Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2011年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昨日の稽古と明日の話

◆大学時代の先生のレッスンには横浜で乗り換えて行くので、レッスン室に伺うのはちょっとしたお出かけ気分といいますか(^^ゞ行きか帰りにイベントを入れたりすることがあります。

昨日はレッスン前に待ち合わせてUVA RARA (ウーヴァ・ラーラ)というオステリーアでランチ。元々レッスン後に関内にという案が出ていたのですが、夜はレッスン日が決まった時点で稽古の予定が入っていて、お昼に行くとストレートに行っても片道1時間半以上かかるし

考えてみれば午前中に中華街でお粥を食べてからレッスンに向かったこともあるので、無理というわけでもないのですが(vv)>

そのときはそんなことはすっかり忘れて(笑)乗換えの改札に近いこのお店にして(^^ゞそれが大正解だったということは、帰ってから判るのですが…

ともあれ限定20食の文字に惹かれてつい頼んでしまったプレートランチ(最近画像といえば食べ物ばかり(vv)>)
e0106251_4293176.jpg

一口サイズでしたがどれも美味しく、特にお肉がgood。

ドルチェとコーヒー。
e0106251_4302258.jpg


移動に便利な場所にしたので時間には大分余裕がありました(^o^)


◆そしてレッスン後はすぐ解散してそれぞれレッスンと稽古に散る(vv)

稽古場では2日目サントゥッツァの矢野さんが、前回からさらにパワーアップした様子で歌い始め

マエストロからの質問に答えた内容と、実際に歌っている様子がヒントになって

私にもいい影響が出た模様(^o^)¥今日も学ぶことの多い、楽しい稽古でした♪

3時間全部をソリスト稽古に使えるのは昨日が最後で、次回から合唱との合同稽古がしばらく続いて後は通し。

私もいい状態の方の響きや流れを頂くことはできるようなのですが、止まっているところで自分が率先して動かしていくのはまだまだ(vv)>

でも稽古場で声が変わる様子が見られたのはラッキーだったと思う。


◆で話は戻ってなぜ駅周りで正解だったかというと、帰宅してから今回延期にしたお店のサイトを(次回リベンジしようかなと思って)見に行ったら

日曜が定休日で、平日も夜しかやっていないことが判って(vv)

大学の先生のレッスン、基本的に日曜なんですよね…

レッスン前にそこまで行って、休みだったときのダメージを想像しただけで疲れが(笑)ええ回避できてよかったですとも(^^ゞ


◆そして標題の話。

地元CATV局が2月いっぱい、つまり今日でアナログ放送を終了するので、翌朝一番でデジタルモデム交換をお願いしています。

終了直後の朝まで交換を遅らせたのは、アナログ放送の基本チャンネルに入っている歌舞伎チャンネルと、オプションで追加しているクラシカジャパン、うちはこの2つのためにケーブルTVにしたと言っても過言ではないのですが

この2局がまだデジタル対応していないために、ケーブル局のアナログ放送終了とともに視聴できなくなってしまうのです(/_;)なのでギリギリまで引っ張ったというわけ。

そして引っ張ったついでに家のTVエリアの片付けもいろいろ言い訳をしながら引っ張ってしまってまだぜーんぜん。

TVがピアノの側の練習エリアにあって…周りは(主に)印刷されてたりコピーされてる楽譜が…楽譜が…

ああ全部、全部片付けそして整理しなくては…\(゜ロ\)(/ロ゜)/←毎日少しずつやっているよい子はこんな風にはなりません(笑)


ともあれこのブログをご覧くださる頃には、わたくし必死で片付けまくっているか

諦めて睡眠補給に走っているか

さてどっちでしょうか…?

いずれにしても28日深夜は間違いなく徹夜で大掃除してると思われます(vv)

人間その気になれば、できる…よね??

…ねっ???

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-28 04:57 | 歌と日常

公演のご案内・魔笛

「あらかわバイロイト」特別公演 TIAAオペラ50回記念公演 オペラ「魔笛」

日時:2011年5月28日(土)・29日(日) 13時/18時開演 
場所:サンパール荒川大ホール

A組(28日(土)13時開演)侍女I役で出演いたします。

指揮 クリスティアン・ハンマー Chr.Hammer
演出 佐藤美晴

出演:
タミーノ 青柳素晴
パミーナ 山本真由美
パパゲーノ 田辺とおる
夜の女王 飯田みち代
ザラストロ 中川郁太郎
モノスタトス 高森弘明
パパゲーナ 加藤 茜
弁者・武士 II 須山智文
僧侶・武士Ⅰ 永坂邦彦
侍女Ⅰ 新井千惠
侍女Ⅱ 生沼 美香
侍女Ⅲ 飯島由利江
クナーべⅠ 紺野恭子
クナーべⅡ 淺井久美子
クナーべⅢ 三古田晃子

S席 13000円 / A席 10000円 / B席 7000円 / C席 4000円

全公演の詳細についてはこちらをご覧くださいm(_ _)m

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-26 16:24 | 出演予定と記録

来週に向けて

e0106251_23441736.jpg◆やっと金曜日に到達…

12月下旬くらいからフィガロ稽古、その後長野に行って2日で荷物まとめてイタリア行って、2週間後に帰ってきてその1週間後にまた長野に行って、帰ってからしばらく稽古やレッスン、合わせなどで帰りが遅く、明日が久しぶりのお休み。

寝る…

いや忙しいとか言いながら、寝る時間だけは確保してるので、睡眠不足とかはないんですけど(vv)>

でも寝る…(笑)

それから3月のカヴァレリアのご案内を、週明けにはお送りしますm(_ _)m


あと家で契約してるケーブルテレビが今月(つまり来週の月曜日)いっぱいでアナログ放送を終了して、3月からデジタル放送に変わるのですが

その切替工事をアナログ放送が終了する翌日、3/1の朝にお願いしていて、業者さんに入っていただくためにテレビ近くのピアノ周辺エリアを大々的に片付けねば…

楽譜…

ああ楽譜を整理しなければ…

ええそんな(とても寝てるどころではない)週末になりそうです(vv)>

いやそれでも、寝ますけどね(^^ゞ


◆今日は午後千葉の師匠のところにレッスンに伺い…体調があまりよろしくなかったのでキャンセルした方がよかったのかもしれないのですが、レッスン室で久しぶりの方にも会えたし、それはそれでよかったのかも。

急いで帰って歯医者。レントゲンと一回で済む表面の治療、来週以降の治療方針の相談。

奥歯を抜くことになりました(vv)

抜歯対象は2本あって、1本はまだ抜かなくてもいいけど今抜けば心配はなくなる、とのことだったのですが

抜かなくていい歯を今から抜くってどーなの…?

とつい思ってしまい、また一度に2本も抜いた後々のコンディションが心配というのもあったので、抜歯は1本にしてもう1本は治療でお願いすることに。

そして夜は来週のフランス歌曲の会の合わせに、ピアニストUさんのお宅に伺いました。

「家に来てくれた方が助かる」と言ってくださるのに甘えて、ボーっと何も考えずに歩いていても行き着けるくらいの回数は伺ってきたかもm(_ _)m

Uさんとは大学院の授業以来のお付き合いですが、(誰も弾きたがらないような)ピアノパートが大変な曲のときになぜかご一緒するという不思議なご縁で続いていて、今回はオリヴィエ・メシアンの「3つの歌」とヴォカリーズを演奏する予定で準備を進めています。


◆来週は地デジ切替とフランス歌曲、そしてその翌週のトナカイに持って行く予定のいくつかの新曲をみるために、極力時間を空けるようにしているのですが

そうでもしないと間に合わない、とも言える…

打ち上げのサングリアがおいしく飲めるように(笑)暗譜、頑張ろう(^o^)


冒頭の画像は昨日の稽古帰りにみんなで寄り道して食べたラーメン☆

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-25 23:36 | 歌と日常

本日の魔法

◆カヴァレリアのソリスト稽古 with 魔法使いのマエストロ、行ってきました(^o^)
音だしの前にすれ違ったマエストロが

け・あーりあ?

とおっしゃったのですが

(なんとなーく悪臭が漂ってきたりしていたので)空気が悪いとか(笑)そっちの話かと思ったら
もう一度

Che aria canti? (アリア何歌ってるの?)

と聞かれたので今歌っている「ラクメ」と答えたのですが…


◆2組通してお疲れさまになって、帰り支度を始めたところで

おい、帽子被る前に歌って行け

とマエストロに呼ばれ
なんとその場で鐘の歌を歌うことに…
そしてそれと同じポジションと響きでローラのストルネッロをもう一度歌うように指示があり、歌い終えると

あなたの声はここの稽古場の誰よりも軽い
他の歌い手と同じテンションでローラを歌うことで声を重くしてしまって、本来歌えるはずのものが歌えなくなってしまうようなことをしたくない

自分の持っている声と響きで
下界の人間たちとはまったく違う、軽やかな声で歌ってほしい
普段歌っているものと声を知っていれば、コントロールできるからね

…と仰ってくださいました(/_;)


◆出演者のそれぞれが、その日の稽古で何か一つヒントを持ち帰ってほしい、と考えてくださるマエストロ。本当に有難いですm(_ _)m

荒川オペラシリーズというのはその名の通り荒川区との共催で、お客様に低料金でオペラを楽しんでいただくための企画と聞いていて、出演者のチケット分担も負担がかからないように考えられているし

もしかして衣装とか自前かも…と思っていたら
なんと今日、稽古前にローラちゃんの第一弾衣装合わせが(@_@)

…あれ??(^^ゞ

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-24 00:21 | 歌と日常

2月の信州旅日記

◆長野でのロビーコンサートを終えて昨晩帰宅しました。

初めて伺ってから今回で19回、×3日で計57日、晴れ女記録はまだまだ更新中です☆
e0106251_244587.jpg

移動の時点から、一点の曇りもない晴天(^o^)


◆今回は(も?)アクシデントの連続で…

まず

長距離バスの集合場所に点呼に行ったら予約が入ってない

日にち、間違えて取ってしまったみたいなんです(/_;)

実は最初にとろうとした時点で満席で買えなかったので諦めて別の路線バスで予約をとって、数日して何気なく予約サイトを見たらキャンセルが出たのか数席空きが出たので慌てて取り直したのですが…そのときに手違いが起きたみたいで…

これまで1年半、一度も間違えたことがなかったのに(;_;)

営業所の定休日に日程が重なっていたので予約変更ができず、現金で代金を払って当日予約でなんとか乗せていただき

しかしスタッフの方は営業所に連絡しておくと言っていたのに実際は話が通っておらず、翌日時間になっても来ないと別のスタッフの方から電話が入り、ドタキャンとして連絡が行った模様で

クレームを入れたけど、運賃は結局50%しか帰ってこなかったんですよね…


◆着いてからはコンサートにお客さまの飛び入り演奏の時間を設けてほしいという依頼が入り、ギター演奏と聞いて特に疑問に思わず了承

ところが後にちょっとずーつ話が違っていき…コンサート開始直前に現れたのはストリート・ミュージシャンの2人組で

お客様に前座やコンサートとは別の時間にお願いするわけにもいかないと思ったのが失敗だったようで、完全にノリの違う時間帯が真ん中にできてしまい(>_<)、延びてしまった時間と登場前とは変わってしまった空気をどう戻そうかと考えながら後半を再開したら

マイクの電池が切れる orz

お客さまが、気持ちだからと売店でお菓子を買って差し入れてくださったり、その日はいつになく学生さんと思しきグループ旅行の若者も少なくなかったのですが、「コンサート素敵でした~♪」と声をかけてくださったり

そんなこんなが心の慰めになりましたm(_ _)m

痛い経験だったけれど、勉強したと思ってもう忘れて次行きます(vv)


◆2日間の日程を終えて、最終日はバスの発車時間まで電車に乗って諏訪に移動。

いつものように駅の足湯に浸かってから、お留守番の家族にお土産!という名目で、酒造に試飲に行きました(^o^)
e0106251_246281.jpg

ぐい飲みを買うと6種類のお酒を試飲させていただけるのですが
e0106251_2494017.jpg

それがちょびっと一口とかじゃなくて

ふつーに杯に一杯×6

普段飲まないので軽く酔いが回りました(+_+)

しかもぐい飲みを購入するといってもこれはお土産用で、試飲用の杯は別に用意してくださるのです。

すっごいお得だと思う…

また行こう(笑)

お土産には、期間限定の純米吟醸あらばしり、自分用に花まるを購入。

日本酒に目覚めそうな気配がしたりしなかったり(^^ゞ


◆そしてお昼は

12月に初めて上諏訪に行ったときに

うなぎー

わかさぎー

と騒ぎながら歩くきっかけになったお店で奇しくも食べることになったのですが

e0106251_2502159.jpg

超・美・味


さすが「たれ一生」と言われる諏訪のうなぎ。大変おいしうございました(^o^)

ああ幸せ♪


◆諏訪の大祭御柱の時期に合わせて、昨年8月から今年3月まで「おんばしらパスポート」という、観光ガイドとクーポンがセットになったパンフレットが発行されていて

これが市販のガイドブックよりはるかに充実(+_+)

このパスポートを使って先月からスタンプラリーに参戦しています。スタンプ3つで2等賞、5つで1等に応募できるのですが、3つで十分かな…

で先月諏訪湖畔のくらすわで1つ頂いて、今回どこかお昼とお土産物屋さんでもらおうかね~なんて話していたのですが

このパスポートは「おんばしら」と名が付いているだけあって、諏訪だけでなく、御柱に関わる地域がすべて網羅されてまして

なんと毎月伺っている宿がスタンプラリーに参加されてました(^^ゞ

なのでこちらの直営店でお蕎麦を頂いたときにスタンプをいただいて、3つめのスタンプはうなぎ屋にてget(^o^)


◆そして先月もらったパスポートを失くしたという同行の方のために、湖畔散歩がてら先月スタンプをもらったくらすわに再訪

テラスで湖畔見物ついでに
e0106251_2514483.jpg

結局レストランでお茶して帰ってきました。
e0106251_2521924.jpg

パスポートをお忘れになったピアニスト氏は、2個めのスタンプポイントに入った時点で応募用紙に名前を書いておられました(^o^)


◆おまけ

50円自販機
e0106251_2531241.jpg

日時計。結構正確な感じです
e0106251_2533247.jpg

全面凍結、もし運がよければ御神渡りも…とこっそり楽しみに向かった諏訪湖の八重垣姫。
e0106251_2541474.jpg

歌舞伎の「本朝廿四孝【ほんちょうにじゅうしこう】」の場面が石碑になっていて、何気なく読み始めたらすごく面白くて、ついつい声に出して最後まで読んでしまいました(^^ゞ

諏訪湖の水面は、凍るどころか青々ちゃぷちゃぷしておりました(vv)…ああ地球は年々暖かくなっているのね、と思った瞬間です(vv)

カップルで手を置いて、体温の違いで波打ち際のハートの電飾の点き方が変わるという期間限定イベントスポット
e0106251_2545753.jpg

(別にカップルじゃないけど)話のタネに試そうにも時間外だったので画像のみで(笑)


同行の方は諏訪湖畔一周に興味を惹かれている様子なのですが、一周16kmあるしな…

じゃなくて(笑)

諏訪には昨年11月以来毎月帰りに寄っているので、次は違うところに行ってみようと思ってます。

それもまた楽しみです♪

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-23 03:02 | トロヴァトーリと旅日記

現代曲なんて、るるる~

◆3月の勉強会で演奏するフランス歌曲のためのレッスンに行ってきました(vv)

メシアンの「3つの歌」と「ヴォカリーズ」をみています。

とっても素敵な曲だけど

お、音がね…(汗)

見失いそうになってしまうのですよ(/_;)

ピアニストは(ピアノが大変な曲に限って駆り出される運命にある)いつものUさんですが、この組み合わせが決まった時点で私はイタリアにいて、帰ってからはUさんが風邪でダウンしてしまい…と今回のアンサンブルとしてはレッスンではじめましてという

現代曲なのになかなか残念な状況ではありましたが

それでもピアノの和音に助けられるところが多々あり、今日はUさんの体調が戻らなければ単身でレッスン室に伺うことになっていたのですが、レッスンを終えて先生のお宅を後にしたときには

来てくださって、ありがとう(;O;) と○十条商店街で叫びたい気分(^^ゞ(さすがに叫びはしないにしても、もちろん御礼は申し上げました(vv))


◆3つの歌は以前先生が薦めてくださった曲で…ヴォカリーズに関しては最初はラヴェルのヴォカリーズが短いしよく歌うのでいいかと思っていたのですが、音源を捜していくと、メシアンにもヴォカリーズがあると判り急遽追加。

いやー快諾してくださった先生に感謝m(_ _)m

許可しなきゃよかったと(こっそり)思われないように、あと2週間がんばって仕上げていかねば(vv)>


メシアンといっても初期の作品なので比較的とっつきやすい(んだと思う)のですが…

明らかに「声」の美しさを聴かせることを意識して書かれている

とはいえ

勉強している人が聴けば誰でも分かるような間違いをやらかさないように(-_-)

と釘を刺されて帰ってきました orz


◆さて明日からまた長野に行ってきます。帰りに諏訪湖を眺めに行く予定。

御神渡り、見られるかな…

お昼はうなぎかにゃ~

千人風呂入りに行こうかしらん♪

ってそれは演奏が終わった翌日の移動日の話で明日明後日はコンサート(vv)

一体何しに行くんだか(笑)


コンサートで出会ったお客さまとお話しさせていただくのはとても楽しみなのですが、楽しくお話しするに至る前段階のコンサートを、諸条件を乗り越えて、破綻のない状態で無事終える

というのがなかなか精神面ではプレッシャーだったりします(全然そうは見えない、と言われても(vv))

無事終えると心の底からホッとするし、終演後にお客さまがたくさん来てくださると本当に嬉しいです(^o^)


よし、今晩ちゃんと寝て行けるように早めに支度、がんばろう…

ええいつも、なんかどこか頑張りどころがズレているというのが玉に瑕ってやつですね(vv)>

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-18 19:34 | 歌と日常
◆カヴァレリアは今週からソリスト稽古の他に、合唱団との合同稽古が始まっています。

普段の稽古でもいろんな刺激を受けて、毎回学ぶことあり発見ありでとても楽しいのですが、合唱が入ると舞台がより立体的になって、さらにテンション上がっています(^^ゞ

5月の魔笛もようやく動き始めたのも嬉しくこちらもテンションが上がる

そんなにテンション上げてばかりだと、なにかの病で倒れたりしないんだろうかと我がことながら心配になったりしますが

そのエネルギーは準備とか譜読みとかお家の片付けとか掃除とか

生産的な方向に向けて発散したいところです(vv)>

ああ掃除、しなきゃね…


◆という話はさておき(いや片付けはしなきゃいかんのですが)(^^ゞ表題の話。

カヴァレリア・ルスティカーナというオペラはヴェリズモといわれるリアリズム運動の代表作として知られておりまして、市井の人々の日常生活や暴力的な描写なんかも含まれたりします。

感情表現も激しいしオケも厚い。

ヴェリズモ・オペラを日本の身近な例でたとえると


昼ドラかな…(笑)


昼ドラがリアリズムかと聞かれると、まあふつーそれはないだろーと思うのですが、作品の様子のイメージはなんとなくそんな感じ。


舞台で現実生活に近い話や演出を見るのはあまり…という考え方もあるとは思いますが

感情に訴えかけるような音楽を聴きまた歌っていると

不思議なことに、終わった後になんだか気持ちがスッキリしたりするんですよね(^^ゞ


◆私が演じるローラというのは、昔トゥリッドゥと付き合っていたけれど、彼が兵役で村を離れている間にお金持ちのアルフィオと結婚してしまう。帰ってきたトゥリッドゥは諦めてサントゥッツァという、こちらもちょっとお金持ちの女の子とお付き合いを始めるわけですが、ローラはこれが気に入らなくてトゥリッドゥに粉をかけてこっそりお付き合いしちゃったりするんですね。

主役は一途にトゥリッドゥにすがりまくるサントゥッツァの方なんですが、ローラというのもなかなか面白い役です。ソプラノがやることも多いけれど、大抵はメゾ・ソプラノが演じるので、私には珍しい機会でもあります。


2日間のキャストはそれぞれ個性的で両日とも面白く…

その中で、できれば私のローラは、ちょっと見た感じはなんだかとってもステキないい人みたーい

でも実際は既成概念に縛られず自分の欲望のままに欲しいものはちゃっかり手にしてしまう、みたいなヒトになるといいなーと思いながら通っています。

もちろんイタリアオペラでは何はなくとも一番に声。

マエストロ@魔法使いに毎回課題をいただいて、日々試行錯誤しながら少しずつ形にするべく頑張っています☆

どちらの日もそれぞれ楽しみ(^o^)ぜひ足をお運びくださいませ!

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-18 00:20 | 歌と日常

昨日の名残りと新しい歯

◆サロンコンサートを終えて、明け方までなんとなく寝付けなかった昨晩から明けて今朝、目覚ましもかけずに寝たのに本当にスッキリと目が覚めました(^o^)

睡眠時間、4時間くらいでしょうか。そんな時間に起きること自体が、普段だったら午前中に予定があるのに前日眠れなくて、でもなんとか無理矢理起きてきた(>_<)ということでもなければ在り得ない(^^ゞ

短い睡眠時間でも自然に目が覚めて、自発的に起き上がりたい気持ちになって、元気に起きてきた。


◆起きぬけはしばらく寝起き~な感じでしたが、数時間経過してお昼頃には喉の調子もよく、響きもいいポジションに入りやすい☆

それだけ昨日のオペラサロン・トナカイで共演者のお二人と一緒に歌うことで、また至近距離で演奏を聴くことでいい影響を受けて、吸収するものがあったのだと思います。

昨年辺りからオペラの舞台が増えていて、複数の稽古が長期間重なることが多いので稼動日程をほとんど出せない状態だったのですが、昨日から今日の体感は今の自分には大切なものだと思うので、可能な限り出演させていただけるように日程も調整していきたいな…と改めて思いました。


◆私のブログをみてくださっている方はご自身も歌われる方が多いと思うのですが…響きのよい会場で、至近距離でいい響きを聴くっていろんないい影響があるように感じます。

トナカイはサロンなのでお話ししながらでも聴いていただけますし、途中で化粧室に立つこともできる。ホールの舞台ももちろんいいけれど、お食事やドルチェ、お飲み物を楽しみながら至近距離で生の音楽の響きに浸るというのは

音楽ファンの方はもちろん、演奏される方にもプラスになることがあるのではないかと

…と、つい宣伝してしまいました(^^ゞ

ということで今日の記事も日常ではなくトナカイカテゴリ行きです(笑)


ご興味のある方にはドリンクチケットとお店の案内を送らせていただきますので、ブログに非公開コメントでお知らせいただくか、 chiearai☆gmail.com (←☆の部分を@に変えてください)までご一報ください。


◆そんなこんなで今日はご機嫌もうるわしく、昼にはこのところの冷えでもらってしまいそうな風邪を撃退すべく岩盤ヨガで身体を温め呼吸を楽にして

そして表題の歯医者。

昨年11月、フィガロの試演会の翌日にワルシャワのフィガロを観に行った帰りに食べたフランス料理の席

おいしいフランスパンをかじっている途中でポチッと欠けた八重歯の治療

ちょっと埋めるだけで済むかと思いきや意外と時間がかかってしまって(vv)>


◆駆け込んだご近所歯科は地元の方がこぞって通われているらしく常時予約でいっぱい。年末年始なんて2週間、どこをどう空けてもまったく予約がとれなかった(*_*)

12月は手帳の移行期間もあって勘違いして2回に1回は日にちを間違えてドタキャンしたり、年末年始にまったく予約がとれなかったり、そのために治療が遅れてまた虫歯になってしまい治療が増えたり、イタリア行きあり…の3ヵ月を経て

書けば書くほどなんとなーく自業自得感が漂ってくる気がしますが(^^ゞ

ともあれ

ようやく本日治療終了\(^o^)/

いやー長かったな~(←だから自業自得だって(笑))


学生の頃は落ち着いて歯の治療に通った記憶がなく、覚えているのは顎関節症の治療でお世話になったスポーツ歯科の先生にちょっと治していただいたくらい

いい機会なので治療には引き続き通って、全体のメンテナンスに少し時間をかけていこうと思っています。

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-15 18:10 | オペラサロントナカイ
◆久々トナカイの日でした。

1月の長野のコンサートから戻って2日で荷物と楽譜をまとめてイタリアに行って、戻ってから今日のステージまでちょうど1週間。ということで今回の演奏曲は、自分のレパートリーの曲をより安定した状態で聴いていただくことを考えて選曲しました。

袖で他の共演者の演奏を聴くのも、ステージで演奏するのも、控え室で過ごすのも、とっても楽しくまた勉強になりました(^o^)

次回は3/8(火)、次は新曲を持っていきます♪


◆学生&研修生としての生活を終えてようやく自分の声の方向性、本来の在り所がみえてきたのと、それがみえてきたことで、ずっとみていただいている先生とイタリアでお世話になっている先生の教えがそれぞれ生かせるようになってきたのではないかと(こっそり(^^ゞ)思っているのですが

以前から私の声を聴いている友人たちには、院生のときには学部の頃とは別人のようだと、大学院と研修所を終えてしばらく経った頃には院生の頃とは別人だと言われてきていて、一体私の声は何回別人になるのか自分でも聞いてみたいところではありますが(vv)

ともあれ大学院を修了してトナカイにお世話になり始めた頃から考えても、私の声はまた少し軽くなったような気がします。

一般的には、加齢とともに声は重くなっていくと思うのですが(vv)>年々軽くなり高音が楽になるとはこれいかに。

日々是勉強ですね…(vv)>


◆本日の演奏曲◆
ヴェルディ《リゴレット》より「愛こそ心の太陽だ」
  〃      〃     「慕わしい人の名は」
エーデルワイス
ヴェルディ《ラ・トラヴィアータ》より乾杯の歌
モーツァルト《魔笛》より「ああ、怖れおののかなくてもよいのです、わが子よ!」
悲しくなったときは
モーツァルト《フィガロの結婚》より 手紙の二重唱
メリーウィドウワルツ

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-15 01:16 | オペラサロントナカイ

3月のトナカイ出演日

3月のトナカイの出演日が決まりました。

◆3月のオペラサロントナカイ◆

3/8(火)
第1ステージ  18:45~19:15
第2ステージ  20:00~20:45
第3ステージ  21:05~21:25
各ステージ入れ替えなし

新井千惠 SCo
岡田幸子さん SLi
笹岡慎一郎さん TLL
岡田真歩さん Pf

ミュージックフィー:3,500(税・サービス料込み)
アーティストからグラスワイン・チケットをお渡しすることができるので、ぜひ事前にご連絡くださいませ。

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-02-15 00:29 | オペラサロントナカイ

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai