Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

◆神経のバランスをうまくとるためにも、音楽と仕事と、2つ(アメブロの子分でSimplogというのもやっているので実は3つある(^^ゞ)を適当に両方更新しようかなと思っています。

週末から月曜まではなかなか大変なことになってまして、文字通り自分の限界をみた日でした。顛末についてはセラピストフェーズのブログ(←なんの対策も読者登録もしてないのにPVがすごいことになってるお仕事ブログ)をご覧いただければと思うのですが


◆ところでこちら、庭の(鉢植えの)バラ。名前はマリア・カラス(^^)
e0106251_00092555.jpg
元々園芸は好きなんですが、昨年の秋に突然バラに目覚めてネットで苗をいーーーっぱい買って

長野旅のついでにバラクラでデュオ友付き合わせてオールドローズの講座に出たりなんかして(もちろんここでも苗は買った(笑))

それが花の季節になった途端、長雨で蕾が軒並み雨にやられてしまってほぼ全滅。バラ初心者ちえちゃんちょびっと涙目(;_;)

なので思いがけず咲いたこの一輪が明日、綺麗に開いてくれるのを心待ちにしているのです(^^)


◆で(で、って別に上の文章何も関係ないから(^^ゞ)怒涛の3日間を抜けて、今日は音楽に集中する日。

週末に大きな成果は得たけれど、その分限界もみたので、その状態で今日歌えるのかはかなり心配だったのですが

図々しくも若干遅刻進行で鎌倉へ。

ところがちゃーんと歌えたんですね\(^o^)/

むしろ調子いいし♪

理由はグループコンサルでやったセルフプロモーション。説得力をもたせるために、自分で気がつかないうちに歌の発声に近いところで声だしてたみたいで

しかも広い会場に通るように普通に声出しちゃった(^^ゞ

だから3日まったく練習しなくても(でも話し声と歌う声は相当に声の高さが違うので、影響はやっぱりあったけど)まあまあ大丈夫。


◆今日は大学時代の先生のご病気が長く続いた頃、2年前にコンクールのために紹介していただいた先生のレッスンで

この夏から先生が主宰される演奏集団、コンセール・Cの末席に加えていただくことになって初めて伺った日でした。コンセール・Cというのはフランス歌曲と日本歌曲の演奏会や勉強会を実施している、50年の歴史をもつ演奏団体です。

いつもコンクールや演奏会のために用意している曲をみていただいているのですが、定期的に2年通ってきて

すっかり普通に教わりに伺っているつもりでいたのですが…こちらの会にお世話になることになって、ようやく先生も単発の目的のために来ているだけの(いつ来なくなるか分からない)人ではない、と認識してくださったように感じました。

伝統があるだけにキャリアのある大先輩が多く、日本の歌フランスの歌を長く追及されている方がたくさんいらっしゃることがとても嬉しく、とてつもなく素敵な場所に巡りあえた気分です。オペラのレパートリーのための勉強会と、こちらの会を自分の基本の立ち位置として大切にしたいと思っています(^^)


◆今日「は」音楽モードっていうかですね

来週からリハーサルレッスンオーディション旅に出て本番本番帰ってオーディション

レッスンリハーサルオーディション旅に出て本番本番レッスン合わせリハーサル旅に出て本番本番(以下続く…)

つまり2ヶ月前、6月下旬のこうもりまで普通だった状況に戻りますアゲイン(+_+)

それで起業か…

まじですが自分(←大マジ)。

実は音楽より周りの布陣はガッチリ固まってたりします。

もちろんそれは音楽でしっかり仕事を続けていくためでもあります。

どっちも露出を伴う仕事なので今Facebookのタイムラインが大変なことになっていますが

どっちか片手間、じゃなくてどっちも頑張ることにしているので

どっちか一個だったらゼロでもマイナスでも(いや赤字は限りなく少ない方がいいしそうするように工夫してるけど)音楽一沢で疑問の余地なし


◆それでも実際問題続けるためにはもう一つ仕事はするわけで

それが人の心の役に立ち、自分も健康でいられて仕事として成立する

出会うことであっと間に人生変わった。これをやらない選択肢だって、なしだと思うのです(^o^)


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-20 01:02 | 歌と日常

4回目の夏旅 その3

◆糸魚川のジオスポットもみて、旅もいよいよ後半戦

なのですが

食事の合間に後のルートの時間を調べていて、大変なことに気付きました。

食事処に吸い込まれる前に目指していた13時47分の電車が、ローカル線を使ってその日中に家に帰るための最後の電車だったということに…

青春18きっぷのリミットは当日23時59分。

ええ午後1時半にして終電逃し確定 orz


◆代替策をいろいろぐるぐる考えてみたのですが、中途半端に一泊して翌日の移動に青春18きっぷをもう一枚使うより

日本海側まではるばるやって来て、ローカル線で日帰りすることにこだわるより(っていうかもう帰れないし)

一区間でも特急(場合によっては新幹線)を使えば普通に帰れるし、むしろ時間に余裕ができるしそこは割り切った方がいいじゃないかと…


直江津から越後湯沢までほくほく線の特急で移動すればなんとかなるので、駅員さんに相談して能生の窓口で先に切符と特急券を買ってしまうことに。

JRでも特急券買う場合は普通乗車券も買わないといけないので

その一区間

青春18きっぷ1枚分より運賃高かったですけどね… orz

でもこの切符を日帰りの遠出に使う以上、これからも3000円程度の特急料金でなんとかなるなら保険に考えておく、というのは必要ということで合意に達しました(部活なのでミーティングもしています(^^ゞ)。


e0106251_09321127.jpg
決めてしまえば後は楽しく移動するのみ(^^)


◆直江津駅。乗り継ぎの1時間弱の間に、駅を出て街中に出てみることにしました。
e0106251_09320582.jpg

大きな川とか海ってなんとなく方向が分かるような…
e0106251_09320144.jpg

関川まで行って、違うルートで駅に戻ります
e0106251_09315604.jpg


◆そして特急で次の駅へ
e0106251_09315212.jpg

◆越後湯沢駅。大きいです(^^ゞ
e0106251_09314586.jpg

こちらでも乗り継ぎの間にお散歩を試みる(^^ゞ
e0106251_09314101.jpg

駅に隣接するお寺はビルのようになっていた
e0106251_09313718.jpg
e0106251_09313398.jpg
e0106251_09312936.jpg

e0106251_09312012.jpg

越後湯沢駅構内はいろいろと充実していました(^^) ここでも買い物しなかったのは悔やまれる…
e0106251_09311679.jpg

越後湯沢からはまた在来線で移動します。特急を使ったおかげで時間はセーブできました!それでも17時56分でこちらも最終電車(vv)
e0106251_09311313.jpg
越後湯沢なんだからさー新幹線使おうよ!便利でしょ、ねっねっ!!というJRの心の声が聞こえてきそうなダイヤですね(・ω・)

e0106251_09311060.jpg

新潟とはお別れして、そしてまた車窓の景色を眺めながら、とあるものを楽しみに次の町へ…
e0106251_09310698.jpg

◆水上にとうちゃーく!
e0106251_09310000.jpg
はい駅以外の店はすべて閉まっています orz

e0106251_09305661.jpg

あっという間に夕暮れから夜に
e0106251_09303917.jpg

川を越えて先を急いでいます
e0106251_09303655.jpg

利根川!
e0106251_09303128.jpg

温泉街でござる
e0106251_09302608.jpg

水上温泉唯一の立ち寄り湯(唯一っていうのはネット上のデマだったんですけどね…)
e0106251_09302116.jpg
ただし休館日 orz


電車の時間があるので(ええ終電との戦いはまだ続いています)、立ち寄り湯は駅近の旅館で聞いてみようと引き返し中…
e0106251_09301722.jpg

立ち寄りOKの暖簾がでていたこちらの旅館にトライしてみたのですが
e0106251_09301346.jpg

なんでもこちらも休館日で、開けられる大浴場が一つしかないんです、って…(;_;)
交替で入るほどの時間はないのでここで挫折(駅から遠いところには他にもあったんだけど、時間が怖くて拒否してしまったゴメンナサイ)

そしてなぜかまた元来た道を駅とは反対方向へ
e0106251_09300785.jpg

こんな暗くなってからでナンですが、ただ引き返して駅で時間つぶすのもなーというので
e0106251_09294589.jpg


利根川に降りてみた
e0106251_09294126.jpg

でやっぱりギリギリまで遊んで駅に帰るわけね(^^ゞ
e0106251_09293787.jpg

電車は始発で早めに着いたので、車両でのんびり待てました(^^) いよいよ最後の移動
e0106251_09293380.jpg

◆直江津も越後湯沢も水上も、見るところは別になにもないよーといわれる街でも

実はみどころや訪れるところはたくさんあって、通りすがりで終わらせるのはもったいない

特に水上は都内からもそう遠くないし、私たちには地図みてるだけでも思った以上にできることがたくさんありそうなので

来年の春休みを使ってリベンジ予定。今度は春旅ですね(vv)>

次回はジップラインにチャレンジしてみたい\(^o^)/


◆そんなわけで駆け足で回った街がいちいち全部気に入ってしまうので、行きたい場所がエンドレスに増えています。

そして音楽のパートナーは旅の友っていうのはどうやら確定のようです♪(今さらですが(vv))

元々コンサートやごはんご一緒するくらいのお付き合いはあったにしても、プライベートまでべったり仲良かったわけでもないと思うのになんでこんなに楽で楽しいのか不思議でなりませんが

部活なんでそこは深く考えず(^^ゞ

物理的に続く間は楽しく行かせていただきます(^o^)


◆今年の夏旅も、いうまでもなく超楽しかったのですが

楽しかった分だけ

ブログが画像いっぱいで作ってる自分がすでにおなかいっぱい(vv)

そんな記事を最後まで読んでくださって有難うございますm(_ _)m

次の旅活はもう来週です(笑)

画像満載のレポートはもはやお約束(^^ゞ

ということでまた(^^)/


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ


[PR]
by chiearai | 2014-08-19 21:28 | トロヴァトーリと旅日記

4回目の夏旅 その2

◆ということで糸魚川から北陸本線で途中下車して能生まで(^^)
e0106251_09121141.jpg

◆次の移動の時間を確認して…
e0106251_09120484.jpg

能生駅
e0106251_09120064.jpg

向こうになんとなーく海の気配を感じながら向かう
e0106251_09115457.jpg

みょんみょんはチェーン店らしい(^^)(しかしなぜみょんみょんしかもハーフ…?)
e0106251_09114833.jpg

◆本命の場所に向かう前にまずこちら。白山神社
e0106251_09102599.jpg

手水は可愛かったけど…口を漱ぐとかは無理でした(vv)ごめんなさい
e0106251_09110517.jpg

階段を上がって二の鳥居をくぐると
e0106251_09110809.jpg

狛犬がお出迎え。なんかのどかな感じでいいですね(^^)
e0106251_09110002.jpg
e0106251_09105681.jpg
e0106251_09105276.jpg
e0106251_09104493.jpg
e0106251_09104718.jpg


e0106251_09104144.jpg
こちらが本殿
e0106251_09103696.jpg

本殿裏の手水は水もきれいで冷たかった(^^)
e0106251_09103393.jpg

この神社は普段無人なので、御朱印は(無人の)社務所に掲示されている連絡先に順番にかけて、答えてくださった方がきて本殿を開けて出してくださいます。
e0106251_09091298.jpg
◆そして能生といえば海水浴…
e0106251_09102392.jpg

じゃなくてこちら弁天岩。フォッサマグナの海底噴火によってできたものだとか。
e0106251_09101589.jpg
まあ地元の方にはやっぱり海水浴ですかね(^^ゞ平日でも駐車スペース車でいっぱいでした。
e0106251_09101010.jpg
e0106251_09100546.jpg

灯台と、白山神社の末社、厳島神社が奉られています。
e0106251_09100090.jpg


階段なかなか急だった(^^ゞ
e0106251_09094891.jpg
e0106251_09094451.jpg
e0106251_09094043.jpg
e0106251_09093651.jpg

水平線がうっすらまーるく見えるんですよね(^^)ああ地球ってやっぱり丸いんだなーって思います。
e0106251_09093269.jpg
e0106251_09092993.jpg

帰りは別ルートの舗装された階段を降りました(^^ゞ
e0106251_09092451.jpg

栗の実!
e0106251_09091647.jpg
◆13時47分発の電車を目指して戻る途中、駅の手前でお食事処をみつけて吸い込まれる
e0106251_09090607.jpg

日替わりは1000円でこのお料理\(^o^)/と大喜びしていたら
e0106251_09090071.jpg
食後にコーヒーが出てきて二度びっくり(*_*) 能生駅徒歩圏でお店はここしか見当たらなかったと思うので、歩いて弁天岩を目指す方の外お昼はこちら一択かも。

日本海の海の幸もちょびっと味わえて大満足!の一方で、食事中に大変な事実が発覚します…

最後はそれからどーしたの?ってところから

一気に最後までまとめに入りますm(_ _)m
(8/14記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-18 21:07 | トロヴァトーリと旅日記

4回目の夏旅 その1

◆長野でのロビーコンサートの翌週には、毎年恒例になりつつある夏旅へ。

演奏とは別に出掛けていく最初のきっかけは4年前

コンサートに向かうバスの中で、ガイドブックを手に帰りに寄れそうな場所をピックアップしていたときのこと。

とある場所に心惹かれている様子の友人に、本番帰りの移動で行くのは無理でも、東京からバスで行く方がむしろ簡単ではともちかけたのが最初でした。その翌年から夏の演奏帰りの移動に青春18きっぷを使い始めて、1回はそれを使って足を伸ばしてみようと試してみたら

それが思いの他充実していて楽しいので、また次の機会を考える…の繰り返し。


◆最初の年が河口湖で翌年は夜行で白馬から、帰りに安曇野へ。昨年が上高地

毎年距離が伸びてるような気がしなくもないのですが(^^ゞ

で今年もとんでもないところへ日帰りで向かうことになりました。


日本海…ヾヾ( ・ω・)人( ・ω・)ノ゙ (・∀・)


◆夜行列車に乗る少し前に待ち合わせて、軽く飲み食べて電車でしっかり寝る計画で21時過ぎから西新宿へ向かう…
e0106251_08435482.jpg
こちらタイ屋台の店が2件並んでます(*_*)

空芯菜の炒め物(飲んでないし(笑))
e0106251_08434909.jpg

1皿680円で大変美味しいでございます(・∀・)(食べてるし)
e0106251_08433664.jpg

チャーハン
e0106251_08433172.jpg

オムレツ!
e0106251_08432450.jpg


◆いい感じにアルコールが入ったところでコンビニで諸々追加投入。いい気分て寝てしまう
e0106251_08431993.jpg

はずだったんですけどね(vv) 過去2回の反省でアルコール追加投入したのにほとんど眠れず(;_;)

さらに日が昇ったら景色がきれいで寝る気も吹き飛ぶし(^^ゞ
e0106251_08422002.jpg

e0106251_08421710.jpg

白馬駅に到着! 2年前の夏に夜行で初めて来た場所で、前回はここから歩いて白馬八方に向かいました★
e0106251_08421289.jpg

南小谷行きの始発が来るまで駅の足湯で一休み(^^)
e0106251_08420679.jpg

◆朝一番の電車に乗って南小谷へ
e0106251_08420229.jpg
e0106251_08415677.jpg
e0106251_08415162.jpg
e0106251_08414668.jpg


横川に沿って走り、姫川渓谷を抜けていきます。
e0106251_08474352.jpg


◆糸魚川に到着\(^o^)/ なんとまだ朝8時台~♪
e0106251_08473831.jpg

駅からの眺め
e0106251_08472805.jpg

出口の名称もなかなか雄大(^o^)
e0106251_08472231.jpg

昔の家…って予備校!?
e0106251_08471826.jpg

向こうの虹のところが展望台になっています(^^)
e0106251_08470639.jpg

日本海~\(^o^)/
e0106251_08471389.jpg


海みるくらいで他にやることもなく(^^ゞすぐ引き返して次の行き先に向かいます。昔の面影を残す街並みを歩きながら…
e0106251_08470080.jpg

通りに弁天さま
e0106251_08465545.jpg
e0106251_08465188.jpg

なかなかナイスな名前といえるでしょうか(^^ゞ
e0106251_08464649.jpg
こちらのお寺も気になったのですが
e0106251_08464120.jpg

時間も気温もまあいろいろありで、行き先は本命一箇所に絞ります(vv)
e0106251_08554525.jpg

神社脇にもう一つ神社が。でも手入れなどされていない様子…
e0106251_08554158.jpg
e0106251_08553716.jpg


一の鳥居をくぐります。越後糸魚川一ノ宮 天津神社。糸魚川のパワースポットです(^^)
e0106251_08553302.jpg
狛犬があかるーく笑ってるんですよね。カワイイ♪
e0106251_08552986.jpg
見張ってるっていうより遊んでるみたい(^^)
e0106251_08552461.jpg

天津神社の拝殿。参拝しようとしたら…
e0106251_08552007.jpg

強風のため閉めきりとのこと(vv)
e0106251_08551668.jpg


しかし本殿は上の建物ではなく、その後ろにありました。奴奈川神社本殿
e0106251_08550432.jpg

こちらが天津神社本殿
e0106251_08545953.jpg

子聖社(ねのひじりしゃ)。足腰など下半身の病に霊験があるのだとか。
e0106251_08545492.jpg
e0106251_08544923.jpg
e0106251_08544456.jpg

御朱印も二社一緒
e0106251_08543354.jpg

◆次の行き先に向かうべく、駅に戻ります。暑いのでヒスイ王国館で一休み。ポスターが印象的だったので一枚。
e0106251_08544187.jpg

ヒスイの原石!
e0106251_08543732.jpg

糸魚川、予想以上によかったです(^^)
海と史跡以外何があるのと聞かれると、そこは詰まるものがなくはないですが

まあそんなものでしょう(笑)
頑張って行くだけの価値はありました!

唯一心残りなのは、残りの道中が長いからとお土産買い占め(笑)に走らなかったこと。お手頃なお値段で美味しそうなものがたーーーーーくさんありました。米所だけあって雑穀とか近所で買う半額だったし(でも朝からリュックに雑穀詰めるのが嫌だったのん(;_;))
またゆっくり、今度はヒスイ峡とかフォッサマグナから湧き出る温泉とか行きたいのですが、新幹線が通ったらローカル線で回れるかな…?

この時点でまだお昼前。旅はまだまだ続きます(^o^)
(8/14記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-17 19:15 | トロヴァトーリと旅日記
◆7月末の長野行きの帰りは茅野駅から小淵沢に向かい、小海線で終点小諸で途中下車。今度は私鉄のしなの鉄道を乗り継いでやってきたのがこちら

軽井沢(キラーン(・∀・))
e0106251_05060849.jpg

次の乗り換えまでの1時間半で軽井沢のみどころを回れるとも思えず…観光案内に駆け込んでご相談。係の方も絶句してましたが(vv)

バスで旧軽井沢に行くのと駅周りのお散歩コースを教えていただき、TVに出るようなオシャレなお店を見に行くだけなら特に今でなくても…ということでお散歩コース(^^)
e0106251_06120809.jpg

沿道の動物の一つ一つがカワイイ(^o^)
e0106251_06120387.jpg
e0106251_06115768.jpg

軽井沢の本当のよさは旧軽井沢に…と言われても、そこまで行く時間がないわけです。とはいえ新軽井沢のエリアもとっても素敵!ここよりもっとステキってどれだけ素晴らしいのか想像もつかなくてドキドキしちゃいますね(笑)
e0106251_05055959.jpg

お店も別荘も一つ一つがオシャレで趣きがあって…なんて眺めながら歩いていたら、どこからともなくヤギの鳴き声(+_+)
e0106251_05055557.jpg

…どこかのお宅のペットでした。なんか人懐こそうなので近寄ってみたかったけど、他所様の敷地に立ち入るわけにもいかないので遠目に眺めながら通過(vv)
e0106251_05055065.jpg

間もなく目的地
e0106251_05054557.jpg

雲場池!
e0106251_05054165.jpg

予想外の素晴らしい景色に興奮しながら
e0106251_05053714.jpg
のんびり一周しています。水がきれい!
e0106251_05053353.jpg

鴨のお食事タイム
e0106251_05050077.jpg

そして駅に戻る…
e0106251_05044982.jpg

途中で大賀ホールのある矢ヶ崎公園に寄って一休み
e0106251_05044653.jpg

荷物を引き上げに、再び駅に向かいます
e0106251_06113629.jpg

今度はバスに乗り継ぎ
e0106251_06113284.jpg

中央本線とはまた違う山の景色を眺めながら
e0106251_06112834.jpg

到着!
e0106251_06111929.jpg

横川駅。最後の移動です(^^)
e0106251_06111569.jpg

横川といえば峠の釜飯は外せないでしょう。閉店が早いので間に合わないとは思っていたのですが、どこか売店で買えればいいなと思っていたら…あるのは自販機だけで、お弁当はおろかコンビニすら見当たらず(;_;)
e0106251_06111169.jpg

電車で駅弁食べたかったな…残念残念
e0106251_06110723.jpg

ということで横川のお土産は夕暮れ時の空ってことで(^^)
e0106251_06110086.jpg

電車が到着。旅もいよいよ終わりがみえてきました(^^)
e0106251_06105348.jpg

高崎で乗り換え
e0106251_06104938.jpg
e0106251_06104233.jpg

◆青春18きっぷを使って普段行けない、今まで行ったことがないところを回ってみる、というのが所期の計画だったのですが

いざ行ってみると小諸も軽井沢も通り過ぎて終わるにはもったいない。

一箇所にして帰りは高速バスにすれば意外とお安く移動できそうだし…

ということで、結局滅多に行けない行き先を通過してみる旅は、結局次回のための下見になったね!ということで結末を迎えるのでした(^^)

長野帰りだけで60回近く、コンクール帰りの寄り道旅も入れたらもう何十回旅したか分からないくらい出歩いていて今さらですが、デュオで旅部を作りました(^^ゞ

何するっていうか、旅活?(笑)

でも確かに、部活だと思うとこの行程も妙に納得行くような…

一日駆け足で回った割に、充実して楽しい旅でした(^^) そして5日後にはもう次の旅へ…

終わったと見せかけて(^^ゞ 夏旅編に続きます。
(8/13記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/


[PR]
by chiearai | 2014-08-15 19:06 | トロヴァトーリと旅日記
◆演奏を終えて最寄駅に送っていただき、帰りは毎度恒例の大回り(^^ゞ

3年前から夏場の帰りは青春18きっぷを使って移動しています。今年は期間中に3回伺う機会があるので、残りの2回を夏旅とそれぞれで出掛ける機会に使えれば十分かなと(^^)
e0106251_04415041.jpg
小淵沢で小海線に乗り換え
e0106251_04414666.jpg

日本三大車窓、ともいわれる高原の景色を眺めながらローカル線の旅(^^) 
畑に字が描かれています。
e0106251_04414215.jpg

おやつは忘れず(^^ゞ
e0106251_04413350.jpg

清里。一昨年の夏に遊びに来ました。何もない普通の道がドキドキするくらい素敵でした♪
e0106251_04412843.jpg
昨年の夏に歩いた野辺山の風景を眺めながら
e0106251_04412459.jpg
e0106251_04411812.jpg
e0106251_04411568.jpg
e0106251_04410891.jpg

のどかな風景が続く…と思いきや、突然景色がひらけた!佐久平。さすが新幹線停車駅(*_*)
e0106251_04410384.jpg

小海線で2時間強。終点小諸にとうちゃーく\(^o^)/
e0106251_04410062.jpg

桃からできたゆるキャラが妙にカワイイ♪
e0106251_04405553.jpg

次の移動先に向かう電車の発車時刻を確認して、先に切符を購入。
e0106251_04405249.jpg

空腹と暑さに負けて、駅を出てすぐ目に着いて一番美味しそうなお店に飛び込む(^^ゞ
e0106251_04404784.jpg
リーズナブルな定食にオプションを付けて、小諸名物くるみ蕎麦にしていただきました(^^)
e0106251_04404286.jpg
一息ついたところで気を取り直して出発。右手の通路を抜けて駅の反対側に抜けます。
e0106251_04455589.jpg

小諸城址懐古園!
e0106251_04455011.jpg
e0106251_04453488.jpg

懐古神社の手前のお稲荷さま。神社にお稲荷さまがあるときは、まずお稲荷さまにお願い事をすると、お稲荷様が本殿に走って願い事を伝えてくださいます。なのでお稲荷様→本殿の順に参拝するとよいですよ(^o^)
e0106251_04450769.jpg
懐古神社の鳥居
e0106251_04450296.jpg
鮮やかな青の紫陽花♪
e0106251_04445132.jpg

神社の裏からお城の土台、天主台の上へ
e0106251_04444463.jpg

懐古園の中を一回りするだけならと荷物を預けずに引っ張っていたのですが、さすがに階段は危ないからと運んでいただきましたm(_ _)m(当然ながら基本は自力です。)
e0106251_04444041.jpg

富士見展望台からの眺め。しかしもう一つの展望台をスキップしてしまったために千曲川を見逃す(vv)
e0106251_04443672.jpg
ここ一箇所で一日のんびりしていられる…
e0106251_04443328.jpg

リベンジを誓いながら次の移動を目指します
e0106251_04442907.jpg

井戸の跡
e0106251_04442524.jpg

電車が来る前に○ブンティーンアイス、期間限定しろくまアイスで涼む♪
e0106251_05041509.jpg

しなの鉄道に乗りました。多分これは形は違えど色味が似てるというので撮った画像
e0106251_04435591.jpg

懐古園の紅葉の苗をお土産に
e0106251_05062046.jpg

次の行き先に到着!!
e0106251_05061589.jpg

◆帰りの寄り道は1記事にまとめるつもりだったのですがあまりに画像が多くて挫折しましたm(_ _)m

まだまだ遊び倒します(笑)

ということで最後の移動編に続く…

(8/13記載)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-14 20:32 | トロヴァトーリと旅日記
◆会社を辞めて音大に入り直して6年通った大学を出たのが2009年。その春にお話をいただいてコンサートのために長野に伺うようになり、7月で6年目に入りました。

長野行きも1月に50回を迎えて60回も間近なのですが、一度として飽きたことはないですね(^^)

デュオの友人とは学生生活を終えても可能な限りご一緒したいとは思っていたけれど、まさかこんな形で続いて、一緒に出ても楽で楽しく快適

移動の問題を解決するために始まった寄り道旅が部活化(笑)した挙句に、番外編で旅に出て歩くまでになるとは

…人の縁ってほんとに不思議(^^ゞ

なんてしみじみ思いつつ、7/28(月)~30(火)の演奏旅のご報告です。


◆販促用のCDを前日に増産して、それ以外はなんの荷物でしょう(笑)
e0106251_03275120.jpg
自家製の果実酒とかヨーグルトとかハチミツって、舞台で使うんでしょうか(^^ゞ

e0106251_03274530.jpg
いつものピアカフェでお昼。

ドレスを変えたときは空き時間に自分撮りを試みます(^^)いつもステージの写真を撮っていただくのですが、今回はハイシーズンで難しかったので演奏絡みの画像はこちらのみm(_ _)m
e0106251_03274166.jpg


◆持ち寄り反省会。いつもお客さまと同じタイプのお部屋に泊めていただいているのですが、実はこの部屋が支度も休憩も楽。ロビーのWifiがとれたのでYouTube大会なう(^o^) コンサートのプログラムに入れているミュージカルのサントラを映像付きで聴いています。
e0106251_03273786.jpg


オラクルカードをひいたらBirthdayのカードが出ました。なにか新しいものが生まれる予兆?
e0106251_03273365.jpg

◆2日目の朝ごはん。
e0106251_03272996.jpg


2日目はいつも遠くても気にせず歩いて出かけてばかりいたけれど、しばらく回っていなかった宿周りをのんびり歩くことにしました。
e0106251_03272695.jpg
e0106251_03272265.jpg
霧降の滝
e0106251_03270654.jpg
e0106251_03270160.jpg

大岩の祠(ほこら)。渓谷最大級のパワーストーンだとか。5年も通っていて、今回初めて行き当たりました(vv)
4つの願いを4本の柱に順番にお願い、というのを早速試す(^^)
e0106251_03265573.jpg

岩に止まっていたバッタが気配に気付き、保護色に紛れようと一目散に苔に向かって走る…
e0106251_03265109.jpg

宿の裏を抜けて次のポイントへ…ってこの階段は一体どこにつながっているの??
e0106251_03264738.jpg

滝をつないで流れるのは渋川。
e0106251_03264216.jpg
e0106251_03262835.jpg

車道を避けて裏道を歩いています
e0106251_03310919.jpg


階段を上がると…
e0106251_03301242.jpg

乙女滝。恋愛成就の滝だそうですが、ファミリーが交互に写真を撮ろうとするのをお手伝いした代わりに撮っていただいたツーショットに特に意味はありません(笑)
e0106251_03295974.jpg

Facebookにリアルタイムで上げたら妙に好評だった画像(^^ゞ
e0106251_03295381.jpg
木戸口神社脇の湧き水
e0106251_03295088.jpg
e0106251_03294501.jpg

いつもの定点撮影ポイント。毎回ここから風景を撮っています。
e0106251_03294217.jpg

腸詰屋前のひつじ。塗り直してきれいになった模様。以前は離れ離れで1頭は沿道に居たり、お向かいのホテルの門番だったりと大活躍でしたが今は仲良しで(^^)
e0106251_03293823.jpg

みつばちのランチビュッフェ状態(^^ゞ
e0106251_03293464.jpg

自然探索路を通って我らもランチに向かいます
e0106251_03292210.jpg

ピアカフェと並び定番化したこちら、たてしなの小さな家、というペンションのカフェ。おいしくてコストパフォーマンス最高!すでに大ファン(^o^)
e0106251_03291516.jpg


◆で肝心のコンサートですが(ってそんな最後に取って付けたように(笑))

暖かいお客さまといい時間を過ごせて幸せな時間を過ごすことができました。2日目は予想外に言葉の通じないお客さまと、文化の違いを目の当たりにする機会になってしまい…客席の雰囲気というのは大多数の方の雰囲気に影響されてしまいがちなので

次回の課題です。そんなことが課題でいいのか分からないけど。

一般的なホールやサロンでは起こらないことが普通に起こる。それが演奏を成長させることも神経を蝕むこともあり得る。でもそれはどんな場所でも同じことで、いい雰囲気に巻き込んでいけるように工夫していかねばーと思います!

次に向けて切り替えて頑張る!ということで演奏を終えた帰りの寄り道旅編に続く(^o^)/

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-13 21:35 | トロヴァトーリと旅日記

ママも歌い続ける月曜日

◆オペラのレパートリーを作るための勉強会、スパルティートの会には30人弱の歌い手が時間差で次々集まる夜クラスの他に、子連れOKの平日朝クラスというのがあります。

先生方の日程のご都合で1回分がこの朝クラスに振り替えになったので、初めてママクラスにお邪魔しました(^o^)
e0106251_23583952.jpg
画像はママさんではなく、夜クラスの仲間で同門のウッチーの後姿をお借りしていますm(_ _)m


◆このクラスは子連れOKなので

夏休みでお家にいるお子さんがソファーに座ってお母さんのレッスンが終わるのを待っていたり

赤ちゃんを背負ったり抱っこしたりしながらレッスンを受けることができます。

子供同士が仲良くなって遊んだりもしています☆

ママが大きな声で歌っていてもベビーが静かにしてるのはある意味カルチャーショック。

だってむしろ安心してるように見えたんですもの…

ママが好きなことをやってるというのが分かるのかな(^^)


珍しい試みだと思います。

もし子育て中の歌い手さんで勉強の場に困っているという方がいらしたら、ご紹介するのでお問い合わせください(^^)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

[PR]
by chiearai | 2014-08-13 00:23 | 歌と日常

新しい場へ

◆先週から8月の長野行きと、毎年恒例の夏旅が続いたので

ご報告したいと思っているのですが

その前に

最近の様子をお知らせします(^^)


◆6月下旬にこうもりの本番を終えた翌日から長野にコンサートに行き

その後は以前から予定していた、音大入学以前に就いていた仕事の方で試験を受ける準備に入るはずだったのですが

なかなか…

あれから1ヶ月経過しても

ぜーんぜん (;_;)

もうぜーんぜーん orz

…だったりするのですが(vv)

まあ今年はアレでも来年に向けて少しでも蓄積しておこうかなと、若干諦めも混ざる今日この頃ですが

直前になっても

こういう時に限ってなんだかいろいろいろいろ楽しい予定が入りまくるのも

なんとかかき分けかき分け

稽古の後にこんな楽しみもあったりもしますがそこはそれ (^^ゞ
e0106251_02382267.jpg
あと少し、集中して頑張りたいと思っています。


◆10月にコンクールを受ける準備を進めているので、それが終わるまでは都内近郊でお聴きいただく機会を作るのは難しいかもしれません。
とはいえお盆休みが終わる辺りから、オーディション、コンサートなどが続くので

通年で勉強しているオペラレパートリーを作るための勉強会、スパルティートでの椿姫とドン・ジョヴァンニの勉強と

いくつか予定しているオーディションの課題曲の譜読み(新曲なので結構大変(vv)>)

音楽活動を健康的に支えて行くためにセラピストを仕事にしようと動き始めて、技術と同時にビジネスの勉強もしていくので

なかなか…

新しいことを始めると楽しいことがたくさんある反面、時間が足りなくて身の回りの事が後回しになりがちなので

そこがネックだったりしますが


◆歌も仕事も、変化の時期にきているのかもしれません。

大学に通っていた頃のようにレッスンや授業が毎日あるのが当たり前、という生活でなくなって久しく

演奏と同時にインプットの機会をもつ必要性を強く感じていることもあり、新たな場所でお世話になることにしました。

歌曲でお世話になっている先生が主宰されている会で勉強させていただくために、今日申込書を届けがてら(といいつつ書類が見当たらず朝先生にSOSを出して現地で書かせていただくという若干恥ずかしい系)ご挨拶に。
今までとは違う機会を少しずつ増やしていこうと思います。

逆に今までお世話になってきた場所での勉強を今年は見送ったり、少しお休みするようなこともありそうです(vv)

しばらくは充電と同時に試行錯誤ですね…


◆試験や仕事のこと、少し先に挑戦する予定もいくつかあるため、意外と毎日バタバタと過ごしているのですが(vv)

それでも

1週間毎日違う会場のコンサートで歌うとか、間にオペラの本番が入るとか

長い間普通だったことも、この静かな時間に振り返ると、そんな風に設定できる方がおかしいんじゃないかと思ったりするわけですが(^^ゞ

ともあれ忙しくても少しずつ時間をとって、環境を整えたり、インプットを増やす時間をもつように心掛けていく

というのが目下の軌道修正の主旨です(^o^)

まあ身の回りのあれもこれも、もうちょっとなんとかしたいですしね…(vv)


ということで旅の報告は近日中に!

今しばらくお待ちくださいませm(_ _)m

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ


[PR]
by chiearai | 2014-08-10 02:47 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai