Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

明日から

なかなか更新できなくてごめんなさいm(_ _)m

先週末の連休が明けてから、稽古が急遽中止になった日以外は本番で歌うかカヴァレリアか魔笛の稽古場に通う毎日が続いています。

今日は朝からオーディションで歌い、午後一度家に帰って明日からの長野行きの荷作りをして、夜は魔笛稽古。さすがに疲れましたが、帰宅してごはん食べて一段落したのでこれから楽譜と衣装(と打ち上げ(笑))回りの支度をしないと…着替えの類を詰めるのは早いんだけどな…

明日明後日はコンサートですが、しばし都会を離れて空いた時間にリフレッシュ(^o^)帰った翌日からは魔笛の立ち稽古…あ、暗譜しなきゃ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ということで支度に戻りますm(_ _)m

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-28 23:17 | 歌と日常

役のことを考える

◆昨年度お世話になったフィガロの舞台表現の授業で扱ったメトードの影響か

フィガロ試演会辺りから、関わるオペラの中の登場人物の

場面に出てこない生活というのをちょこちょこ考えるようになりました。

今一番近いのはカヴァレリアなわけですが

まず考えたのは

あの決闘の後アルフィオとローラはどうなるんだろう?ということ。

初日組のOさんのアルフィオは最初は明るい好青年なのに、ローラとトゥリッドゥが今でも続いてると告げ口されてからは結構怖い。シチリアだしな…

一方2日目のKさんは最初からシチリアの男~という感じで怖そう(*_*)と思ったんだけど、意外と内面は優しそう。こちらのアルフィオは私的には決闘後もなんとなくやっていけそうな気がするぞ(笑)

ま、ローラが家で待ってる~とか何度も何度も歌う割には

2ショットのシーン、どこにもないですけどね

…仮面夫婦?(笑)


◆今はですね

マンマのところに最初に来るのがサントゥッツァじゃなくてローラだったら?

というので遊んでいます(^^ゞ

Dite, mamma Lucia.

じゃなくて

やっぱり

O mammma Lucia! E passato Alfio? かな…(笑)

でE v'assista il signore, io me ne vado~♪

って去っていくんだよね。ローラちゃんってそういう人よね(^^ゞ


台本に出てない場面のこととか

それまでのこととか

出てくる人が違ってたらどうなるかとか

台詞がどう変わるかとか、そうなると音楽はどう変わるんだろうとか

実際のキャストを想像しながら考えていくといろいろ出てきます(^o^)

…現実には魔笛の譜読みが差し迫っているので、若干現実逃避な感もなくはないですが(^^ゞ


◆ローラというのは私の中では「平気なヒト」ですね。

目の前のものが欲しい、自分の気持ちに正直な人。善良にして鈍感とも言えるかも。

意図して企んだりとか、そういう人ではないので、その意味では天然なのでしょう。

自分が快と感じることにはあくまでも肯定的で

辻褄が合ってるうちは別に気にしない。

決闘で破綻する、という考え方もあるけれど、ローラはやっぱりそのままで

もしかしたら家に帰ってアルフィオに叩かれるくらいはあるかもしれないけれど

教会で懺悔して

さすがに誰かとお付き合いしたりはないとして、アルフィオとはさらに仲良しで

意外とおしどり夫婦で行くんじゃないでしょうかね…


◆荒川オペラシリーズのアンジェリカ&カヴァレリア、4/21(木)18時半開演です。

ぜひ観にいらしてください!ご連絡お待ちしておりますm(_ _)m

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-25 03:05 | 歌と日常

カヴァレリア通し稽古

◆日付は変わってしまいましたが、今日は荒川オペラシリーズの、私の出演日の通し稽古がありました。

前回の稽古の日は大規模停電の恐れあり、ということで家族に止められて欠席して家に居たので、その翌日に延期か中止か…という連絡がきて、1週間近く経ったでしょうか。なんだか随分長い間、稽古場に行っていなかったような気がします(vv)

最初の頃は電話で、その後メールや関係者用の連絡サイトで変更を確認していたのですが、実際に行って状況をみたり、先生や担当の方に直接聞いてみて、即座に様子が分かりました。

で、私は2日公演の2日目にローラ役で出演するのと、元々初日も舞台裏や一瞬舞台に上がってお手伝いする役目を預かっていたのですが、長野で2晩歌って、翌朝朝ごはんを食べたら荷物をつかんで高速バスに乗り、新宿に着いたらそのままホールに向かうことにしました。

本番が2日続くのは大分慣れましたが(そもそもフィガロ試演会は2日連続で違う幕に出たし)、さすがに4日連続は初めて(*_*)

3日目はスーツケース引っ張って階段上り下りして移動して歌って、最終日に自分の役を歌う。大丈夫かな…

心配は心配ですが、今日稽古場に行った様子で、なんとかするしかないんだな…と(vv)>


◆延期になったというよりは、カヴァレリアチーム&魔法使いのマエストロに会える時間が延長になって

その分私のローラ像ももう一つ成長させるチャンスができた。

私の中のローラちゃんは悪女というより演出の先生の仰る「天然ちゃん」というのがピッタリなんだけど

声が~、とか表現が~、と邪念がよぎると、所在の落ち着かない「自分」が見えてしまう。

今はそこが課題(vv)>


◆魔笛は昨日から音楽稽古が始まって、先輩方と一緒にアンサンブルをする機会を通じて、いい刺激をたくさんいただいていることを感じます。こちらは2ヶ月後の本番、しっかり着いて行かないと(>_<)

毎日いろんなことがあるけれど、こうして毎日歌っていられるのは幸せなことだと改めて思います。

巡り合えた機会と出会った人の縁に感謝しつつ、明日も頑張ります☆

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-24 01:23 | 歌と日常

連休が明けて、稽古へ

◆連休が明けて、ずっと中止になっていた魔笛の音楽稽古がいよいよ始まりました!

何しろ4組ある大所帯なので、場面ごとに稽古日程を組んで進行しています。地震の影響で中止になっていた期間に私が出席を予定していた日のほとんどが入っていたのと、今週末の荒川オペラシリーズが延期になったこともあり、今週は日程が合うところをみつけてなるべく魔笛の稽古に出たいと思っています。

延期後の荒川オペラシリーズの新日程は4/20(水)・21(木)で、今日明日の公演日別の通し稽古を残すのみとなった段階での延期決定だったのですが

公演日まで1ヵ月近く時間ができたこともあって、ソリスト稽古、合唱稽古、合同稽古がそれぞれ追加になっており

当分の間は本番以外の日は毎日、魔笛かカヴァレリアかどちらかの稽古場に通う生活が続きそうです。

物理的には大変だけど、機会があるのは有難いな…と思います。


◆荒川オペラシリーズは、延期の連絡が入った時点で2日両日出演の可否の打診があったのですが、私は延期後の日程の直前、18・19に長野でコンサートをしていて、終わってからその日に帰れる場所ではないので翌日20に宿を出て直接ホール入り、というのは避けられない。初日に午後から拘束されて夜まで歌って、また翌日拘束されて…というのは無理だと思うし

状況を説明した上で、極力変更なしでお願いしたいけれど、最悪の場合は相談してください、とお答えしていたもののなかなか結論が出ず…変更なしで行ける方が有難いとずっと思いながらも最悪の事態も想定して対策を考えたり、その間日々更新されていく日程に、どちらになっても対応できるように考えていたので、最終的にほぼ当初の通りに落ち着いたようでホッとしました(vv)が、日程も気持ちもなかなか落ち着かない連休ではありました。


◆でもそんなことも被災地の状況に少しでも思いを馳せれば、なんとも贅沢な話です。ただ、今は無事に過ごせている私たちは、そのことに感謝しつつ通常の生活に一日も早く戻り、そして自分たちにできることで「長期的に」協力していく、というのが大切なように思います。

節電はもちろんのこと、募金や物資支援は直接の支援につながる活動ですが、他にもたとえば状況を正確に把握することなくパニックに陥って、回りが見えなくなることで物を無意味に買い占めたり、根拠のない風評被害で東北や北関東の生産物が出回らず大量に廃棄されることになったり、購入を控える人が増えることで生産者や商店がさらにダメージを受けることのないように…

また普段だったら買ったり外で食べたりすることは普通にして、地震の影響で客足が遠のいている商店やお店の売上げに協力する。一人一人が普段通りの生活に戻っていくことそのものが、社会全体の回復につながっていくのではないだろうか

…そんなことを考えたりしています(vv)

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-22 23:34 | 歌と日常

公演延期のお知らせ

◆3/25・26に予定されていた、荒川オペラシリーズ「修道女アンジェーリカ/カヴァッレリーア・ルスティカーナ」は、先日発生した東北地方太平洋沖地震の影響により公演の開催が延期になりました。

演奏会や催事の中止や延期が相次ぐ中で開催予定だった公演には、より多くのお客さまにご覧頂きたいと思って周囲に声を掛けさせていただいていて、本日昼の時点では開催予定とのことだったので、夕方に外出した先から多くの友人にメールで再度案内を送信して、帰路に向かう途中に連絡が入ったため

検討していただいたみなさまには申し訳ないことになってしまいましたm(_ _)m


先ほど、延期日程までは確定したようなので、日程のみ先にご報告させていただきます。

延期後の公演日 4/20(水)・21(木)

出演者その他詳細が判りましたら、改めてお知らせいたします。


◆公演が開催される頃には、今よりも落ち着いた毎日が戻っていることを願いつつ…

また一日も早く、自分も、周りも、社会全体も普段の日常に戻っていけるように、できることは協力していきたいと思っています。

もし公演日程が変更になったことでおいでいただけるようになる方がいらしたら、ご連絡いただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-18 23:57 | 出演予定と記録

足がない

◆荒川オペラシリーズの公演後に予定している長野でのロビーコンサート。

新宿から現地まで直行、バス停からは徒歩で会場に向かえて、かつ高速バスよりリーズナブル(設備は高速バスの方が快適なのですが、バス停から会場まで車で30分、迎えをお願いしなければならないので…)というツアーバスが

今月いっぱい運休になる、という連絡が入りました(*_*)

現時点では別の高速バスを仮予約してありますが、道路事情も考えると電車にした方がいいのか…

でも今日現在、中央本線は終日運休しています。もちろん月末には状況は変わっているでしょうが、今日の時点でJRでの移動は考えられません。

何で移動するにしても、今回は最寄りのバス停なり駅までは迎えに来ていただかないと現地には入れないようです。


◆首都圏でも運休が続く路線、ライフラインが戻っていない地域がまだあるのですが、有難いことに機能が回復してきている地域でも

トイレットペーパーだったり

牛乳だったり

パンだったり

電池だったり

供給が十分にあるはずなのに、なくなると困るようなものがどこかへ行ってしまって、プチパニック状態に陥ったりしています。


◆避難所では、食糧供給が十分でないために餓死される方もでています。

現地の被災者用のガソリン供給に割り込むマスコミの方もいらっしゃるようです(怒)。


これまでよりも、食糧・燃料が貴重になっているこの時期

少しでも保存のきくものは、より必要とする人のところへ

需給が十分なはずの地域では、保存食を買うよりできれば外食をして、暖かいものを食べることで落ち着いて、かつ食材を抱えたり客足が減って経済的にダメージを受けているお店を応援する

車の利用を控えて燃料と道路をより必要とする人に

今すぐ支援に行きたい気持ちは募金や少し時期をずらしての献血、1年後2年後に復興してきたときに観光需要で協力を


食糧も燃料も大切な資源であり、ライフラインの一つ。大切に使いましょうm(_ _)m

そして経済は自分たちでも回して行きましょう。

今の気持ちを忘れずに、応援は長期戦で。

ヤシマ作戦が確実に効果を見せている折、次は「どうぞ、どうぞ」のウエシマ作戦で(^o^)

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-17 13:24 | トロヴァトーリと旅日記

今、できることを

◆日本を襲った世界最大級の地震、東北関東大震災。被災から数日経過して、一般的な情報インフラは大分整ってきたように感じます。現在の情報についてはGoogle、Yahoo、mixi、Facebook、その他公式発表サイトをご覧になられることをお薦めいたします。

比較的被害の少ない23区内ですが、それでも当日の震度はM5。決して小さい揺れではありませんでした。企業や学校が動き始める昨日14日(月)は電車が全日運休になったり、区域を制限して運行したりしていました。計画停電は当初の予定より大分回避できているようです。

計画停電の回避が間際になって判るのが困るという向きもあるようですが、回避できることで、病院施設などで非常事態が起きることが避けられています。実施も回避も苦渋の決断だと思います。有難く受け止めています。

今確実に届けられる救援物資は電気」というコピーもありました。自宅は計画停電の実施地域に入っていませんが、電源使用は最小限に抑えるように努めています。


◆母校東京音大では地震発生時は学部の定期試験中で、もちろん試験はその場で中止。演奏を終えていない7人ほどの学生の再試が日曜朝に実施されたそうです。明日の卒業演奏会は中止だとか。

電力消費や設備点検、交通事情などの問題で、今週以降のオペラ、バレエ公演、コンサートが軒並み中止になっているようです。

昨日今日を予定していた、私が修了したオペラ研修所の次期の入所試験も中止。今後のことは後ほど判るようです。

5月の魔笛のアンサンブル稽古が今週から始まる予定でしたがこちらも昨日今日については中止になっています。


◆今月出演させていただく3/25・26の荒川オペラシリーズ「修道女アンジェリーカ/カヴァッレリーア・ルスティカーナ」ですが、主催のリリカイタリアーナオペラと荒川区地域振興公社との協議により、余震や計画停電の影響を受けない限り公演を実施する方向との連絡をいただきました。稽古日程も今のところ変更はないとのこと。そのつもりで準備していこうと思います。

私自身は金曜と昨日月曜、奥歯の抜歯に2日計4時間、抜歯後の縫合で2針縫いました。大分消耗したため両日とも当日はほとんど寝て過ごしました。左半分の顎が使えないので食欲はあっても食事ができない状態ですが、明日には落ち着くと思うので、家のこと稽古の準備も再開していきます。

まだまだ予断が許せない状況ではありますが、落ち着いて、今自分にできることをしていきたいと思っています。

今すぐ、確実にできることはなんといっても節電。それから気持ちを回復させて身体も心も少しでも元気でいるように努めること。元気であれば、気持ちにゆとりもできる。困っている人の助けになることもできると思います。

被災された地域の方々のご無事を願うと共に、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-15 01:17 | 歌と日常

地震発生から一日

◆まだまだ大変な状況が続いていると思います。
twitterで回ってきたツイートの中で、有益と思われるサイトを挙げておきます。

googleの東北地方太平洋沖地震情報サイト

#playforjapan
NHKニュース、安否確認、地震、津波、原発などの情報リツイートのまとめ(リアルタイム)。

地震に遭遇したときの対応マニュアル

地震災害復興にあたって~自分ができることをできる限りしよう、正確な情報を集めよう、非難を止めよう(勝間和代さんのブログより)

提案:関東在住の人の12日、13日の過ごし方

・海外の方、テレビのない方のために。NHK、TBS、フジのニュースが同時視聴できる配信サイト(USTREAM)

Earthquake updates for foreigners in Japan-日本にいる外国人のための情報(Facebook)

・フランス語地震情報
Le séisme et le tsunami au Japon en direct: Forte réplique dans le nord du pays

・イタリア語地震情報 Informazioni su terremoto in Giappone

【その他】
・献血
これから献血できる方は、少し時期を外して行かれた方がよいかもしれません。一度に血液が集まるということは期限が切れるのも一度。たくさん集まった分、大量に廃棄することになる恐れもあります。一度献血すると次にできるまで4ヵ月かかるので…

・【もう一度確認】【やってはいけないこと】
未確認情報の非公式RT
キャンドルナイト
不安を煽るつぶやき
ツイッター内での喧嘩
日時記載のない被災地情報のつぶやき
芸能人の所属事務所への電話
無理をすること
誰かを責めること
信頼できない口座への募金
今日だけの献血

・東京都の輪番停電は、13日に関しては実施しないが14日から1週間程度実施される見込み。
詳しくはこちら(日経新聞の該当記事)。

【prayforjapan】世界中からのメッセージ [NAVER まとめ]



♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-12 21:04 | いろいろ

作戦会議

◆明けて今日は、カヴァレリアの公演後に予定している長野でのコンサートの曲目を検討するための作戦会議。

予めリストアップした曲目を検討していって、コンサートのコアになる部分のプログラムを作るための作業をしてきました。

まず図書館に寄って、絶版になっている楽譜を借りてコピーしてから始める予定が、着いた段階でそこまで準備が終わっていてm(_ _)m
もっと時間がかかって遅くなるかと思いきや、無駄話もせずしっかり打ち合わせて(vv)>元々の予定よりかなり前倒しで始めたとはいえ、当初の開始予定だった時間には終わりが見えていた状態。

話し合って歌ってみて、また話し合って歌って…というのを2時間半くらい繰り返して、楽譜もコピー譜の他に行きがけに購入したり、コピーしてもらったり借りていただいたりしたものを全部持ったらバッグの他に両手に抱えて持つ羽目になり

いつもは歌う前は電車に乗って(といっても3分)、帰りは歩くようにしているのですが、荷物を持って歩いて帰る気力がなく…

そして家に帰って落ち着いたら空腹より先に睡魔に襲われて(*_*)

2時間くらい前に起きて、遅い夕食を食べて明日のことを考えているところです。

でもこの作業のおかげで、3週間後の長野に持って行く新しいプログラムも概ね落ち着いたことだし、あとは魔笛の譜読みとこのコンサートの直前に控えるカヴァレリアの準備に集中できそうです。


◆週末の勉強会や同期の友人のリサイタルで学生時代の仲間に会う機会があり、いろんなことが蘇ったこの数日。

よいことは今年何かの形にしていけるように

過去に遭遇した嫌な出来事は、それが正しくないことであるなら、私が何か考えなくてもいずれ本人に返ること。今自分がすべきなのは

下らないことは忘れて前に進む。

倫理的宗教的な観点ということではなく、人を許すというのは実は「自分」を許すこと

自分を縛っている物事を取り去れるのはやはり自分。

何事も、「人」(誰か)ではなく、「自分」なのだということに、改めて思い至った夜でした(vv)

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-10 00:50 | 歌と日常
◆オペラサロン・トナカイでの演奏、無事終了しました(^o^)

今月からタイムテーブルが変わり、お仕事帰りのお客様も幾分かいらしていただきやすくなったのではと思います(vv)

タイムテーブルの変更に伴って、各ステージの終盤には時間配分が心配になる場面もあったのですが、私は舞台に出る直前だと無事演奏する方に気持ちが行きがちなところを、共演の先輩方が機転をきかせてカットを考えてくださって…また、客席の様子をみて、次のステージが始まる直前でもお客さまの様子に合わせて演奏曲を変えていく様子を目の当たりにできたのも、勉強になりました。


◆ステージの方は好評のうちに終えることができて、お客さまから出演者にワインの差し入れを頂いたので、終了後のステージ袖でみんなで乾杯☆

控え室を出てから、応援にきてくださっていたカヴァレリア仲間の裕紀子さんと合流して、軽く飲みそして食べ(^^ゞながらお喋りして帰ってきました。

楽しい一日でした♪

次に向けては時間配分や共演者の選曲、その日のお客さまの様子など、当日の変更にも対応しやすい選曲(予備で用意するものも含めて)を考えていくのが課題かな…と思っています。


◆本日の演奏曲◆
《セヴィリアの理髪師》より「今の歌声は」
《ロメオとジュリエット》より「私は夢に生きたい」
エーデルワイス
《椿姫》より乾杯の歌
《ラクメ》より鐘の歌
《椿姫》より「パリを離れて」
《フィガロの結婚》より手紙の二重唱
見上げてごらん夜の星を
メリーウィドウワルツ

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2011-03-09 01:22 | オペラサロントナカイ

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai