Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

恵比寿通い最終日

e0106251_2271229.jpg◆フィガロの字幕作成の前段階でリブレットの逐語訳作業を進めているのですが、一日落ち着いてから始めるとどうしても深夜になってしまい、昼夜逆転が本気で心配になってきたので、初期作業は一日も早く終わらせたいのですが…

このところは特に、ジムにはこんな滅茶苦茶な生活サイクルを狂ったままにしないための最後の砦として通っていたのですが

その2年間通ってきたBIVIO恵比寿も今日で本当に最後。

残念だけど、自分では動かせない変化が起きたときというのは、なにかを変える時期がきているということかもしれない…と受け止めています。


◆近くにいくつかある他のジムにとりあえず移る方が多いようですが、私は地元の岩盤ヨガスタジオへ。トライアルも2回受けて手続き済み、先週から通ってもよかったのですが、お世話になったジムのクラスを優先して出ていたので、実際に定期的に通うのは明日から。

ヨガスタジオというのはジムのようにシャワーやジャグジーが充実していたり、パウダールームが広々、というわけにはいきませんが、それでもこちらはやはり女性専用で、そんなに大きくはないけれど清潔で静かな環境。こちらはこちらで気に入っています。

目指せ喜寿のヨギー(^^ゞの勢いで通いたいと思います♪

今度は歩いて通えるので、時間の面では楽になるかも。

e0106251_2274287.jpg

楽しいジムライフをサポートしてくださったスタッフの写真が貼ってあった掲示板を最後に撮ってきました。2年強、お世話になりましたm(_ _)m

今日まであったジムはなくなってしまうのですが、インストラクターが新たに始められたり、クローズ後も引き続き継続されるサークルに、時間があるときに顔を出したいと思っているので、関わりのある方にはまたお目にかかる機会があるかもしれませんm(_ _)m

それからもしかしたら検索エンジンからいらっしゃる方がいるかもしれないので…池袋でよろしければ女性専用のホットスタジオをご紹介できるので、興味のある方は非公開コメントで連絡先を残していただくか、「連絡先」カテゴリからアドレスがたどれるようになっていますので、そちらからご連絡ください。


◆自分から変わろうと思っても、なかなか変われないことも少なくないと思うのですが、環境の方が否応なく変化するのも何か意味があってのこと。明日からの変化に期待しつつ

…まずは目の前の翻訳作業に戻りたいと思います(vv)>

今日こそ気が付いたら朝だった(*_*)、になりませんように(>_<)

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-30 22:34 | リフレッシュ

焦る気持ち

e0106251_2373883.jpg◆本当にひょんな思い付きから音大に行くことを決めたのは、もう8年前。早いものです。

社会人入試ではなく普通に受験をしたので準備の時間もありましたし、そういうこととは関係なく歌は歌っていたので

一体いつから歌っていたんだろう…と改めて考えてみると、結構な月日が経ってしまったようです。


◆8年前には高校を出たばかりでまだ10代だった音大の同級生たちも、もう立派な社会人。同期にも後輩にも、結婚して母になった子や、大学院在学中に大きなプロダクションでオペラデビューを果たして活躍している子もいます。

自分が目指す仕事に一度就いて、それからもう一度音大生(というか元々は大学院に進学するために専門を定めたかったのですが、音楽、となると大学院に直接行くというわけにいかなかったのです(vv)>)になるにあたっては

やはり現役で進学する子たちと、自分の音楽人生は違うものになるだろう、と思っていて

入る前はそんな感じで冷静でいたはずなのに

結局今自分にできることはとにかくやってみる、という風にやってきた結果が今これこのような状況にあるわけですが…


◆人生も歌もまだまだこれから、という同期の子たちが羨ましくなることが時々はあります。

もちろん自分の選択を後悔したことはないですし、私だってまだまだこれからなのは同じですが(vv)>

私自身に関しては、もし回り道の部分がなかったら進んできただろうところに、本当だったら行っていなければいけないんじゃないか、みたいな気持ちがどうしても残ってしまうんですね。

大学院でも、先生方に「あなたは大学院を出たらすぐに現場に出なければならない。現役の学生たちのように猶予期間はないのだから、違う視点で厳しくしている」と言っていただいていて、そういう風に接してくださっていたということが、今になってみると本当に有難かったな…と改めて思います。


◆まだまだだな…と思うと同時に

よくここまで来たな…と思うこともあります。

上を見ればキリがないし、届かないことの方が多いかもしれないけれど、それでもよくここまで来たのかもしれない。

人にも環境にも恵まれてきたと思う。

今ある物、周りにいる人、学んだことを大切に大切に、そして一日一日できることを

できれば目の前の音楽に追われることばかりでなく

ゆったり「暮らしていく」ことも考えながら、過ごしていきたいな…と思っています。


◆というのが平常の気持ちの部分なわけですが、ブログを上げたら提出期限が迫っている書類を一つなんとか上げて、またフィガロの翻訳作業に戻ります。結局開始時間がまた深夜になりそうですが、2幕は必ず終わらせて、週中には逐語訳で全幕終える予定。

はてさてゆったり暮らせる日は、来るのでしょうかね(*_*)

せめて日々、楽しく過ごせればまずはよしとしましょうか♪←これは大丈夫(^^ゞ

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-28 23:02 | 歌と日常

劇場で稽古

e0106251_031066.jpg
◆通常は18時開始の金曜フィガロ、今日は来られる人だけでも、と15時に集合がかかり

上演するホールの舞台上にパネルを出して、幕ごとにパネルや椅子などの大道具の配置を決めていきました。

私はといえば、先週の日曜辺りからフィガロの字幕制作の前段階にあたる逐語訳作業を進めているのですが、作業は他の本番の前日から当日帰宅するまでの時間を外して、夜の時間を使うことが多いのでどうしても寝る時間が削られてしまうのと

遊びでネットサーフィンやゲームで起きているのと集中してキーボードを叩いているのとでは筋肉疲労の度合いが違う(←当たり前です)のもあり

この生活が1週間続いてさすがに疲れが出ていて(vv)>今日は昼過ぎまで睡眠補給してから劇場に向かったので少し出遅れましたm(_ _)m


◆18時からはホールで3幕から立ち稽古の予定でしたが、17時にはマエストロがいらっしゃり、ロビーにあるグランドピアノの周りに集合して組別に2幕の音楽稽古から。

空いている時間に舞台で同じ出演日のスザンナ役Aちゃんとセッコやハモる部分の練習をしたり。

3幕の立ち稽古が進行している間に、空いてる子はみるから、とピアニストの先生がロビーにいらしたので

Aちゃんと移動して2幕のコレペティ稽古をしてきただきましたm(_ _)m

ほどなくしてマエストロもいらして、スザンナ、伯爵夫人、途中合流したケルビーノ絡みの稽古。

本当に恵まれた中で勉強させていただいているな…と感謝することしきりですm(_ _)m


リブレット訳はなんとか今月中に全幕終えて、字幕版に移りたいと思っています。お引き受けすることが決まった翌日から長野に行き、戻った週はコンディションの立て直しで終わってしまい、予定より1週間遅れて始めているので若干焦り気味ですが(vv)>

終わったらスッキリするだろうな~という期待もあり(^o^)

自分の勉強なり他の準備と上手に切り替えながら、しばし頑張ります☆

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-26 23:55 | 歌と日常

門下会そしてレッスン

◆今日は大学からお世話になっている先生の門下会で歌わせて頂き、終演後は同じく大学でのメインの師匠のレッスン室にお邪魔してきました。

門下会は東神奈川で師匠のレッスン室は二俣川。路線は異なりますが横浜を基点にそれぞれ辛うじて一駅という近さだったのでなんとかなった日程でした(vv)


◆門下会の方は伴奏者と軽く合わせる以外は客席か、ロビーに居てモニターか、または舞台裏からほぼ全員聴かせていただきました。

今の4年生が大学に入学したときに、私も大学院に進学したのですが

4年間でみんな本当に上手になっていて、自分はこの4年でここまで成長したのだろうか…なんて反省したりもしました(vv)>

リハなし(限られた時間は学生優先で使ってほしいし私も少しゆっくりできて有難いので、門下会では院進学以降は大抵リハなしでお願いしています)でいきなり歌ったサン=サーンスのナイチンゲールと薔薇

歌い終えてすぐ録音を聴いて

しっかりハッキリ押していて、それナイチンゲールじゃなくてカラスだから(*_*)

と落ち込むくらいには大人になったと思いますが(vv)>

ルチーアの方はその反省を生かして修正して…まだまだ課題は残るものの、現時点では最も安定した状態で演奏できたのではないかと思います。

反省することあり収穫ありの門下会でした(vv)>


◆演奏終了と同時に控え室に戻って荷物をまとめ、終演と同時に客席に置いていたICレコーダーを回収して伴奏者と師匠のレッスン室に伺い、来月と年明けの本番で歌う曲をみていただきました。

精神面なり音楽面で煮詰まっているときほど解決につながるヒントがみつかって、レッスン室を出るときには「今日、レッスンが受けられてよかった(^o^)」と明るい気持ちになるのですが、今日も本番で歌った後より元気になって帰途に着くことができました♪


11月の本番はこれで一段落。あとは12月…細々としたあれこれを、今日明日くらいに片付けてしまわなくては(>_<)

12月から始まるカヴァレリアの稽古の準備、コンサートやオーディションのための準備、フィガロの字幕作り、年末を控えて家の中のあれこれ、友人たちのコンサート、そして忘年会という名の元にあちこち集まる計画…

楽しいプランもいろいろな年末ですが、落ち着いてよく準備していかないと、あっという間に来年がきてしまいそうです。

でも、忙しいのもまた愉し(^o^)

体力つけてあと一ヵ月頑張ります♪

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-24 23:58 | 歌と日常

発表会ではなく

◆明日、卒業した大学の門下発表会で歌わせていただくのですが、今しがた大学の先生からメールをいただきました。

明日は発表会ではなく

個々のリサイタル

せっかくの舞台の機会を大切に

今からでもたくさんのお客様にきていただけるように…


◆明日の会場は東神奈川のかなっくホール。なんと11時半開演(*_*)

ランチタイムコンサートではありません(^^ゞ

音高生、受験生から学部1年生から順に学年を上がっていく形で2周すると聞いているのですが、どうなるでしょうか…私は1回目の演奏が13時20分頃、時間は多少前後すると思います。終演予定は16時20分だそうです。

声楽を始めたばかりの高校生も、のびのび歌っています。若い学生の声から1年ずつ聴いていくのも楽しいと思います。私も間の時間は客席で聴こうと思っています。


◆先生には大学に着任された学部2年生の頃から、大学院を経て現在までずっとお世話になっています。普通の先生だったら、安全を優先して薦めないんじゃないかと思うような大曲、扱ったことのない編成だったり

でも本人が「できたらやってみたい」とひそかに思っている気持ちを上手に酌んで背中を押してくださって

私もこれまで大きなものに思い切って取り組む機会を頂いてきました。

先生の発案で出会えた人、音楽…考えてみれば本当にたくさんあります。最初は専攻も知らずに知り合った、今専らお世話になっているピアニストを薦めてくださったのも、バッハを金管とのトリオで演奏するためにトランペッターを探せ指令を出されたのも先生。

今回、1回目がサン=サーンスのヴォカリーズ(ナイチンゲールと薔薇)、2回目はルチア狂乱を歌わせていただきます。本番には何度かかけている曲ですが、まだまだ先の長い挑戦になりそうです。

学生の勢いを吸収して、頑張ってこようと思います☆

東神奈川は横浜の隣で1駅3分。お時間ございましたら、前半か後半どちらか半分でもぜひいらしてください(^o^)/

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-23 12:42 | 出演予定と記録

クローズカウントダウン

◆ここ2年くらい、恵比寿のジムに通っていました。定期券も買って(vv)>。BIVIO(ビヴィオ)というメガロス系列の女性専用のジム。

そのBIVIOは11月末でクローズすることが決まっていて、クローズ後は改装してパーソナルトレーニング専門のジムとメガロス本社オフィスが入るのだそうです。

とっても素敵で雰囲気のよいジムだったので、なくなってしまうのは残念…

元々地元でずっと通っていたジムに、いつの間にか行かないのが当たり前になってしまって会費だけ引き落とされたまま半年。これは無駄だろう、と退会を決めた直後に偶然ネットでみつけたところでした。

決め手は独自のマシンを使用した、セルフストレッチにあったのですが

入会してすぐに、マシンの使い方を覚えるためにとったパーソナルトレーニングのレッスンを受けて、数ヶ月だけでも定期的に受けてみては…と言われてパーソナルを受けることにしてコースを変更して

仕事柄筋肉や身体のことを相談しながらメンテナンスを受ける機会はあってもいいと思っていたのでそのまま継続。

当初想定していたレギュラー会員より費用はかかってしまうけれど、最低限週1回は決まった時間に必ず行く、というのが歯止めになって2年間通えたのだと思います。

いろんなクラスがあって、インストラクターもいい先生ばかりでした。女性限定だからなのか全体に落ち着いた雰囲気で、アットホームな感じも気に入っていました。


◆ここにはホットヨガのクラスがたくさんあって、通っているうちに身体に合っていると思い、毎週同じ時間にはなかなか行けませんでしたが、日程が許す限り通ってきて…それで12月以降はフィットネスクラブではなく、地元のホットヨガ専門のスタジオに通うことにしました。

ジムのようにたくさんシャワーがあってロッカーエリアも広々、というわけにはいかないけれど、こちらもとてもキレイで雰囲気がよく、細かいところにまでスタッフの心遣いが感じられるスタジオです。

今度は歩いて行ける距離なので電車での行き帰りやシャワー、ヘアドライにかかる時間を考えて行ける日と時間を決める、みたいなことはないですし、スタジオなのでクラスも多く、時間を選べば本番当日でも行けそうです(実際明日は支度する前に行ってくるつもり)平日は多分限りなく毎日行くことになるかも(^^ゞ

素敵なジムは今月いっぱい。今週は本番や友人の演奏会に行く機会が多く、いつものクラスには週末まで出られそうにないのですが、時間の許す限り最後まで通わせていただきます♪

で行けない日は新しいスタジオへ(^o^)

明日は来年夏の作品のオーディション。今日はしばし暗譜の詰めに時間を使いたいと思ってます(^^ゞ

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-21 18:40 | リフレッシュ

アリア特訓タイム

今日のフィガロは1幕の立ち稽古から。2幕までしばらく出番のない伯爵夫人役の3人は先生方と劇場に移動して…

現在公演中のセッティングを変えない範囲(なのでピアノも入れられない)、という制限はあったものの、本番の公演が行われる劇場でアリアの特訓タイム(^^ゞ

いやー恵まれてました(^o^)

先生から試演会での様子を褒めていただいたのも束の間、きびしーく指導していただきました(vv)

もしかして

大学の先生や、大学院でコレペティの先生が何度も何度も厳しく指摘してくださった問題の解決の糸口が得られたかもしれません。

再び合流して2幕の立ち稽古に入ったときに、同じことを試してみました。教えてくださった先生に終了後に伺ったところ立ち稽古での様子もよくなっているようなので、普段のレッスンの様子と併せてなんとか定着させたいと思っています。

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-19 23:57 | 歌と日常

白ココア

e0106251_23285074.jpg◆最近ご近所スーパーでこんなものを調達して飲んでいます。

白いココア、不思議な味わいです♪

メーカーのサイトに飛んでみたら、なんでも品薄なんだとか。うーん、普通に売っていましたが(vv)


◆胃弱がなかなか治まらず、本番が迫っているのに暗譜が進まなかったり勉強のためにお引き受けしたフィガロの字幕制作の準備も捗らずで大変に困っています(vv)

そして歯の神経抜いたら胃弱も治ったかと思ったら、昨日元気になったのはどうやら麻酔体験でハイになったからではないか疑惑(vv)>

そしてなぜか

只今甘いものに限っては胃がやさしーく受け止めてくれていて

別の意味でひじょーにまずいと思っているのですが(-_-)気のせいでしょうか…


◆明日は今月末でクローズしてしまうジムの、代わりの候補になるスタジオに体験レッスンに行ってから稽古に行きます。

身体と心のバランスを保って明日もいい状態で歌えますように☆

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-18 23:42 | リフレッシュ
e0106251_12524149.jpg◆長野での2日間のコンサートを終えて昨晩帰宅。

この秋から年末にかけて、JR東日本で信州デスティネーションキャンペーンという企画をやってまして、自宅の最寄り駅で信州の旅行案内が無料であれこれ入手できるのですが、それがガイドブック顔負けの充実ぶりで…

ちょうど前回10月に伺う前にこのパンフレットを入手してから、中央線で移動してあちこち行ってみる、というのを試してみたくなり

コンサート後の移動も楽しみに行ってきました♪



◆先の週末が土日の中では今年の紅葉ピークだったようです。そのためもあってか会場は滞在客で全館満室。今回は会場近くの音楽ペンションに滞在させていただきました。

こちらは食堂にグランドピアノがあって時折コンサートが開催される他、練習室が何室かある、文字通り音楽家、音楽愛好家のための宿なので本当に快適に過ごさせていただきましたm(_ _)m

薪の暖炉
e0106251_1355129.jpg



2日目はリハーサルまでの間に紅葉狩りを兼ねてぶらぶらと散歩☆
e0106251_1364416.jpg


地元の方も多く訪れる立ち寄り湯で一休み。おばあちゃまたちと半身浴しながらおしゃべりして最終日に足を伸ばす先の情報などなどいろいろ教えていただきました。
e0106251_1371338.jpg


休憩に必須のコーヒー牛乳
e0106251_1375057.jpg


散歩しながら戻ってお昼に向かい…
e0106251_1385582.jpg


風に舞う落ち葉を眺めながらお昼ご飯。
e0106251_1382181.jpg


睡眠不足だとどうしても胃弱モードになりがちなので、この日のお昼は重いものを避けて温泉卵とチーズのカレー。ここのごはんは体調が悪いときに行っても食べてる間に元気が出てきます(^o^)
e0106251_13265878.jpg



立ち寄り湯前の販売コーナーで買ったかぼちゃとブロッコリー、拾った落ち葉と松ぼっくり
e0106251_139279.jpg


2日目に遊んでもらった宿の猫1号。
e0106251_13105164.jpg


コンサートを終えて翌日の移動日は中央線で下諏訪に移動して、諏訪大社を中心に回ってからバスで帰ることにしました。

諏訪大社下社春宮に向かう途中の坂道から諏訪湖が見えます。
e0106251_13113964.jpg


春宮御柱
e0106251_13121145.jpg


万治の石仏。石仏の周りを時計回りに3回ぐるぐる回りながらお願い事をします
e0106251_13124845.jpg


途中で足湯に入りました。球根が置いてあって…温泉水で育てているのでしょうか?
e0106251_13134039.jpg


秋宮を参拝してから近くの新鶴本店で塩羊羹をお土産に買う。もちまんおいしかった♪
e0106251_1314265.jpg


お昼に食べた、万治の石仏カレー
e0106251_13155268.jpg


再び足湯に浸かる。御柱のDVDを観ながらしばらく浸かってました(^o^)
e0106251_13162247.jpg


足湯に浸かる足♪
e0106251_13165687.jpg


そんなこんなであっという間の3日間でしたが、その時々はのんびりゆったり過ごせて、とても楽しく充実していたと思います。

お天気女のジンクスですが、コンサートに伺うようになってから移動日を含めてかれこれ48日過ごしてきて…今回も都内に着いて駅から家に帰るまでの間ちょっと傘をさしたくらいで基本傘いらず。滞在中は問題なかったのでギリギリセーフ、でしょうか??(^^ゞ


次回はクリスマス前。曲目を見直して新しいプログラムで伺います♪

そしてトロヴァトーリ的信州デスティネーションキャンペーンはまだまだ続くのでした(^^ゞ次回は上諏訪に行く予定(^o^)/

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-16 13:48 | トロヴァトーリと旅日記
e0106251_23255865.jpg◆昨日は語学学校、ジムの後母校の名を冠した学内コンクールの本選。若い学生の声を聴きに大学へ。

同期で大学に残っている友人が本選の伴奏に入っていたので久しぶりに会って話ができたし(^o^)いろいろと行った甲斐はありました。今年も次に会うのは年末になりそうだけど(^^ゞ


◆今日は両国シアターχのフィガロが授業から稽古に移る最初の日…と思ったらなんだか寝付けなくて、そして眠っても寝ていられなくて3時間くらいしか眠れず(>_<)

その頭で明日からの長野行きの荷作りをして、稽古の前に日生劇場へ。電車の中で寝ぼけて一つ手前の駅で降りてしまって一瞬呆然としたけどなんとか間に合って…

今週末に一般公演を控えた「オルフェオとエウリディーチェ」の学校公演を観に行ってきました。

両組のアモーレ役の2人とも大学の後輩でこの作品がデビューになるので、可能なら両方、せめて門下でずっと一緒だった友里恵ちゃんの日はと思っていたのですが、大分前から長野のコンサートが決まっていたので…学校公演の日でも少しチケットが出るというのを聞いてそちらへ。

この日はオルフェーオがバリトンの日で、私もカウンターテナーとメゾソプラノ以外のオルフェオを初めて聴いたのですが、不思議なくらい違和感を感じませんでした。

アモーレも可愛いかった(^o^)素晴らしい作品の素敵な役でデビューできるというのは本当に羨ましいです。

私は呑気にやっていますが(^^ゞ、コンクールや研修所をみても、母校には在校生にも卒業生にも優秀な方がたくさんいます。アモーレの2人もそうですが、門下の先輩や同級生にも同じように在学中または修了直後に機会を得ていて…

人と比べて羨ましく思ったからといって同じ人生を生きられるわけではないし、自分の道を行くしかない。

そう思って日々楽しく♪

そして自分は自分で頑張るということで☆


◆フィガロは公演まであと1ヶ月半。年末までは週1回しか枠がないですし、年末年始の稽古は組別になるのであと何回できるのか…準備をしっかりやっていかないと、大変なことになるかも(*_*)

まだ発表になっていませんが、1月のフィガロは一般の方が3000円、学生2000円の公演ですが、墨田区在住、在勤の方は入場無料になるそうです。

ブログをご覧の墨田区に縁のある方、お正月はぜひ両国の劇場へ♪よろしくお願いいたします(^o^)/

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング
[PR]
by chiearai | 2010-11-12 23:24 | 観たり聴いたり

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai