Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

この1週間そして週末

◆コジが終わってからここ1ヶ月くらいは3日に1回くらいの割合で舞台で歌わせていただいていて

本当に有難いことですが

この状態で毎日毎日…というのは決して楽ではありませんでした。

おおまかに言って、レッスン行って(直近またはその先の本番の)合わせをしたら次の日は(何かの)本番。終わって次の日レッスン行ってまた次の日に本番…の繰り返しで1ヶ月。オペラ公演を終えた後に

宿泊施設でのコンサートが5回(+移動が往復3回)

収録が2回

サロンコンサートが2回

勉強会が1回

この間に他に講習会が2回、合わせとレッスンも(具体的にカウントするのはパスってことで(vv))それなりに。


◆今日は前回投稿した箱根行きの続きをご報告しようと思います。
e0106251_1531073.jpg

先週木曜、21日(木)のサロンコンサート。今週末のコンサート(ミルモーヴ)のプログラムに予定しているペルゴレージの《スターバト・マーテル》を抜粋で演奏させていただきました。

タカギクラヴィアのカフェでお茶しながらリハの録音確認中
e0106251_153221.jpg

終演後は音大受験から学部生の頃に通った養成機関で同じクラスだった友人とともに同じカフェでごはんを
e0106251_1525915.jpg

カレー(見れば分かりますよね…(vv)> )
e0106251_1525595.jpg

デザートとコーヒー
e0106251_1525198.jpg

…でセットというなかなかリーズナブルなコース。お茶タイムで割引があったので期待して戻って来たのですが、アフターコンサートの方は残念ながら割引なしでした(/_;)


◆明けて金曜は昨年からお世話になっている先生のところに伺って、翌日と今週末に演奏する予定の曲をみていただきました。

駅の改札を出ると冬牡丹の鉢植えがあり
e0106251_1524512.jpg

珍しく午後早い時間のレッスンだったので、帰りに寄ってみたい気持ちを抱えつつレッスンへ。

レッスン、合わせ、本番、合わせ、稽古、本番…とぐるぐる回りながら連日過ごしていて疲れがでたのか、どこかで息抜きをしたい気持ちもあって、偶然集中してしまったレッスンのどれかをお休みにしようか迷っていたのですが

直前でも前回よりは安定した状態でみていただけて突破口がみえた感もあり、伺ってよかったなーと思いながら駅に戻る途中で

まずはミルモーヴで使う小道具の材料を調達しにSWANYへ。
e0106251_1524091.jpg

前々から気になっていた大仏ドーナツをかじりながら参道を歩き
e0106251_1523771.jpg

八幡宮に冬牡丹を見に
e0106251_1523395.jpg

なかなか見ごたえがありました(^^)
e0106251_1521331.jpg

もちろん本堂にもお参りに
e0106251_152767.jpg

おみくじは大吉(・∀・)
e0106251_152371.jpg

アンティークな建物を眺めながら駅に戻り…多少交通費がかかってもJRで座って帰るはずが、その時間帯にはちょうどいい電車がなく、同じ乗り換えるなら安い方がと間に東急線をはさんだら横浜から渋谷まで座れず立ったまま…という、疲れた身体にはなかなか堪える帰り道 orz


◆翌23日(土)は大学院の授業でお世話になった先生の勉強会。
e0106251_1515363.jpg

演奏したラヴェルの《博物誌》は前日に伺った先生が私の声にピッタリだから、と薦めてくださって、孔雀の方はその時なんとかさらって何度か演奏したのですが、白鳥がどうにも形にならない状態でずっと持っていて

期限を決めて、そこまでになんとかしよう、と思ったのが今回の選曲の理由。しかし知らないというのは恐ろしいといいますか、当日フランス作品をたくさん弾いている、会のピアニストの方々に伺ってみるに

博物誌を本番で歌う方は滅多にいないそうで、弾いたことがないという方ばかりで orz

もう一曲のサン=サーンスの歌曲はコジでフィオルディリージを一年歌ってきて声が重くなってしまったのか、高音を軽く出す感覚が分からなくなっていたので、今この時期に歌うことに意義を感じて出した曲でした。

リハーサルでも落ちまくったし、今度こそは舞台上で崩壊するかも、と覚悟して臨んだのですが、崩壊だけはギリギリ避けられました(vv) せっかく出会えてようやく形にできた曲なので、よく譜読みしました、という状態から 生きた表現 につなげていけるように、次の機会を考えていこうと思っています。


◆翌日日曜は午前中から2日のコンサートで共演する2人で先生のお宅に伺い、予定している曲目をみていただきました。

明けて25日(月)は収録の日。
e0106251_1514165.jpg

メシアンの歌曲を4曲。

収録も今回で3回目になりますが、少しは挙動不審度も減ったでしょうか…収録したものが残ると思うと通常の本番とは違った緊張があります。

そして今日は4月と5月のコンサートで演奏させていただくさいたまシティの勉強会。初回の前回はさらっと通して終わってしまい、それはそれで怖いな…と思っていたら、2回目になって勉強会チックになってきた

なのに私は残り3回すべて欠席というm(_ _)m

ああもったいない(/_;)


◆そんなこんなであっという間の一週間。次はいよいよ3/2(土)のミルモーヴ。

プログラムもいい状態に仕上がってきています。春らしく、楽しい気持ちで過ごしていただけるように準備を進めています。

詳細はブログの一番上の記事からご覧いただけます。ぜひお運びくださいませ。
よろしくお願いいたします!

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-27 03:01 | 出演予定と記録

箱根の山でコンサート

◆カテゴリは違うのですが、演奏旅ということでひとまずこちらに(^^ゞ

週末はグリーンプラザ箱根へ。会員の方向けのコンサートということで、半年ほど前にお話を頂いていました。

宿への直行バスと伺っていたのに普通の大型バスでびっくり。席に余裕があったからか、前後左右にお客様のいない席にしてくださいました。
e0106251_156451.jpg

集合には間に合ったものの、待ち合わせに遅れた理由の一つ。遅れたのは踏み切りに引っかかったからだけど、買わなかったら抜けられた…かも(前夜に見かけてどうしても気になってm(_ _)m)
e0106251_1553613.jpg

途中調達したおやつは生チョコフレーバーのいちご大福
e0106251_155425.jpg

お部屋。すごく静かで休まった…
e0106251_154155.jpg

作っていただいたチラシ
e0106251_1534871.jpg

演奏したロビー。リハ代わりという午後のデモ演奏始めがお互い緊張(+_+)
e0106251_1533261.jpg

お茶とお菓子がおいしかった(強欲にも2人分完食)
e0106251_1531130.jpg

◆今回は広く知って頂くことと3/2のコンサートの宣伝を兼ねて伺いました。

演奏はお陰様でとても好評で、今回は、持って行ったチラシを置いて頂いたらほとんどなくなる勢い。またたまたま持っていたCDを、その場にいらしたお客様がお買い求めくださり有難かったです。

宿のスタッフの方は若手の方ばかりでしたが姿勢も応対も素晴らしく、そういう宿だからかコンサートを聴いてくださる方も好意的なお客様が多いように感じました。


◆演奏を終えた翌日。帰りのバスに乗るまでは自由時間(・∀・)

温泉入口に外国人の方への説明アリ。さすがHAKONE♪
e0106251_1524165.jpg

露天から富士山が見えるので有名なお宿なのに、ちょうど山の形の雲に覆われて(>_<)
e0106251_1522210.jpg

山の天気は変わりやすく、朝は晴れていたのに朝ごはんの間に雪が降り始め
e0106251_1514896.jpg

晴れたりちょっと降ったり…という感じだったので思い切って外に出ました。
e0106251_1511253.jpg

ロープウェイからの景色
e0106251_1503337.jpg

大涌谷駅到着。富士山が裾野までみえたので一枚
e0106251_1491682.jpg

大涌谷の黒玉子が下界に運搬されています
e0106251_149696.jpg

iPhoneでパノラマ撮影初成功記念(^^ゞ
e0106251_14915.jpg

こちらが名物黒玉子。1つ食べると寿命が7年延びるとか。1.5個で10年延びたのかな(・ω・)
e0106251_1485679.jpg

大涌谷を上空から眺めながら、早雲山駅に向かいます
e0106251_1484790.jpg

降りてはみたものの、霧で何も見えない(*_*)
e0106251_1484394.jpg

湖を見ながらロープウェイ下降中
e0106251_1483930.jpg

芦ノ湖。ゆっくり眺めたかったけどあまりの寒さに断念…
e0106251_1483647.jpg

湖畔の黒猫
e0106251_1483250.jpg

いや絶対こんな気温じゃなかった、と思う。少なくとも湖畔は
e0106251_148276.png

帰りのロープウェイに乗る前に暖をとる。ココアの缶触ったとき、温かいというより痛かった。長野と同じくらいの防寒、雪対策は必要だったかも。
e0106251_1482336.jpg

芦ノ湖を眺めながら山を降りて帰路につきました
e0106251_1481928.jpg

途中休憩のSAにて。ドリンク作成の様子が映像で見られる。今こんなことになってるんですね(+_+)
e0106251_1481466.jpg

コロッケとニラ饅頭と…さすがにちょっと多かったかも(vv)>胃の不調が抜けて、最近食欲が旺盛すぎると思う…
e0106251_148991.jpg

◆そんなこんなで帰ってきました。

高速バスに乗って演奏に行くのはしばらくお休み。次はGW近くの時期になるでしょうか。日常の生活エリアと環境を離れて演奏すると、また違った発見があります。そういう間は機会があれば伺わせて頂こうと思っています。

明日から3/2のコンサートまではしばらくまた慌しく、終わったらバタバタと荷作りして飛行機に乗ることになると思います。帰ってからの事はそれまでになるべく片付けて、そして帰ってきたらまたこの日常に。

イタリアには帰ってからの怒涛も楽しみになるように、行ってきたいと思ってます。

そして出発までに予定しているコンサートはまだまだお席に余裕がございます。機会があれば、と思ってくださる方、どうぞこの機会によろしくお願いいたしますm(_ _)m

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m(ランキングサイトから来てくださる方が折り返しでクリックしてくださると、割とアッサリ上位に行くと思うのですが(・ω・) )
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-18 03:38 | トロヴァトーリと旅日記

氷踏み踏み帰り道

◆前回の続きです。

結局2日目は周辺の宿泊施設も全満室の状況。近場のペンションで今は滅多に使っていないけれど…というお部屋を空けていただけたようで、コンサート後に着替えて後は寝るだけの状態にしてから荷物と共に送って頂きました。
e0106251_0213645.jpg

クラシックで広い、とても素敵なお部屋だったのですが…晴天の日の昼でもマイナス6℃という時期の空き室に、深夜になって初めて入った状況をご想像いただけるでしょうか…暖房を入れてもコートが脱げず、ベッドに入って布団を被ってもマットが暖まらず冷たいままで(泣)

帰宅して石油ファンヒーター1台で家中の暖房が間に合い、あっという間に室温が20℃に上がる室内に居る今は笑い話にできますが、遭難したわけでもないのにこれだけ寒い場所に身を置くこと自体が初めてで、どうしていいか分からなかったというのはあると思います。

といって今ここで風邪をもらって帰るわけにいかないし、下手すると風邪程度では済まないかも…昼間外に出ていて大丈夫な格好だったらなんとかなるんでは、とダウンコートを着込んでフードを被り、マスクをした上に上掛けを掛けて寝ることにしました。洋服着て寝るなんて、とか言って部屋着だけで寝ていたらどうなっていたか…

◆駅まで送って頂いて上諏訪に回り、バスの時間まで寄り道。駅の足湯はこの時期すぐ冷めてしまうのでちょっとぬるいです(vv) 少しでも暖をとろうと足を伸ばしてみる(vv)
e0106251_022310.jpg

こんな看板を横目に歩き
e0106251_0222752.jpg

なるほど確かにドキドキするねー、と氷を踏んで「薄氷を踏む思い」を実感中(^^ゞ
e0106251_0231331.jpg

今回もこちらの酒造にお邪魔しました(・ω・)
e0106251_023431.jpg

酒造で古本市をやっていたので覗いてから
e0106251_0241598.jpg

中庭の松は樹齢300年!
e0106251_0204049.jpg

もう雛祭りが近いんですね☆
e0106251_0203114.jpg

◆ショットグラスを購入して試飲ができます。気軽に試飲ができてよいと思います。日本酒が美味しいと感じる貴重な機会…
e0106251_0202748.jpg

普通の住宅地の中に温泉があったり
e0106251_0202296.jpg

ガチガチに凍っていた高島城のお堀の、鯉と鴨の冬場の行き先について話し合う。鴨はともかく鯉は外には行けないと思うよ(´・ω・)b
e0106251_0201762.jpg

レトロな看板がカワイイ(・∀・)
e0106251_020957.jpg

◆次なる目的地はこちら(^o^) 今度は味噌蔵です。
e0106251_020417.jpg

味噌蔵に足湯(・∀・) もちろん帰りにトライしましたとも☆
e0106251_020081.jpg

この飾りはお餅なんだそうです。見た目よりかなり重いんだとか(+_+)
e0106251_0195684.jpg

中に入ると賑やかで暖かく、とっても素敵な雰囲気のお店(^o^)

豚カツ定食でお昼。肉も美味しいですが野菜いっぱいでヘルシー☆
e0106251_0195274.jpg

◆お腹いっぱい食べてお茶もたくさんいただき、足湯に浸かってから諏訪湖畔へ。2週間前とは大分様子が変わっています。
e0106251_0194676.jpg

鴨も暖かいところにはたくさん
e0106251_1304412.jpg

上諏訪に行くと大抵寄る「くらすわ」。今回はレイクビューのレストランじゃなく1Fのベーカリーでお茶。竹炭入りのロールケーキ。
e0106251_0193475.jpg

帰りのバスも山を眺めながら
e0106251_0192014.jpg

富士山もきれいだったけど画像を撮るタイミングはなかなか難しく(vv)>
e0106251_0191580.jpg

◆3月は日程が合わず、次はイタリアから戻った4月下旬に伺います。

宿の方にはいつもとてもよくしていただいているのですが、さらに最近は以前よりコンサートと会場のケアが細やかになっているのが感じられて、そういう時は安心して演奏することができ、結果的にコンサートそのものもよい雰囲気になっているようい思います。

2年前の震災から後は会場の雰囲気もそれ以前とは大分違う状況が長く続きました。明確に変わってきたのは今年に入ってからでしょうか。

どんな場所、環境、お客様の前でも自分のペースを保って演奏し、演奏で会場の雰囲気を変えていけるようでありたいと思うのですが、まだまだ会場のコンディションが大事です。今回はお客様にも宿の方にも、そして共演者にも(これはいつもだけど(vv))助けられていい状態に持っていけた部分が大きいと思います。聴いてくださった方、対応してくださった宿のみなさまに感謝いたしますm(_ _)m

夜になってもその日の宿泊先が定まらないというのはさすがにびっくりしましたが、それだけ多くのお客様が訪れてくださるようになったからこその状況でもあり、冷凍庫泊は次はない事を祈りますが、長くお世話になっている宿に活気が戻り、充実した思いで演奏を終えることができてよかったな~と思います。

長野行きはしばしお休み。カレンダー上は明日になりますが、週末は箱根のホテルで演奏してきます。3/2(土)のデュオコンサートの宣伝を兼ねています。

こちらは会員の方向けのイベントと伺っていますが、3/2(土)の方はチケットもまだまだございます。
ぜひお出かけくださいませm(_ _)m「お問い合わせ・ご連絡」カテゴリからメールを頂ければと存じます。よろしくお願いいたします。

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-14 01:25 | トロヴァトーリと旅日記

ソプラノ冷えてます (+_+)

◆2月の長野でのコンサート、無事終了して昨日帰宅いたしました(^o^)

笹子トンネルが3連休前の8日(金)に全面復旧\(^o^)/ と思いきや、開通はその日の夕方 orz ということで河口湖方面に迂回しながら向かいました。

河口湖大橋を渡る辺り。一昨年の夏休みにデュオでブルーベリー狩りにやってきて、ついでに湖畔を大々的に歩いたり白鳥漕いだりしましたっけ(^^ゞ
e0106251_23564695.jpg

SAでは薪を販売しています。
e0106251_23564312.jpg

2週間前に来たときはあまりの寒さに貼るカイロが効かなくて\(◎o◎)/!今回はそれほどでもなかったのですが、外に出るとびっくりするくらいの寒さではありました。
e0106251_23563951.jpg

雪国ですな。でも山キレイなんですよね~。毎回楽しみ(^o^)
e0106251_23563438.jpg

◆宿の直営店でお昼。着いて駆けつけ蕎麦2枚、はほぼ定番。
e0106251_23562889.jpg

夜の持ち寄りおやつ(^^ゞドライフルーツのヨーグルト漬け、アボカドと鰹節を醤油麹で。ワインは国産とランブルスコの赤。
e0106251_23562413.jpg

◆2日目の朝。次に伺うのは4月下旬になるので今シーズンの雪も氷曝も見納め、ということでツララをつつきながら一枚☆この時確かマイナス6℃だったらしいのですが、日向は結構暖かかった。
e0106251_23562062.jpg

周辺の食事処やカフェが軒並みお休みで、唯一営業していて(開いていれば両日のどこかで一度は寄る(^^ゞ)事前にHPで確認できたピッツェリーアEpiにてお昼。ピッツァを頼む事が多かったのですが、今回はミネストローネの煮込みハンバーグ。
e0106251_23561646.jpg

そのまま居座って週末のコンサートにかける曲の譜読みと和声分析(^^ゞピアノを弾く人には「調性は感じてくれれば」とか言われるのですが…
e0106251_23561138.jpg

自然に感じて演奏するほど幼少から訓練してきたわけではないので(vv)>特に現代作品は頭で理解する作業なしでは納得行く演奏にとても届かない…と思います。届かないどころか譜読みがいつになっても怪しいままだし(vv)>


◆2日目は館内は完全満室。連休により周辺の宿泊施設も軒並み満室で、2日目は開演2時間前になっても滞在先が決まらず…一度入れていただいた部屋も夕方になって急遽空けることになり、リハーサルを中断して大慌てで荷物をまとめて持ってきたところ。
e0106251_2356515.jpg

でもそれはそれだけ多くのお客様が訪れてくださったからこその状況で、コンサートにも2日共多くのお客様がいらしてくださいました。宿泊のお客様の多い日はロビーが騒がしくなる事も珍しくないのに、今回は両日とも早くから着席して開始を待ってくださるお客様が多く、演奏中も集中して聴いてくださる方ばかり。

e0106251_23234969.jpg◆コンサート中も宿の方がきめ細やかにケアしてくださるのがステージからも分かり、安心して演奏することができました。
終了後の記念撮影のお申し出も多く、事務所で作っていただいたCDはほぼ完売(最後の1枚まで売り切った…と思ったら、コンサート中の宣伝に使ったものが楽譜に混ざって残っていたので(^^ゞ)。

宿のfacebookページにコンサートの様子を掲載していただいたので、ご興味のある方はどうぞご覧くださいm(_ _)m 画像はコンサートが始まって早い時間に撮っていただいたようで、両日共後半には途中からいらしてくださったお客様も加わり、ロビーいっぱいのお客様の前で演奏させていただきました。


◆このまま続きを上げてしまいたいところですが、連休明けから会社仕事で出勤するのでそろそろ切り上げなくてはm(_ _)m本日のブログタイトルの所以はまた次回に続く、ということで…

そんなこんなで明日からしばし会社勤め。今週の勤務が終わったら急ぎリハーサルをして金曜には箱根に向かいます。どこかで時間を作って更新を試みますね(vv)>

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-12 01:22 | トロヴァトーリと旅日記

友だちとアジアごはん♪

◆音大時代の友だち、ゆりちゃんと若葉と久しぶりに会ってタイごはん(^^)
e0106251_0421857.jpg

◆懐かしい友と楽しく過ごして、帰りがけに思い出した事を一つ。

私を呼ぶときに名字の方と最初から名前で呼んでくださる方がいらして

ざっくり言って、前者は職場などオフィシャルなつながりということが多く、後者は友だちまたは後に仲良くなる可能性のある方かなと思っています。

近年私が他の方と同じように相手の方を名前で呼ぶようになっても、私の方は名字で、という事があり、音大に通っていた頃やそれ以前にはなかったのでびっくりしたり悩んだり、ということもあったのですが

前に記載した事を思い出して

仲良くなるのに性別が同じとか、年が近いとか、属性が似ているとか

社会に出ると、そういうなんでも「同じ」なところから、という人は意外と多いのかもしれない…と思うと同時に

音大で一緒だった、出会った時はまだ10代だった同級生たちの心の柔軟さを思い出して改めて感謝しつつ

でも今はまあそういうものなのかも、と頭を切り替える事にしています。


◆大学で一緒だった子たちは先生以外みんな年下だけど、(私が)年上だからって別に頼りになるわけでもねーさんなわけでもない(むしろふつーに助けが必要)という事を分かってくれている貴重な存在(vv)

学生時代の友だちに会うとホッとする。


2度目の大学生活の始まりは10年前。大学卒業して社会人になった子はもう6年目だというし、大学院を出てから4年が過ぎた。音大で一緒だった子たちの中にも、結婚して子供も2人目、という子が何人もいる。

時間が過ぎていくのは本当に早い。

中学、高校、大学、それぞれで過ごす時間は人生の中では短い時期だけど

長く続く友人は学校での出会いの中に少なからずあったりする。

そういうつながりを大事にしたいな…と思った日でした(^^)

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-07 00:57 | リフレッシュ

日々入れ子で

◆2月は本番と稽古とレッスンが入れ子になって連日続いている感じ。それぞれ一緒に取り組んでいるピアニストと2人または3人の作業ということもあり、日程は状況に応じて日々動いていきます。

今日は3/2のコンサートの予定曲を学部生の頃からお世話になっている先生にみていただいた後母校に移動、夕方からそのコンサートの合わせの予定だったのですが

家を出る直前に予定が変更になり、昨日月曜の午後に予定していたけれど場所がとれなかったために木曜夜に変更していた、今週末のコンサートの合わせと翌週末のコンサートの曲目の打ち合わせに急遽切り替え

そちらが終わると、荷物だけ残して(理由は後述)元々水曜夜に予定していて日程を変更した23日の勉強会の合わせのために、友人ピアニストが待つ別のレッスン室に向かい

こちらの予定が終わると元のレッスン室に荷物を取りに戻り、しばしロビーで待機してから荷物を残していたレッスン室で作業していたピアニストと再集合して夕ごはんを食べに行きました。

月曜の午後が流れた時点で、空いた時間に先週お昼に行く予定にしていてやはり日程の都合で流れたピッツァのお店でランチを、とも思ったのですが

その日の夜歌う予定の曲のために時間が必要だったので後日送りに

昼の時間帯ではないけれど、ちょうど夕ごはんの友を探す日に顔を合わせるので、予定が終わったら食べに行く、ということに。


◆学部生の頃はコンビニだったと思うのですが…母校近くに昨年オープンしたニューヨークスタイルのピッツェリーア
e0106251_232292.jpg

ピッツァは注文を受けてから焼き始めるそうで、シーザーサラダを食べながらピザ待ち
e0106251_2315719.jpg

クアトロフォルマッジはハチミツが合いました(^o^)右側は豆乳味噌ソースをベースにしたしらすと大葉のピッツァ
e0106251_2315594.jpg

ソース、チーズ、メインの具財1つ、野菜2種類選べるピッツァを頼むために具財を真剣に(^^ゞ選択中…
e0106251_2315129.jpg

焼いてもらってる間に野菜で間を埋める。こちらアンチョビキャベツ
e0106251_2314719.jpg

できたのはこちら。ホワイトソース、モッツァレッラ、パンツェッタ、皮付きじゃがいも、たまねぎを選択
e0106251_2314370.jpg

サラダ2種と小さいとはいえピッツァ3枚、ワインやカクテル各2杯飲んでお腹いっぱいになって

閉店間際にお会計したところ、お一人さま2000円くらいでしたか(+_+)

クーポンもなければセットメニューでもなく、普通に選んで好きなものを食べて飲んでこのお値段。ピッツァは生地がモチモチで美味しかった♪

お昼はお昼でまたリーズナブルなランチセットがあって、最初はそれを試すつもりだったのですが、ゆっくりできたので夜行ったのは正解だったかも。

お近くの方、機会があったらお試しくださいませ(^^)/

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-06 02:44 | 歌と日常
◆昨日日曜午後、お世話になっている及川音楽事務所のサロンコンサートで歌わせて頂きました。

メシアンの3つの歌、めえめえ児山羊、すてきな春に で計12分くらいのプログラム。

こちらのサロンコンサートの持ち時間は通常枠で15分。器楽の方には短いかもしれない持ち時間も、声楽だとアリアをノーカットで歌うというのでもないとなかなか大変です。15分以上の枠を頂くこと自体が少ないですし…その意味でも有難い機会だと思っています。


◆カフェで録音したリハーサルの様子を聞いてさらい直す時間がとれたおかげで、本番は落ち着いて向かうことができました。
e0106251_02955100.jpg

終了後、帰る途中で近くのドゥマゴに寄り道(どこで演奏しても結局寄り道するんですね(^^ゞ)
e0106251_0295069.jpg

普段よく入るカフェよりお値段お高め…と思いきやコーヒーもチョコレートもピッチャーに入っていて2杯は頂けました。落ち着けたしこちらで正解☆
e0106251_0294690.jpg

前方上の看板の内容が、駅に行き着く前の信号待ちで話題になったのですが…
e0106251_02941100.jpg

飲むカレーとな (@_@;)
e0106251_0293511.jpg


◆昨日は巷で聞くところの「100回の練習より1回の本番」というのは本当かもしれない、と実感した機会でした。←だからといって練習しなくていいわけではないですが(^^ゞ
巡ってきた機会とご縁を大切に、演奏できてよかったと思えるように一つ一つ頑張っていこうと思います。

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-05 00:55 | 出演予定と記録
◆さて前回の続きで1月の信州長野、寄り道編☆

帰りの経路は寄り道先によって毎回違うのですが、伺える限り1月は下諏訪、2月は上諏訪、というのが固定化しそうです。1月は例年松の内に日程希望を出すことが多いので初参りを兼ねて、2月は運がよければ御神渡りが見られるかも…という期待をかけて(^^ゞ

で今回伺った際に、フロントに中日新聞のコピーがあって、そこで御神渡りが出現したことを知り\(^o^)/

確か昨年2月も出現した翌週にコンサートに伺って、帰りを楽しみにしていたのですが、直後に気温が上がって私たちが行ったときには氷も解けて水面青々…

ええもちろん日程が決まる方が先で、一番の目的は演奏に行くことなのでおまけではあるのですが

それでもちょうど見られるときにぶつかったようなのでなんとかできないか、と空き時間はもっぱら下調べ(^^ゞ

冒頭のように今月は下諏訪に行く予定で帰りのバスを予約してしまっていて、時間と場所に制約があるのがネックではあるものの、まずは日程を終えてあちこちで様子を聞いて、それから考えることにしていました。


◆駅まで送って頂いて、電車で上諏訪へ移動。上諏訪駅構内の足湯につかって作戦会議。
e0106251_2241341.jpg

改札の外に、御神渡りのアクセスマップが出ていました。ズームで撮って画像で見られたのですが、駅員さんに話すと通してくださいました。
e0106251_22405327.jpg

地図によると下諏訪からも見られそうな…?というので駅員さんに確認。下諏訪側の方がせり上がりが大きいんじゃないか、というアドバイスもあり、予定を変えずに動けそうなので下諏訪へ移動。

下諏訪駅の観光案内で教えていただき、地図を片手に諏訪湖へ。今まで行ったことのない、赤砂崎を目指します。わかさぎ釣りの掲示を眺めながら…←魚触るの苦手なんだけどなぜかワカサギは釣ってみたくて(^^ゞ
e0106251_22404716.jpg

氷の厚さが安定しないから氷上に乗るな、という掲示(実際ここは解けてるし)。でも結構乗ってる人いたんだよね…カップルや親子で記念写真撮って、警察や観光協会の巡回放送で慌てて降りたりとか。
e0106251_22404365.jpg

こちらが御神渡り。諏訪大社の男神が女神の元へ走るときにできる、恋の道筋とも言われます。
e0106251_22403999.jpg

地元の方によると温暖化で昔より大分小規模なんだそうですが…
e0106251_22403457.jpg

せり上がりはそんなに高くないけれど距離はあります
e0106251_22402958.jpg

この日は大分暖かかったけれど、完全氷結に近い状態…
e0106251_22402539.jpg

御神渡りを見た後は、元々の予定通りお目当てのお店を目指す。奥の方の「鰻」の文字が見えるでしょうか?
e0106251_22402084.jpg

現在の気温はマイナス3℃。昨年の1月も下諏訪に来ていたのですが、その時よりも気温が低いのに全然寒さも感じず、むしろ暖かかった(後で日向ぼっことかしたし(^^ゞ)。慣れたのか…?
e0106251_22401292.png

鰻重。鰻はもちろんだけどタレがとにかく美味しい!敢えて難を言えば近年の高騰騒ぎの影響か、昨年トライして大感動した得々重も値上がりして手が出なかったことでしょうか…鰻重に4千円台ってちょっと無理かと(vv)
e0106251_2240868.jpg

諏訪湖は下諏訪側から眺めると富士山がきれいに見えるのが好き☆
e0106251_2240587.jpg

しばし日向ぼっこ休憩の後、別行動で私はこちらの美術館のカフェへ。同行者は時間限定で諏訪湖ウォーキング(兼御神渡り下見隊(笑))へ。
e0106251_2240185.jpg

美術品のようなカップで出てくるコーヒーがなんと250円。申し訳なくてケーキセットにしたのですがケーキの方は微妙系(+_+)
e0106251_22395690.jpg

天候に恵まれて、帰りの空も山もキレイでした(^^)
e0106251_22394869.jpg

車窓からの富士山も堪能
e0106251_22394443.jpg

◆コジの公演が終了して大急ぎで準備して向かったので、空き時間は御神渡りの情報収集と連絡事に追われてしまったかな…?というのが反省点。

移動も含めて3日空けて向かうのは楽なことではないけれど、演奏の中で学ぶ事あり、リフレッシュして、一緒に行動する仲間と落ち着いて話す時間もあり、貴重な機会になっていると思います。

次回はなんと今週末(^^ゞ 新しい曲も加えたプログラムで向かいます。お客さまにも演奏する私たちにも楽しい時間になりますように(^o^)

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-04 00:30 | トロヴァトーリと旅日記

山は白銀~

◆先週末は今年初の長野でのコンサートでした。

1月ともなるとバスの外はこんな感じでございます(vv)
e0106251_1233960.jpg

最高気温がマイナス2℃とか3℃とか…要するに冷凍庫ですね(^^ゞ

お昼はお蕎麦
e0106251_1233642.jpg

コンサートにて
e0106251_1310100.jpg

宿のHPにコンサートレポートを掲載していただきました。よかったらこちらをご覧くださいm(_ _)m

終演後、1月から新しくオープンしたという貸切露天風呂を使わせていただきました。外に降る雪を眺めながら、文字通りの雪見温泉を堪能(^^)
e0106251_1233295.jpg

◆2日目。朝食後部屋移動を済ませてから散歩に出ました。つららが逞しい☆
e0106251_1232951.jpg

例年の同じ時期より氷曝少なめな気がする…もしかして急に寒くなったとか、そういうのかしらん(+_+)
e0106251_1232623.jpg

といいつつ氷曝の前で一枚(^^ゞ
e0106251_1232374.jpg

「たてしな」にて定食待ちの間に(奪い合うように(笑))読みました。
e0106251_1232084.jpg

本日のきまぐれ定食550円。美味しいですよ(^o^)
e0106251_1231614.jpg

いつものカフェがクローズで、ピッツェリアにパンとお茶に行きました。白いパンはハイジの白パン、という名前が付いています。
e0106251_1231194.jpg

画像の奥の方、厨房に石釜があります。
e0106251_123444.jpg

◆12月は中央道の事故の影響で日程が流れてしまったので、伺うのは2ヶ月ぶりくらいでしょうか…着いて歌って寝たらもう帰る…!?というくらい滞在中の時間はあっという間に過ぎてしまうのですが、毎月出掛けて演奏して、空き時間に歩いて回る3日間が、リフレッシュにもなっているな~と感じます。

そして演奏を終えてホッとしつつも、無事たどり着けるか若干心配もしながらの寄り道編に続く…

2つのブログランキングに参加しています。お読みくださったら、ぜひそれぞれのバナークリックにご協力くださいませm(_ _)m
♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by chiearai | 2013-02-02 01:55 | トロヴァトーリと旅日記

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai