで引き受けるのが当然というところに近づいて行くことが

果たして自分のためなのだろうか、という気持ちを振り切ることができない。

(ボランティア演奏が悪いのではなく、自分が十分に成果を上げている状態で、ホールに足を運ぶことが難しい方のために自ら出向くのはアリでも、演奏の場を求めて出て行くというのはむしろご迷惑だと思うので。)

そして

デュオとして音楽活動をする、信頼関係であるとかそういった時間も大事、みたいな話になったときに

彼もまずいと思ったのはあるかもしれない。


そんなわけで

学生の時点でも半年先を見据えて日程調整をしていかないと日にちを合わせられなかった私たちが

来年から希望受付が2ヶ月前になるらしいというのと

今演奏会場で起きていること、それに対してサポート(理解)を得るのが難しいこと

何よりお客さまが理解したくないようであること

そんなこんなで

ブログを書くのも先の日程を出すのも困ったなーという状況。


◆演奏はスパルティートで毎週レパートリーを作り、オーディションは○だったり×だったりですが

またいくつか新しい場所でお世話になることになったり

コンクールの予定もあり

来日される先生にみていただく機会を頂いたり

上げてはいないのですが、実は意外と状況は動いています。

大きなところが解決しないから上げられないのかな…


◆8月9月の長野行きの報告ができないまま、実は10月のコンサートは月初なので意外と近く

10月中旬まで身動き取れないのと前記のそれとで更新止まってる感じです(vv)

打開するために、上げてみました(vv)>

続きが早く上げられるように、気持ちもアゲ、でいきたいですね…

なかなか時間とるのが難しいですが、近日中に旅の記録は上げるようにします(vv)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-09-24 01:31 | 歌と日常
◆神経のバランスをうまくとるためにも、音楽と仕事と、2つ(アメブロの子分でSimplogというのもやっているので実は3つある(^^ゞ)を適当に両方更新しようかなと思っています。

週末から月曜まではなかなか大変なことになってまして、文字通り自分の限界をみた日でした。顛末についてはセラピストフェーズのブログ(←なんの対策も読者登録もしてないのにPVがすごいことになってるお仕事ブログ)をご覧いただければと思うのですが


◆ところでこちら、庭の(鉢植えの)バラ。名前はマリア・カラス(^^)
e0106251_00092555.jpg
元々園芸は好きなんですが、昨年の秋に突然バラに目覚めてネットで苗をいーーーっぱい買って

長野旅のついでにバラクラでデュオ友付き合わせてオールドローズの講座に出たりなんかして(もちろんここでも苗は買った(笑))

それが花の季節になった途端、長雨で蕾が軒並み雨にやられてしまってほぼ全滅。バラ初心者ちえちゃんちょびっと涙目(;_;)

なので思いがけず咲いたこの一輪が明日、綺麗に開いてくれるのを心待ちにしているのです(^^)


◆で(で、って別に上の文章何も関係ないから(^^ゞ)怒涛の3日間を抜けて、今日は音楽に集中する日。

週末に大きな成果は得たけれど、その分限界もみたので、その状態で今日歌えるのかはかなり心配だったのですが

図々しくも若干遅刻進行で鎌倉へ。

ところがちゃーんと歌えたんですね\(^o^)/

むしろ調子いいし♪

理由はグループコンサルでやったセルフプロモーション。説得力をもたせるために、自分で気がつかないうちに歌の発声に近いところで声だしてたみたいで

しかも広い会場に通るように普通に声出しちゃった(^^ゞ

だから3日まったく練習しなくても(でも話し声と歌う声は相当に声の高さが違うので、影響はやっぱりあったけど)まあまあ大丈夫。


◆今日は大学時代の先生のご病気が長く続いた頃、2年前にコンクールのために紹介していただいた先生のレッスンで

この夏から先生が主宰される演奏集団、コンセール・Cの末席に加えていただくことになって初めて伺った日でした。コンセール・Cというのはフランス歌曲と日本歌曲の演奏会や勉強会を実施している、50年の歴史をもつ演奏団体です。

いつもコンクールや演奏会のために用意している曲をみていただいているのですが、定期的に2年通ってきて

すっかり普通に教わりに伺っているつもりでいたのですが…こちらの会にお世話になることになって、ようやく先生も単発の目的のために来ているだけの(いつ来なくなるか分からない)人ではない、と認識してくださったように感じました。

伝統があるだけにキャリアのある大先輩が多く、日本の歌フランスの歌を長く追及されている方がたくさんいらっしゃることがとても嬉しく、とてつもなく素敵な場所に巡りあえた気分です。オペラのレパートリーのための勉強会と、こちらの会を自分の基本の立ち位置として大切にしたいと思っています(^^)


◆今日「は」音楽モードっていうかですね

来週からリハーサルレッスンオーディション旅に出て本番本番帰ってオーディション

レッスンリハーサルオーディション旅に出て本番本番レッスン合わせリハーサル旅に出て本番本番(以下続く…)

つまり2ヶ月前、6月下旬のこうもりまで普通だった状況に戻りますアゲイン(+_+)

それで起業か…

まじですが自分(←大マジ)。

実は音楽より周りの布陣はガッチリ固まってたりします。

もちろんそれは音楽でしっかり仕事を続けていくためでもあります。

どっちも露出を伴う仕事なので今Facebookのタイムラインが大変なことになっていますが

どっちか片手間、じゃなくてどっちも頑張ることにしているので

どっちか一個だったらゼロでもマイナスでも(いや赤字は限りなく少ない方がいいしそうするように工夫してるけど)音楽一沢で疑問の余地なし


◆それでも実際問題続けるためにはもう一つ仕事はするわけで

それが人の心の役に立ち、自分も健康でいられて仕事として成立する

出会うことであっと間に人生変わった。これをやらない選択肢だって、なしだと思うのです(^o^)


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-20 01:02 | 歌と日常

ママも歌い続ける月曜日

◆オペラのレパートリーを作るための勉強会、スパルティートの会には30人弱の歌い手が時間差で次々集まる夜クラスの他に、子連れOKの平日朝クラスというのがあります。

先生方の日程のご都合で1回分がこの朝クラスに振り替えになったので、初めてママクラスにお邪魔しました(^o^)
e0106251_23583952.jpg
画像はママさんではなく、夜クラスの仲間で同門のウッチーの後姿をお借りしていますm(_ _)m


◆このクラスは子連れOKなので

夏休みでお家にいるお子さんがソファーに座ってお母さんのレッスンが終わるのを待っていたり

赤ちゃんを背負ったり抱っこしたりしながらレッスンを受けることができます。

子供同士が仲良くなって遊んだりもしています☆

ママが大きな声で歌っていてもベビーが静かにしてるのはある意味カルチャーショック。

だってむしろ安心してるように見えたんですもの…

ママが好きなことをやってるというのが分かるのかな(^^)


珍しい試みだと思います。

もし子育て中の歌い手さんで勉強の場に困っているという方がいらしたら、ご紹介するのでお問い合わせください(^^)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-13 00:23 | 歌と日常

新しい場へ

◆先週から8月の長野行きと、毎年恒例の夏旅が続いたので

ご報告したいと思っているのですが

その前に

最近の様子をお知らせします(^^)


◆6月下旬にこうもりの本番を終えた翌日から長野にコンサートに行き

その後は以前から予定していた、音大入学以前に就いていた仕事の方で試験を受ける準備に入るはずだったのですが

なかなか…

あれから1ヶ月経過しても

ぜーんぜん (;_;)

もうぜーんぜーん orz

…だったりするのですが(vv)

まあ今年はアレでも来年に向けて少しでも蓄積しておこうかなと、若干諦めも混ざる今日この頃ですが

直前になっても

こういう時に限ってなんだかいろいろいろいろ楽しい予定が入りまくるのも

なんとかかき分けかき分け

稽古の後にこんな楽しみもあったりもしますがそこはそれ (^^ゞ
e0106251_02382267.jpg
あと少し、集中して頑張りたいと思っています。


◆10月にコンクールを受ける準備を進めているので、それが終わるまでは都内近郊でお聴きいただく機会を作るのは難しいかもしれません。
とはいえお盆休みが終わる辺りから、オーディション、コンサートなどが続くので

通年で勉強しているオペラレパートリーを作るための勉強会、スパルティートでの椿姫とドン・ジョヴァンニの勉強と

いくつか予定しているオーディションの課題曲の譜読み(新曲なので結構大変(vv)>)

音楽活動を健康的に支えて行くためにセラピストを仕事にしようと動き始めて、技術と同時にビジネスの勉強もしていくので

なかなか…

新しいことを始めると楽しいことがたくさんある反面、時間が足りなくて身の回りの事が後回しになりがちなので

そこがネックだったりしますが


◆歌も仕事も、変化の時期にきているのかもしれません。

大学に通っていた頃のようにレッスンや授業が毎日あるのが当たり前、という生活でなくなって久しく

演奏と同時にインプットの機会をもつ必要性を強く感じていることもあり、新たな場所でお世話になることにしました。

歌曲でお世話になっている先生が主宰されている会で勉強させていただくために、今日申込書を届けがてら(といいつつ書類が見当たらず朝先生にSOSを出して現地で書かせていただくという若干恥ずかしい系)ご挨拶に。
今までとは違う機会を少しずつ増やしていこうと思います。

逆に今までお世話になってきた場所での勉強を今年は見送ったり、少しお休みするようなこともありそうです(vv)

しばらくは充電と同時に試行錯誤ですね…


◆試験や仕事のこと、少し先に挑戦する予定もいくつかあるため、意外と毎日バタバタと過ごしているのですが(vv)

それでも

1週間毎日違う会場のコンサートで歌うとか、間にオペラの本番が入るとか

長い間普通だったことも、この静かな時間に振り返ると、そんな風に設定できる方がおかしいんじゃないかと思ったりするわけですが(^^ゞ

ともあれ忙しくても少しずつ時間をとって、環境を整えたり、インプットを増やす時間をもつように心掛けていく

というのが目下の軌道修正の主旨です(^o^)

まあ身の回りのあれもこれも、もうちょっとなんとかしたいですしね…(vv)


ということで旅の報告は近日中に!

今しばらくお待ちくださいませm(_ _)m

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ


[PR]
by chiearai | 2014-08-10 02:47 | 歌と日常
◆8時には起きて荷物抱えて、夜コンサートで歌うべく中央高速バスに乗らねばならないのですが

今ようやく販促用のCDが焼けたところ orz

荷作りをしながら

オーディションの書類を作って寝る前に送ったり

ブログを更新したり

試験勉強したり

まだ見つかってない楽譜探してるうちに

…朝になりそうです(;_;)

めげないぞ。


◆いつも間際に大騒ぎをして、バタバタと出かけて行くのですが

それでも毎回毎回、伺うのが楽しみです。

いつも同じ場所で、迎えてくださる方が同じというのも安心できていいですし、大学院を出てから伺い始めてなんと6年目に入りましたが未だに飽きるなんて想像もしたことないです。

複数の動物とたくさんの植物を置いて3日家を空けるのは簡単なことではないですが

行き続けることで得ることもある

デュオの双方が他に仕事を抱える中で、学生時代とあまり変わらず続けていられるのも

毎月の楽しみにしていられるのも

めぐり合わせなんだろうなーと思います。


すべての出会いに感謝。

サクサク片付けて、ちょっとでも寝て、行ってきます(^^)/


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-07-28 00:53 | 歌と日常

レッスンと収録

◆こんにちは!

歌以外の仕事としては、これまでも在宅や派遣で細々とやってきて、まったく働いていないというわけでもなかったのですが、演奏はこれまで通り変えずにセラピストとして活動していくというのは結構大きな決心でして

これまで演奏とその準備だけで手一杯だからこそフルに仕事をせずにいたのが、いろんな人に会ったり勉強会に出たり

両輪がどちらもフリーランスで、ちゃんとごはんを食べられるようにしていくための準備段階で

要するにしっちゃかめっちゃか\(゜ロ\)(/ロ゜)/になっております(vv)


◆来年には両方稼動していくように

秋までは音楽も仕事も準備期間。じっくりやっていこうと思います。

今週は、10月に予定しているコンクールの予備審査に提出する映像の収録をしました。

レッスンを受けて、そのまま収録に入れば時間のロスも少ないのではと思っていたら、先生が最後まで立ち会ってくださってm(_ _)m


◆演奏以外に新しい仕事を始める、その仕事も人に会うのが必須なのでFacebookのタイムラインが一体何をする人か分らなくなっている…というのもあって、レッスン中に画像を撮っていただきました(^^ゞ
e0106251_01295413.jpg
e0106251_01300625.jpg

懸案の録画を終えてホッとしたところで一枚。
e0106251_01301133.jpg


録画して「すぐ」確認すると、欠点がいっぱい…(;_;)
e0106251_01313650.jpg

帰りに母校近くの威光稲荷にお参り。まずは普段の行動範囲とお出掛け先の神社仏閣にお参りするようにしています。パワースポット巡りや御朱印収集は想像以上にブームになっているようですが、確かに効果はあると思います(^^)
e0106251_01102182.jpg

◆24(水)。昼は東京ビッグサイトでの癒しフェアの出展に向けて、仕事の方で勉強会。
e0106251_01112537.jpg
夕方は池袋に移動して、音大時代からの友人とごはん会。新しく始めたマインドブロックバスターの、マインドブロック解除を試していただきました(^^) お試しは興味があっての申し出とはいえ、友達って有難いです。神社と勉強会の様子など、ご興味のある方は○メブロのセラピストブログをご覧くださいm(_ _)m
e0106251_01122770.jpg
◆25(金)。レッスンとスパルティートの間に時間があったので、本八幡駅近くの葛飾八幡宮にお参りに行きました。地名からして大きな八幡宮があるだろうなと思ってはいて、以前参道脇の市民会館での稽古ですぐ近くまで行ったことはあったのですが、ちゃんとお参りに行くのは初めて。
e0106251_01123817.jpg
◆この週末は、空けられる予定は外してゆっくりしたり、立ち遅れている勉強を進めたり、月曜からの演奏度の支度をしています。明日もプールに行くくらいで身体の方はゆっくり。諸々課題がたまっているので休みつつしっかり準備せねば(vv)

そんなこんなで月曜から長野行き。いつも県名のみ挙げているのは、コンサートは茅野ですが、いつも帰りは大回り、というのが理由です(^^ゞ この夏でなんと6年目に突入していますが、相変わらず滞在中も帰りもいつも楽しみです♪

ああそうだ配布物送らなきゃ…(と忘れていた作業を思い出したり)

細かい作業と荷作りはこれからですが、サクッと片付けて楽しく行ってきます(^^)/

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-07-27 01:41 | 歌と日常

レッスン 2.0

◆音大入学以来お世話になっている篠崎先生のところに伺って久々のレッスン。

2年振りくらいになるでしょうか…久しぶりすぎて、レッスン前によく行くカフェの方向を見失って一瞬迷ったくらい(^^ゞ
e0106251_23431011.jpg
こんなに開いたのは、先生が退官を控えて体調が思わしくない時期が続いて学生でさえなかなか指導が受けられない状況で、受験などの差し迫った状況というわけではない私が無理にお願いするのは憚られていたからなんですが

今年度に入って退官記念やオペラ研修所のクラス会などでお目にかかる機会が増えて

お目にかかるたびにお元気になられていて

今日は秋に向けて準備している事のご相談も交えて

懐かしいレッスン室で、いい時間が過ごせました(^o^)


◆今日はフレーズの中の言葉の扱いについて細かくみていただきました。

退官後のホームレッスンでは今まで考えていたことをいろいろ試していると伺っていたのですが、このことかと思い当たることが随所に。

この夏は先生に頂いた課題を手に、長らく解決できずにいる問題に少しずつ向かってみようと思っています(^^)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-07-17 00:42 | 歌と日常
◆お久しぶりです!

またもや更新が滞り中…m(_ _)m最近の舞台のご報告の前に、はじめましての方が増えているので近況報告を兼ねて、自己紹介的にこれまでの流れをざっくりと。

最初の大学を卒業して、自分がどんな状態でもできる仕事として目指し、希望通り(フリーの方が大変だとすぐに悟ったので)外資系企業の社員としてソフトウェアや付属ドキュメントのローカライズ(現地語化)に関わってきて…

演奏と勉強を昼間の生活にして、翻訳は在宅でもできる。ずっと後になって後悔するよりは今行くべし、と思い切って音大受験をして二度目の大学生活を送ることになって、大学院に行き研修所に通い、イタリアの先生のところに長期休暇ごとに飛行機で通うようになり…若手声楽家の登竜門といわれたオペラサロン・トナカイ(2012年末で閉店)の故オーナーと出会ってトナカイで歌わせていただくようになり、オペラの舞台で歌って…音大に入り直してからもう11年を越えているのですが

昼夜逆転で並行稼動するつもりだった音楽の勉強と元職

音楽を主にすると、この2つはたとえ分量を減らしても共存できない… orz

ということは

逆転生活後、割合すぐに発覚。でずっと音楽のみでやっていたのですが


◆元職はフルタイムであれば有難いことに何歳でも復帰できる。でも定職と引き換えに今のような音楽活動は完全に手放さなければならない。

それでここ数年はその中間をとって、日程の合うところで某企業の製品ドキュメントチームに単発で仕事に伺っているのですが

自分のためのメンタルトレーニングのつもりで受講を決めたマインドブロックバスターの養成講座。この手法が思いの他自分に合っているように思え、また神経にも身体にも影響が出て演奏のためのコンディションが整わない仕事ではなく

悩みを抱えている方のお役に立ち、自分も健康でいられるセラピストとしての仕事を

仕事として成立させる方が、演奏生活を長く続けて行くためにもいいんじゃないだろうか

…なんてことを考えています。


◆養成講座は3月から日程の合うところで飛び飛びで3ヶ月かけて5月の連休明けに無事修了。6月中旬に協会登録が完了したので、今年前半の本番が一段落したところで行動開始のための準備を少しずつ始めています。

セラピストとしてのブログはこちら

そんなことを言いつつ、元職で得たことをきちんと形にしてクローズさせるべく、この夏はそちらの勉強も続けたりしています。

人生どんでん返しの連続ですが(^^ゞ

とりあえず日々たくさんの人と出会いながら元気に楽しく生きています。

アメブロもFacebookもTwitterも(mixiは使う人激減のため休眠維持状態)よかったらフォローをお願いします(^^)/


◆こちらのブログは週末から週明けにかけて、6月上旬のスパルティートの会の公演から先週末のこうもり、その後週前半の長野行きの様子を順次更新していきます。

長年お世話になっているエキサイトブログですが、移動中に更新しやすいツールのあるブログをみつけたら…もしかしたらお引越しするかもしれません。

でも学生時代からずっと使っていて(使い難い割に)愛着もあるので、とりあえずは現状維持で(・ω・)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-06-28 23:50 | 歌と日常

怒涛の時期を越えて

◆お久しぶりですm(_ _)m
帰国直後の更新から1ヶ月経ってしまいました。
出国直前にインフルエンザに感染し、帰ってから寒暖の差から風邪でダウン。ようやく回復して先週半ばまで続いた本番本番本番…を終えて

滞りまくりの家のこととか、次に迫った機会のこととか落ち着いてしっかりやっていかねばならないのですが
 
自分の中で何かが切れてしまったのか

ボーッとして、何もやる気が起きません(vv)

そういうときは気の済むまでボーッとして、気力が湧いてくるのを待つのですが

もうそんなにのんびりしていられないような気もします。


◆次の機会は2週間後。学生の頃から研修機関でお世話になってきた先生ご夫妻と、先生方を応援してくださる方たちの手で実現した、若手歌手のためのレパートリー作りのための会、スパルティートの会の本番です。
その2週間後が府中の団体で「こうもり」、翌日から6月の長野行きです。

今年は大きくはなくても自分に負担のない状況で、本当にやりたいことが続けられればと思っているのですが

いくら状況が整っても当の本人がショートしたままでは…(vv)

疲れているのか

決断がつかないのか

怖いのか

自分でもよく分からないのですが

それでもなんでも機会は巡ってくる。立て直して向かっていかねばと思っています。


◆比較的時間に余裕のあるうちに環境整備を進めつつ、ビトント到着以降の記事をざっくりでも上げたいなと思っています。

全部一度にやろうとするから始める前に力尽きる(vv)

2週間計画くらいでのんびりやろうかな…

facebookとTwitterではリアルタイムに記事を上げるようにしているので
アカウントお持ちの方はよかったらフォローしてみてください♪

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-05-19 01:42 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai