Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フランス歌曲の勉強会

 ◆2/22(土)、午後から三軒茶屋にあるサロン・テッセラで開かれた勉強会を聴きに行きました。
e0106251_08135698.jpg
大学院のフランスか曲の授業でお世話になったご縁でずっと参加させていただいてきました。今年は1月中旬のボエームから20日までの本番が大変なので参加は難しいなと思い申し込まなかったのですが、大雪で足止めになったりもしましたし、予定していた勉強や戻ってからのコンディション調整には苦労したので、これ以上増やさなくて正解だったかなと思っています。

初めて落ち着いて聴くこともできたし(^^ゞ

自分の過去の演奏を反省しつつ orz


週が明けて、今週一週間は仕事に行く日はあるものの、全体に余裕があるので、友人と会ったり譜読みに時間を割いたり片付けたり、といった時間の使い方ができるように動こうと思います(^^)

(大阪行きから勉強会まで、リアルタイムでは23日深夜(24日)~朝の更新でした)
お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
[PR]
by chiearai | 2014-02-27 20:17 | 観たり聴いたり

お昼の音楽会♪

◆2/16(日)夜遅く帰って17日はミルモーヴの合わせ。葵さんは新生活に向けて大阪への転居が急に決まって準備に大忙し。その間私も地方移動で行ったり来たり。16にアンサンブルでレッスンを受けて、17にもう一度合わせをして、19リハで20本番だったら、新曲もほとんどないのでなんとかなるか…と思っていたのですが
大雪の影響で疲れが残ったコンディションを戻すのが大変で(vv)

この2人でコンサートをするのも最後かも、と思うと合わせを聴いていてもこっそりウルウルしてしまう。
e0106251_07400453.jpg
諸々準備でカウントダウンが始まっている葵さんには先に出ていただいて、残る2人で次の予定までお買い物。
e0106251_07384663.jpg
解散後にみつけたカードの画像をLINEで送って購入。
e0106251_07383479.jpg

◆前日19日に新所沢で待ち合わせて、午後から会場のホールでリハーサル。一日完全休養の日を作ったことで、私の声も大分戻ってきました(^^)
e0106251_07383120.jpg
翌日は10時半に会場入り。
e0106251_07375866.jpg

看板が出ています
e0106251_07380773.jpg

◆予想以上に多くのお客さまがいらしてくださり、暖かい雰囲気の中で演奏することができました。
無事演奏を終えて3人で一枚。
e0106251_07375133.jpg
2人がお世話になっている先生のところにレッスンに通われている川口さんが聴きにきてくださり、撮ってくださった写真です。ミルモーヴとしての演奏はしばらくお休み。東京か大阪で、また一緒に演奏する機会が巡ることを願いつつ…(vv)

入口のドアの取っ手一つとってもオシャレで可愛い、とても素敵なホールでした。
e0106251_07380326.jpg
椅子の木の背もたれに一言ずつ英語の単語が彫られているのですが、並んでいる順に読むとちゃんと文章になっているのだとか。


◆地元の区役所の受付時間に間に合うかギリギリ…という葵さんに(冒頭でお買い物をした)お祝いを渡して解散後、ホール上のカフェにてお昼ごはん。
e0106251_07372511.jpg
ランチプレートが出てくる間にこんなやり取りが…
篠:カディスは歌詞は大丈夫だったけどさー、音怪しかったよね
千:えーどこー?(自覚してない)
篠:(楽譜が出てくる)
千: (・ω・;)!!!(めげずに試す)
篠:ちがーうー
千: (・ω・;)!!!(めげずに試す)
篠:ちがーうー!
千: (・ω・;)!!!(めげずに試す)
篠:さらっといてね~
e0106251_07373829.jpg
というやりとりの後に運ばれたこのプレート、大変おいしうございましたが
千:(食べながら鼻歌でさらっている)
篠:はいはいそれで大丈夫~(^^)
…これでいいのか。まあいいか(笑)


◆ボエームから続いた一連の演奏機会が終わり、1月まで毎年お世話になってきたシアターχのPA塾の後、お世話になってきた先生方が作ってくださったレパートリー作りの勉強会に翌日から出始めてようやく一段落。

3月末からイタリア行きの予定で準備を進めているのですが、並行して今年予定しているオペラの譜読みと、イタリアから帰ってからの本番の準備を少しずつ…

また、現在はこちらが現在日記的に書き残している唯一のブログなので、もっと気楽に頻度を上げて更新できるように工夫しようと思います♪

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
[PR]
by chiearai | 2014-02-27 00:27 | 出演予定と記録
◆2/16(日)。

電車が相変わらず動かない(中央本線の全面開通は18日(火)19時過ぎでした)のを確認して延泊2日目を覚悟。朝食に行く前に着替えの洗濯に走る。エアコン暖房で乾きは早いけど、半日はほしいので(vv)

朝食会場でデュオの方と合流すると

中央本線は動いていないけれど、茅野~松本間のみ減便で折り返し運転してるのを確認した。篠ノ井線さえ動いているのが確認できれば、松本から長野に回って新幹線に乗れば帰れると思う、と。

行きも間に合わないよりはと特急を使っている。交通費は頂いていて、今回に関しては出た分は相談してねと言ってくださっている。でも新幹線…

昨日一晩で大分状況は把握したつもり。観測史上初の大雪。私たちが現地に向かった日の午後に各駅停車で山梨~長野近辺に居た人たちは電車が停まってしまい、復旧まで車中泊。国道20号沿いで事故があり除雪が遅れていて、中央道を通って移動していた方たちはSAや避難所に足止め。地域によっては家から出られない人がたくさんいて、流通も止まってしまいコンビニの棚には食料がまったくない…

山梨が特に被害がひどく、道路、鉄道共に復旧が遅れている小淵沢~茅野間を通らずには帰れない。

翌日電車が動く保障はない。

だったらここでもったいないとか言ってる場合じゃないんじゃないのか。


◆食事に行ったのが朝8時。今から9時の電車に乗りたいので送迎、は無理だろう。でも11時台だったらなんとかなるんじゃないか。

ということで事務所に行って

これ以上出発を遅らせて帰ってからの日程に支障が出るのは避けたいので、今日はなんとしても帰ります、と申告。

宿の方にとっても、松本から長野に回るルートは予想外だったらしく、それでも予定の電車に確実に間に合うように、早めに送ってくださることにm(_ _)m

出発まで時間があるので温泉に浸かる。お客さまも出発した後で無人だったので一枚
e0106251_05175635.jpg
露天風呂で帰るメールを入れまくる(^^ゞ
e0106251_05175211.jpg
天気は快晴
e0106251_05174772.jpg
◆いつもこの辺りで山の画像を撮るのだけど、今回は送迎車の車窓から。雪で山が隠れて(vv)
e0106251_05174186.jpg
駅に着いて運行状況を確認。駅員さんにも松本から長野に回って帰ることを勧められる。乗車券は既に買ってあったので振替乗車で帰れることになったけれど、新幹線の分は特急券が必要で先に購入(この判断は正解だったと後で判る…)
e0106251_05172126.jpg
駅の売店では、おにぎりとかお弁当の類はきれいに売り切れ。
e0106251_05171399.jpg
相当に減便になっているらしい。それでも動いているだけ有難い。
e0106251_05170735.jpg
駅のポスター。こういうの真面目にやるのがいいなと思うけど、さすがに今日…実施できたのかしら。
e0106251_05165840.jpg
おやつは必須
e0106251_05165286.jpg
◆松本から篠ノ井線に乗り換え。人がいっぱいで、座れるかどうか以前に乗れるかどうかが心配になりながらも並ぶ。
e0106251_05164502.jpg
私は座席運があるのか、ちゃんと並んで押しのけとかなしで普通に入ると目の前の席が空いている、みたいなことが普段から多い。この日も無事座れました(^^) 都内の通勤ラッシュ並みの混雑の中、除雪の遅れで遅れたり、ポイント故障で止まるなどの事故もありつつ出発…
e0106251_05163871.jpg
所要1時間半が2時間ちょっとかかったでしょうか。移動中に新幹線も運休ということが判り、復旧が夜になるとのことで、それならいっそ観光とまではいかずとも駅周りくらいは観に行けるだろうと観光モードでガイドブックをみながら(^^ゞ

長野駅は松本以上の混雑(*_*)
e0106251_05163268.jpg
新幹線の運行再開待ちで、駅で待機する人が4000人いたそうです。


◆駅でトイレなんてどのくらい待つか分らないし、駅員さんにも17時より前の運転再開はないので、17時過ぎに様子をみに戻ってきてくださいと言われて駅の外に出る。

といっても長野駅に降りるのは初めてで様子も分らず、とりあえず近くの駅ビルを目指して化粧室に行き、ビル内のカフェで一休みしながら作戦会議。

荷物もあるし大雪だし、戻る時間もあるので観光に出るのが現実的じゃない。普段の寄り道で楽しみなことといえば


温泉♪


ということで駅から徒歩圏で立ち寄り湯とかないのかなーとネットで検索。

温泉はないけど銭湯はあった\(^o^)/ 
お茶飲んでから出て、お湯に使って長旅の疲れを一度落として、リフレッシュしてから帰りに向かうのも悪くないんでは、ということで出発。

なかなか素敵な文字を壁にみつけて通り過ぎることができず(^^ゞ
e0106251_05162610.jpg
てくてく歩いて10分くらい…?もしやあれでは
e0106251_05161577.jpg
foursquareのチェックイン画像を撮る前に突進する者約一名。結果的にこのように風景に入ってしまわれるのです(笑)
e0106251_05161014.jpg
いいお湯で、何度も入って出る頃には汗だく(^^ゞ

支度している間に音大時代の同級生のお兄さん(共に同じ大学で知り合い)も長野駅で新幹線の運転再開を待っていることが分り、駅に戻りながら連絡をとる。
e0106251_05160276.jpg
牛に引かれて善光寺参り、をデュオでやろうか案が出ているので、いい下見…?駅回りの様子は大分分ったので無駄ではなかったかも(^^ゞ


◆構内に入ると長い行列で、駅員さんに入口近くの最後尾に並ぶように言われてそのまま行列参戦。特急券を持っていない場合はみどりの窓口に並ぶのが先だとか。友人のお兄さんは長野駅に着いてから外に出ずにずっと並んでいたようで、運転再開第一便で帰られたようです。久しぶりにご挨拶でもと思って教えて頂いた辺りに何度か向かったのですが、ものすごい人で結局会えませんでした(vv)

17時過ぎに並び始めて、改札口がなんとか見えるところに来るまで2時間。
e0106251_05154036.jpg
新幹線に乗れたのはそれから一時間後でした。
e0106251_05153419.jpg
新幹線でも座席運は健在(^^)


◆帰宅したのはその日の22時半過ぎ。宿を出てから13時間後でした。木曜に新所沢で演奏会を予定していて、共演者の葵さんと一緒に伺う予定のレッスンは延泊でキャンセルせざるを得なかったのですが、直前の合わせにはギリギリで間に合いました。

中央線の全面開通を待って留まっていたら、帰りは19日まで延びていたと思います。合わせもリハーサルもなし、帰った翌日の昼に本番…(vv)
もし13日が休館でなければ行きの移動で困ることはなかったけれど、2泊して3日目に足止めに遭っていたらストレスもきつかったと思います。

またそれ以前に、もし行きの時点で特急券をケチってローカル線で向かっていたら、乗る電車によっては現地にたどり着くこともできず、車中泊が続いていたかもしれません。延泊させて頂いて電車が動いた17日、18日に移動することになっても、18日の昼の時点では中央本線は全面開通していなかったので、結局長野回りで帰ることになり、さらに帰りが遅れて費用もかかっていただろう事を考えると、

結果的に行きも帰りもこの状況下では最善の選択で、最も痛みの少ない手段で動けたのではないかと思います。

ボエームの本番の後、長野、大阪、長野と毎週のように移動を伴う本番があり、最後に大雪のおまけが付きましたが、木曜のコンサートを終えてようやく一段落。出発前にできなかったイタリア行きの手配を始めたのに航空会社のサイトがシステム障害で捗らず、このブログを更新を終えたら営業時間が始まるのを待って(現在24日早朝)問い合わせねば…

ブログも記事をあまり溜めずに、少しずつ更新できるように頑張ります(vv)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
[PR]
by chiearai | 2014-02-26 12:46 | トロヴァトーリと旅日記
◆明けて2/15(土)。荷物をまとめて朝食の間フロントに預け、送迎をお願いしているのでフロントに戻ると、コンサート担当のT田さんから予想外の言葉が…

中央本線今日動きません。無理です。

昨日帰宅した従業員もこの大雪で家から出られない状況です。外に出ない方がいいです


えええええーーーーーーー!!!!


ツアーでいらしたお客さまも出発できずに部屋待機とのことで、私たちも荷物を持って宿泊した部屋に戻って様子がみえるまえで待機することに。

前日一晩で相当に積もったらしく、着いた日にエントランス脇に見えたかまくらは
e0106251_05185070.jpg
一晩で大分成長していました(*_*)
e0106251_05184063.jpg
屋根に積もった雪、みえるでしょうか…
e0106251_05183505.jpg
表の景色もけぶっています
e0106251_05183185.jpg
待機している間にあちこちにメールを入れたり状況を確認しているうちにあっという間にお昼。お昼ごはんは宿で用意してくださいましたm(_ _)m
e0106251_05182509.jpg

◆外に空気を吸いに散歩に出て、前日お誘いしたけどお洗濯中だったとかでメールに気付かなかった(当然ですが別室なので)同行の方と再び氷曝を目指すも 一晩で雪が腰の高さまで積もっていて(*_*) さすがにお止めして引き返し、ロビーで休憩
e0106251_05182130.jpg
宿の方には必要であれば何日でも居て頂いて構わない、と言って頂いていたのですが、演奏を伴わない宿泊の場合は素泊まりになるそうで

逆にコンサートの縛りがなければ自分たちで外に食べに行くいい機会(ただしお店が開いていれば、の話)と思い、以前は開いている限り必ず伺っていたけれど、昨年夏前にランチ営業を止めてしまった「たてしな」に電話すると、夜は開いているとの朗報\(^o^)/

とはいえその日は中央高速が通行止め、JR全線運休だっただけのことはあり、この日の演奏者の方も現地入りできず、お客さまが滞在されている限りコンサートは中止にしたくない、との意向で急遽15日にも演奏依頼が入り

結果的にお食事はご用意いただけることになったのですが、すでに連絡した後だし、この機を逃したら次いつ食べに伺えるか分らないので、御厚意は御辞退することにして、家から出られず宿に戻れない従業員さんが多く、送りたくても人がいないと伺って、行きはまだ明るいので自分たちで山を下りて、セッティングに間に合う時間に迎えにきていただくことに。
e0106251_05181857.jpg

◆久々のたてしなのごはんは美味しく、行った甲斐がありました\(^o^)/
e0106251_05181314.jpg
延泊になってラッキーだったねー!(なんて言う余裕がまだあった(vv))

衣装は1日目のドレスでもいいけれど、外に食事に出るので支度に時間をかけたくない(ドレスだと19時前に一から支度を始めてギリギリまで時間が必要なので)のと、同じお客さまがいらっしゃることを考えて、髪とアクセサリーと靴(と化粧)のみ本番仕様で、服装はジーンズでカジュアルライブにすることに。
e0106251_05180236.jpg
2日目のセッティング
e0106251_05180866.jpg
まさか明日も延泊はないよね… と不安を抱えつつ、反省会(笑)はしっかりやって解散。 さて3日目はどうなるか…ということでその3に続く(vv)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-02-25 13:12 | トロヴァトーリと旅日記
◆非常に腹の立つことだけど、エキサイトの現行管理画面が更新直前にフリーズして更新不能になり、再起動して再開したところ。予約投稿の予定で今2/24の明け方です。スマートフォンでの更新が大分便利になったようですが、まだまだユーザーの時間と労力を大事に思ってはくださらないようで(vv)この状況下で有料版はなしだな、というのが正直な気持ち。

というのを明記しておいて、更新は自分のためでもあるので続行。今日はもう寝る時間はないかも…


◆2/14(金)。大雪の予報の中、2月のコンサートで長野に向かいました。元々の予定は13・14で、直前に休館が決まったために14のみの予定。一泊だし支度も気楽に行こ~!と思ったけれどなかなか(vv)
e0106251_03495984.jpg
山手線で移動中に、信じられないメールが届く。

ご予約いただいた中央高速バスは大雪のために運休となりました。またのご利用をお待ちしております。

おーまいがっ! orz

大急ぎで同行者に連絡を入れて待ち合わせをバス停から駅の改札に変更、事務所に連絡を入れて他のルートを調べつつ、駅に着いたらJRのインフォメーションで様子を聞く。

京王線で高尾まで行くルートも考えたけれど、京王線に向かうとそちらも30分以上の遅延らしい。乗り継ぎに失敗したら間に合わない。とっさの判断で特急あずさで向かうことに。
e0106251_03494921.jpg
まさかこんな形で利用するとは思わなかったけど(vv)


◆雪国までまだ1時間半くらいあると思うのですが、景色はすでに雪国
e0106251_03494672.jpg
葡萄畑も雪に埋もれています
e0106251_03494283.jpg
お迎えを待つ間に駅そば食べつつ一休み。結構美味しいので時々愛用(^^)
e0106251_03493870.jpg
掲示もなかなか面白い
e0106251_03493368.jpg

◆いつもは途中で降ろしていただいて、お昼を食べてから自力で宿に向かうのですが、さすがにこの日は宿に直接運んでもらい、時間ができた分リハーサル前に宿周りの散歩。

雪の中外に出るというので駐車場詰めの従業員さんに頂いた荒縄を靴に巻いて出発
e0106251_03493058.jpg
外はこんな感じで
e0106251_03492544.jpg
巨大つららをこの目で見ないことには冬が来た気がしない(いやもう立春越えてますって)
e0106251_03491994.jpg
名物の氷曝を目指しています
e0106251_03491593.jpg
滝、凍ってるし。例年は12月末には凍るので、1月下旬でも雪解けのようだったこの冬は暖冬かな…と思ったのですが。
e0106251_03491048.jpg
そして氷曝
e0106251_03490551.jpg
さすがに氷点下。その割には暖かく感じるのですが
e0106251_03490011.png

◆ステージの様子。正確にはこの日が100回目ジャストの回でした。
e0106251_03483694.jpg


反省会(という名の飲み会)の前にサプライズ(+_+)
e0106251_03473578.jpg


◆同行の友人とは学生時代からかれこれ10年アンサンブルを組んで、日常の勉強の場から本番まで多くの機会を共にしているのですが、なぜか2/14当日にご一緒することがずっと続いていて

実はこの世で一番、にかなり近いチョコレート好きなもので、たまには私もほしいなー

とは言ったことはなかったのですが、こっそり思って待ってるより、友チョコがほしいにゃん、と出る前に言ってみたりしました。直球ですね(^^ゞ

思ってるのに黙ってるより、なくても別にいいけどそう思ってることは言った方がいいかなくらいの感じ。

蓋を開けたら実は聞く前から用意してくださっていたそうでm(_ _)m

そんなこんなで一泊なのにアルコールは二泊分、今回は起きたら帰る日だからとそれも空けてしまい

男子フィギュアを観て解散。


その時点では翌日起きることを予想するはずもなく…

ということで2日目~帰り道編に続く。



お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
[PR]
by chiearai | 2014-02-25 01:50 | トロヴァトーリと旅日記
◆このコンクールの受賞記念演奏会に出るのに、東京から日帰りでもなんとかなるらしいのですが

帰りに京都で途中下車して帰るのもいいわよ~、私は(審査で大阪に行くときは)いつもそうしているのよ

という先生のお薦めと

実はコンクールのときに使った旅行代理店で格安ツアーが出て、往復の新幹線代で宿泊まで賄えたのも後押しになりました。もちろん行ってみたい場所がみつかったからこその計画なのですが…


◆大阪駅で降りたのは、大学院を出た年に受けに来た大阪国際音楽コンクールの時以来で、その時はどこもかしこも建設中だったのですが、改装が完了した大阪駅は巨大で近代的になっていて、明るいところで見て改めてびっくり(*_*)
e0106251_02525394.jpg
ということでちょいとお出掛けしてきます(^^ゞ
e0106251_02524944.jpg
宝塚で降りてバスに乗る。1時間に1本(+_+)
e0106251_02524427.jpg
 寒いのでお茶しに喫茶店へ…意外に時間なくて慌てて乗り込みましたが(^^ゞ
e0106251_02524013.jpg
向かうはこちら。日本三古泉の一つといわれる有馬温泉(^o^)
e0106251_02523596.jpg
てくてく歩いてまずはこちらの温泉へ。銀の湯。
e0106251_02523032.jpg
街中を歩いて泉源を眺めたり
e0106251_02522651.jpg
レトロで素敵なお店がたくさん(^^)
e0106251_02522123.jpg
お昼ごはん!
e0106251_02521712.jpg
もう一つの共同温泉、金の湯。2つの温泉は泉質が違うのです♪
e0106251_02521372.jpg
文献から、金の湯に入ったであろう歴史上の人物が掲示されています。


◆有馬温泉へのアクセスにはいろんな方法があり、日帰りも無理ではないけど泊まる方が多いみたい。路線バスは1時間に1本だし、夕方の新幹線をつかまえるのはなかなか大変で…高速バスも新大阪行きは本数が少なく時間を持て余していたのですが、毎時間以上出ている大阪行きのバスにして、大阪から電車移動にすれば、もしかしたら予定より早い新幹線に乗れるのでは、と思い付いて実行。

ただし問題が一つ。
e0106251_02520957.jpg
直行バスは「阪急」バスなので、阪急梅田に着く。そこからJR大阪駅まで歩くのですが、土地勘もなく方向感覚も怪しい旅行者なもので

予定より早い新幹線に間に合う電車に間に合うか、ギリギリ…
e0106251_02520403.jpg
ということで、しの先生私の荷物も持って(って彼の荷物はなきに等しい軽装ですが(^^ゞ)走ってくれましたm(_ _)m
その恩も忘れて画像を撮る、それが私(vv)>

e0106251_02515935.jpg
狙った新幹線には無事間に合った\(^o^)/
e0106251_02515512.jpg
車内でもおやつを並べて宴会が続く…(といいつつやっぱり疲れたので結構寝てました(^^ゞ)

楽しい2日間でした。

また行きたい!今度はコンクールじゃなくていいから(笑)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
 にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 
[PR]
by chiearai | 2014-02-24 16:42 | トロヴァトーリと旅日記

大阪で歌ってきた その1

◆今ブログ的なものはエキサイトと、敢えていえばTwitterだけなので、日常的に使えるように工夫していきたいと思っているのですが、今のところ旅日記が大分たまってしまってなかなか日常の日記を上げられないのがジレンマです(vv)

記録を残す目的もあるので順次上げていきたいと思いますのでよかったらお付き合いくださいませ。大阪と長野、その後の本番などなど、しばらく連続して更新しようと思っています。

◆2/6(木)、朝から新幹線に乗って大阪に向かいました。目的は昨年11月に受けたコンクールの受賞者記念演奏会。
e0106251_01182290.jpg
信州とはまた違う景色が広がって
e0106251_01181552.jpg
京都に近づくにつれて白銀の世界に
e0106251_01181055.jpg
結構寒かった(*_*)
e0106251_01180398.png

◆大阪駅を降りて、少し時間があるのでお昼を食べてから向かうことにしました。大丸のレストラン街にあるシンガポール料理
e0106251_01175960.jpg
エントランスを入ると想像以上に落ち着いた雰囲気で、ゆっくりおいしくいただきました(^o^)

◆授賞式の後コンサート。コンクールはこれまでも何度か受けてきたのですが、受賞記念コンサートに出るのは初めて。一つにはこちらのコンクールは申し込みの時点で(入選以上の場合は)コンサートに出演することが義務付けられていた、というのもあります。でも正直コンクール以外の目的で、大好きな大阪(ええ大好きなんです(^^ゞ)で演奏してみたいという気持ちもありました。
e0106251_01175400.jpg
コンクールのときは気持ちが勝りすぎて2泊目も緊張で眠れず、どんな本番でもなかった失態を犯して…それも実力のうちだと受け止めていますが、予選でも本選でも失格を覚悟していたので、ギリギリでも通過できて本当に運がよかったと思います(vv)
お世話になっている先生を通じて、演奏と表現に対する意思のようなものを評価していただいたと伺いました。私には本当に大変な経験だったけれど、自分の演奏以外では素敵な出会いもあって、楽しい経験でした。

声楽部門の入賞者で一枚(^^)
e0106251_03392807.jpg
演奏会では、長くみてきたメシアンの復活という歌曲を初めて自分の思うように、傷のない状態で演奏することができたので、新幹線に乗って行った意義は十分にありました。


◆演奏の手応えと、予想外に早く会場を出る事ができたことで、終演後はおいしいものを食べに行こう熱が復活。土地勘がないので右往左往しながら福島まで頑張って歩いて、ポルチーニというバールに到達。
e0106251_01174739.jpg
店内は人がいっぱいですごい活気(+_+)。でもうるさくなくて居心地がいい♪
e0106251_01173925.jpg
前菜10種盛り合わせ。
e0106251_01173102.jpg
モツのトマト煮(トリッパ)
e0106251_01172556.jpg
鹿肉のステーキ
e0106251_01172017.jpg
確かウニのクリームパスタ
e0106251_01171455.jpg
レストランもベーカリーも併設しているのでバーメニュー以外も美味しくて(^o^)また行きたい!(機会作らなきゃ。できるかな(^^ゞ) お値段リーズナブルでお腹いっぱい。大阪ならではというかお店の人もフレンドリーでカウンターにいても楽しかった(^^)


◆ほろ酔い気分でのんびりとホテルに移動。
e0106251_01170884.jpg
エレベーターにカードキーを挿すと滞在階に運んでくれるという特別階に泊めていただきました♪室内もとっても素敵でした。
e0106251_01170392.jpg
こんなに素敵なお部屋に泊まるのにワインを持ち込んで、明け方まで飲み会でしたがね…

受賞記念コンサートの後泊ということで記念日オプションを適用していただいて、同行者共々それぞれ記念品を頂きました。ホテルショップのチョコレート(^^)
e0106251_01165596.jpg
ワインを空けた後はとんでもない時間になっていて、即解散して爆睡。あっという間に朝でしたとさ(^^ゞ
そして帰りの寄り道編に続く…(はい大阪に行っても寄り道しました(笑))

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/ 
[PR]
by chiearai | 2014-02-24 02:05 | トロヴァトーリと旅日記
◆続きまして帰りの寄り道編(^^)
前回の長野行きで、最終日に気持ちよーく寝過ごして、朝御飯を失礼して慌てて支度して送って頂くという失態を犯した反省から、今回は帰りの移動をゆっくり目に組んだので、朝ごはん後出発前に自分撮りする余裕がありました(^^ゞ 冬旅の防寒仕様。都会で重宝する○イクロダウンとかではとても寒くて無理(vv)
e0106251_03231415.jpg
駅で○イカは使えないはずなんだが…
e0106251_03230997.jpg
◆1月の帰り道はなんとなく下諏訪に寄るのが定番。周りの(個性的な)お店を眺めながら
e0106251_03230596.jpg
食祭館の足湯へ
e0106251_03230138.jpg
冬場は外気でぬるくなっていることも珍しくないのに、こちらの足湯は遠目にも湯気が立っているのが分ります。
e0106251_03225675.jpg
期待通りの熱さで身体もようやく起きた感じ(^^ゞ地元のおばあちゃんが浸かりにきて、お喋りしながら入ってました。
e0106251_03225285.jpg
◆諏訪大社。下社に今年の初参り。
e0106251_03224885.jpg
青銅製では日本最大という狛犬とツーショット。
こっちの犬だとわたくしが影になるでしょーとか、お連れ様にいろいろ注文をつけて(^^ゞ撮ってもらいました。なんていい人なんだ(笑)
e0106251_03222224.jpg
おみくじは大吉。失せ物は結局出てきてないけどね orz
e0106251_03221442.jpg
歩きながら画像撮ってる間に偶然インカメラになって撮れたのが使えそうだったので、帰ってからあちこちのプロフィール画像をこちらに変えました(^^ゞもちろん美肌加工はお約束♪現物は(いい年をした大人のくせに)すっぴんなので(vv)
e0106251_03200674.jpg
こちらの御神木は、ヨーロッパでオペラが生まれるより古くから生きています。そう考えるとすごいな…
e0106251_03220988.jpg
手水の水が竜の口から出ていてカワイイ(^o^)
e0106251_03220572.jpg
◆国道沿いにずんずん歩いています。お参りの次はお昼。
ちなみにデュオで遊びに行くのに徒歩1時間とか普通です。画像撮りながら歩くので基本的に置いて行かれ進行(・ω・) 
e0106251_03220082.jpg
おーあれが噂の鰻屋!と撮ろうとしたときには間髪を入れずに直進された、しの先生を除けもせず撮る(笑)
e0106251_03213041.jpg
二色重という、たれと白焼きが一枚ずつ入った鰻重を頂きました♪
e0106251_03201793.jpg
◆下諏訪では晴天の日は富士山が見えます。湖畔で休憩しながら次の作戦会議。
e0106251_03201193.jpg
帰りのバスに乗る前に、地元の方が使われる立ち寄り温泉に寄りました。レトロな雰囲気に和みつつ。
e0106251_03254914.jpg
そんなこんなであっという間の3日間。3日間は着いたらもう帰るの?っていうくらいあっという間です(・∀・)
そして次はなんと明後日(+_+) 限られた時間をゆったり楽しく、行ってきます!

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/ 
[PR]
by chiearai | 2014-02-12 22:17 | トロヴァトーリと旅日記
◆先週コンクールの受賞者演奏会で大阪に行き、戻った週末は家から出なかったのもあるのですが、よほどお休み欲求が強かったのか、そのままずーーーーっと休みにしてしまいました(vv)>

そして夜が明けたらリハーサルなど諸々準備を終えて明日には2月のコンサートで高速バスに乗る予定だったのですが、

今回はコンサートが1日のみになって出発が1日遅くなることが今日午前中に判り、休み明けの1日でパスポートの受取りも長野行きのリハーサルも日本歌曲の勉強会も荷作りも…という予定は変わりないとしても、出発までに丸々もう一日家に居る日ができて

旅の日程が短くなるのは残念だけど、期せずして余裕ができて…

作り物を終える予定の祝日も結局風邪予防の休日になってしまいましたが(^^ゞ 風邪もインフルも大流行の昨今、休養にしたのは悪くはなかったかなと思っています。

でもいい加減、諸々再起動しないとですけどね…

というわけで出発までの時間に少し余裕ができたので、2月の旅に出る前に先月の旅のご報告をしていこうと思います。


◆ボエームの公演で、高校時代からの友人から「あらすじを調べてムゼッタのイメージで選んだの」と戴いたバラ。公演後2週間過ぎても美しく咲いていました(^^) 帰ってくるまでお留守番しててくれるかな…と思いながら出発(ちなみに全然大丈夫でした。だからバラって好き♪)。
e0106251_02071809.jpg
山は白銀~♪という気分で向かったのですが、意外にこの日は暖かかったですね(^^)
e0106251_02072240.jpg
宿の直営店に寄って手打ち蕎麦でお昼。
e0106251_02072683.jpg
◆オープニングのピアノソロ。譜面台に電飾コードが巻きついていて、その先に白樺の犬2匹がつながれてお散歩している…という可愛いセッティング(^o^)
e0106251_02073086.jpg
初日のステージは個人のお客様がほとんどで、お客様もどう反応したものか分らなかったのか静かめ進行。

ソプラノとピアノの絶妙なアンサンブル」というコメントと共に宿のfacebookページに掲載された画像。デュオとしてこちらで演奏させて頂いているロビーコンサートは、この日が99回目のステージでした。
e0106251_02123087.jpg
反省会セット(笑) ブランデーにはいよかんを仕込んで行きました(^^ゞ
e0106251_02073755.jpg
◆2日目。宿の外にはかまくらが…中にこたつがあるようです。
e0106251_02074251.jpg
氷曝を見に行こうとしたのですが、この時期には珍しく雪が溶けて路面が凍っていて、普通の靴では歩行不能と判断して見学を断念。しの先生は「どうせ滑るなら歩こうと思わない方が」と足を固定して滑り降りていました。
私の方は(天気次第ですが)雪が少なくてもスノーブーツで向かうので全然問題なしです(^^ゞ
e0106251_02074792.jpg
サイクリングロードを通って蓼科湖を目指しています。雪と坂道で「大変だから引き返そう」と思ってもかえって怖くて戻れない(笑) もちろん強硬突破(^^ゞ
e0106251_02075313.jpg
◆お昼は湖畔にある、ペーターという童話の世界のような佇まいのソーセージ屋さんにて。
e0106251_02075899.jpg
食事メニューは対応可能なときのみとのことですが、季節営業でお休みの店が多い時期に年中無休というのは有難いですし、旅の間にお昼に和食以外のものが1回食べられると嬉しい♪雪で片道1時間かかったけど歩いた甲斐はありました。

お気に入りのカフェはスキーシーズン中はお昼どきはお休みなので、この日は早めに宿に戻ってWi-fiが使えるロビーでゆっくり。
e0106251_03054119.jpg
2日目のステージは団体のお客様も多く、和やかな雰囲気の中で楽しい時間をお届けできたと思います。

…なんて言ってるうちに次のコンサートはもう明後日だったりしますが(^^ゞ
日が開いてなくても日程は計画的に組んでいるので、新しいプログラムで準備中。1回に集中して、いい時間になるように頑張ってこようと思います(^o^)

ということで帰りの寄り道編に続く…(次は絶対に溜め込むまいと心に誓いながら(^^ゞ)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/ にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 
[PR]
by chiearai | 2014-02-12 03:17 | トロヴァトーリと旅日記
◆日々慌しくあっという間に過ぎて行き、1月の時点で「今年もあとわずか…」な気分満載の中

なんとか2月中旬にたどり着きました。

昨年のイタリア行きから後のバタバタがものすごく、ありとあらゆる身分証明になる類の貴重品を次々と(しかも家庭内で)失くして

何をどう探しても出てこないという神隠し(というか単に物が多過ぎて限界がきてるんだと思う)から抜けられないかと思うと

楽しいこともたくさんあって

後になって振り返る楽しみのためにも大まかに記録を残していこうかなと思います。

順次更新していきますのでよかったら時々覗きに来てくださいね(^^)/


◆本番の準備と会社仕事以外は失せ物探しに明け暮れた年末年始。
デュオでは12月頭に早々に忘年会?のようなものを終えてしまい(なんかそういうことをするのが慣例化しています(vv))、年末には音大時代の友人たちと久しぶりに集まって楽しい時間を過ごしました♪

そしてこちらはデュオ新年会(忘年会があれば新年会もある(^^ゞ)。池袋でベトナム料理。
e0106251_02474858.jpg

◆1月(というか今年度)の目玉はなんといってもボエーム。
e0106251_02475560.jpg
差し入れの島。じゃがりこは常時補給(^o^)
e0106251_03171688.jpg
千秋楽B組のメンバーからミミ ウッチー、一緒にムゼッタを勉強した末ちゃん、そして音大入学以前からお世話になっている薫先生と。
e0106251_02480177.jpg

頂いた差し入れm(_ _)m
e0106251_03172969.jpg
今年度は例年とは様子が違ったこともあり、その変化がストレスになったのかメンタル面で大変な思いをしました。日常生活に影響もかなり出てしまい…でも終わってみると、出番は少なくともやはり勉強になる機会であったことに変わりはなく、新年度は先生方が新たに考えてくださった場で、引き続きレパートリー作りを続けて行くことにしました。初回は早くも今週から。頑張って追いついていかねば(*_*)


◆先週末になりますが、舞台つながりでもう一つ。
恋するオペラ~本八幡カジュアルライブクラシックコンサート、というシリーズコンサートが始まっておりまして、2/2(日)の回に門下のお友達が出ていたので応援に行きました。
e0106251_02492724.jpg
オペラやコンサートで度々ご一緒させていただいた葵さんが急遽大阪に旅立つことになり、後半は彼女の旅立ちコンサート。先生が時々乱入する、アットホームな楽しいコンサートでした。私も5月の回に出演させていただきます(^^)
e0106251_02493210.jpg
出演者はほんわか癒し系の仲良し3人。楽しかった(^^)/


◆他にも

池袋駅のコンコースでバカラのくまモンに出会ったり
e0106251_02481769.jpg
母校の売店で懐かしのピザまんを買ってレッスン室で夕日をみながら試験終わりを待って打ち合わせをしたり
e0106251_02481275.jpg
鎌倉に行けば、レッスン前に待ち合わせて買い物したりごはんを食べたり
e0106251_02493688.jpg
ボエーム後の1ヶ月で3回旅に出て、その間に渡航手配を終えて下旬の松明堂のコンサートの準備を進め…
そんなこんなで年末辺りから1月、2月頭まであっという間(^^ゞ

ブログがなかなか更新できていないのですがm(_ _)m fbも日常的に更新できていないしmixiに至っては学生時代にリアルタイムで使っていたものなので、今となっては使う人もなくアカウントがあるだけの実質放置状態 orz

ということで、もしご興味があって、考えたり遊んだりの様子をリアルタイムでお読みになりたいという方は、最近つぶやきが増えているTwitterアカウントをフォローしていただくのが現実的かもしれません。
PC版でブログをご覧くださっている方はブログパーツからも最新のツイートをご覧いただいたり、私宛にツイートすることができるようです。コメントやメッセージの代わりにもどうぞ(^^)

今月の長野行きまであと2日。カウントダウンで販促物を作ったり支度をしたりの合間に4月のイタリア行きの手配を終えて出なければならないので、次の更新は長野行きの前に間に合うか、帰り後になるか微妙なところですが…頑張りますm(_ _)m

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-02-11 03:44 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai