Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ご報告

◆10月は仕事に追われ、コンクール準備に追われ…

ようやく一段落かな?と思ったら

騙し騙し凌いできた風邪にやられました orz

わたくし今マインドブロックバスターという手法でセラピストとして、といいますかインストラクターとして生徒さんに教える立場になったもので(いわゆるひとつの人生激変ってやつでしょうか…)歌う以外にも喉は使うんでございます。

徹底抗戦。

インストラクターになったのは先週末ですが、有難いことに開講をお待ちいただいていたので3日後には養成講座を開講しています。


◆元々自分のメンタルトレーニングのために始めたものなので、当たり前といえば当たり前かもしれないのですが

演奏の機会も少しずつ開けてきたように感じています。

先日受けたコンクールでは、コンクールの成績と事前に提出していたリサイタルプログラムが認められて

2015年にコンクール事務局主催でジョイントリサイタルを開催していただけることになりました。

調整中のものを含めると、さすがに来年は「あなたは何をしている人なの?」と心配されたりすることはないのではと思います(^^) 立ち上げるための準備を先にしっかりやるのは絶対ですし、今バランスとれるように調整していかないと後が大変になるので、半年くらいは止むを得ないと思っていましたが

来年はしっかり動かしますよ(^o^)/

e0106251_01591293.jpg


画像は18日のインストラクター試験の日に、マインドブロックバスターの先生 志野さんに頂いたお祝い、創始者葉湖先生のお土産、その後お二方が出会うきっかけになった企画飲み会で頂いた、ミャンマーの高僧の祈祷済みという蓮。

バタバタですが、なかなか興白い毎日を過ごしています。

そろそろ11月の長野行きが見えてきたので、その前に8月以降のまとめをせねば…

今週中にはなんとか(vv)


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-10-28 01:53 | 歌と日常

大阪のコンクール

◆急に涼しいというか、寒くなりましたね…

一昨日大阪から戻ってきたのですが

先週末は長野で台風18号に追われ

今週末は大阪初直撃の台風19号から逃げて帰宅したわけですが

e0106251_02055953.jpg

持ち時間30分で初めての会場そしてリハーサルも合わせもなし(もちろん東京ではやりましたけどね…)の一発本番

予選の映像審査を通っても本選は辞退するという方が出るのも納得

運営事務局でステージ袖でタイムキーパーやアナウンスをしてくださるスタッフの方も

こっそり応援してくださるトライアスロン状態でしたが

お陰様で大阪国際音楽コンクールで第3位(部門最高位)を頂くことができました058.gif

e0106251_02064455.jpg

控え室では春に南イタリアのコンサートで苦楽を共にした ピアニストさっちゃんと再会♪

マインドブロックバスターの先輩、和花子さんがなんと東京から応援にきてくださいましたm(_ _)m


最高位ということは

もしかして

私がもっと頑張ればもっと上位を狙えたかもしれないですが(vv)

これだけの課題、いつも通りに歌えただけで100点満点だと思っていました。

取り戻せたとはいえ、若干の事故は起こったので…


◆瑕のない演奏をするというのは本当に難しいことです

完璧に演奏できても、人に伝わるかはまた別。

でもコンクールでは

まず瑕のない完璧な演奏をしなくては評価されません。

30分で14曲という

瑕だらけになってもおかしくないプログラミングで、バランスを崩しかけたのは最後の一曲だけ

上を見ればキリがないけれど

日曜日の演奏は今のベストだったと思います。

私はコンクールのために音楽をやっているわけではないし

これからはコンクールを受けることはもうそんなにないかもしれないけれど

ものすごく大きな課題に取り組んで、とっても勉強になりました。

次は違う形で、別のことに挑戦します。


【当日の演奏曲】
プーランク ヴォカリーズ
      なんてことだ
ラヴェル  5つのギリシャ民謡
高田三郎  くちなし
畑中良輔  八木重吉の詩による5つの歌
バーンスタイン ≪キャンディード≫ より「着飾って、きらびやかに」


◆来年は5月まで、大きな課題に取り組む機会が続きそうです。

長野行きの予定は年内は決まっているけれど、システムが変わることもあってそうそうは伺えなくなるかもしれない。もちろんできれば今まで通り伺いたいと思っているのですが(vv)

セラピストとして起業して、ビジネスも勉強しているけれど、両方引っ張るのは年内が限界かもしれません。

オペラ歌手というのはオリンピック選手のようなもの

企業に所属していても、オリンピッククラスの選手に専門外の大きな仕事は振らないですよね?

でも私は自ら選んでどちらもフルタイムで取り組んでいます。

一日は24時間しかないし私の身体は一つしかないのだから

両方フルタイムというのは物理的に不可能です。

クライアントさんでも指導してくださる方でも、そこを理解してくださる方というのが絶対条件

それを悟った今回の大阪行きでした。

次の変化は恐らく新しい年の、早い時期にはやってくるはず

いろんな意味で楽しみです(^^)


◆アルバム的な旅の記録が8月からたまりまくりですが

実は明後日はマインドブロックバスターのインストラクター試験、来週から開講する養成講座の準備などで来週いっぱいまで身動きがとれず…

時間を決めて、なんとか追い付かせたいと思っています(vv)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-10-16 02:16 | 歌と日常

あなたの声はホール仕様

◆音楽以外のところで仕事を形にしていく。そのために今年の後半は動いています。

私が私であることに変わりはないから、と同じように応援してくれる仲間がたくさんいて

本当に有難いことだと思っているのですが

音楽で自分の役に立つところ以外は無視、というのはまだいい方で

何か売りつけられるんじゃないかとばかりに百歩くらい後退するのが目に見えるような…ということも、残念ですがないとは申しません。

それがどういうものかちゃんと理解した方は、提示した受講料でも全然安いと思うと信じているので

別に知り合いはもちろん、初めての方にも押し売りとかしないのですが…

でもそれはきっと、そういうご縁なんだなと思います。

出会った全ての人と、同じ密度でお付き合いすることは無理。友達だから応援する、と言ってくれる仲間を大事していればいい、と思っています。

もうほんと、舞台人は清貧に甘んじても好きなことを全うするものでしょとか、ご自身で思われるのは自由でも人に押し付けるのはなしでお願いします。

マインドブロックバスターの健全さもありますが、創始者栗山葉湖さんの、ちゃんとごはんが食べられるプロにする、というお考えに共感して選んだ道。どっちかは内緒とかじゃなくて、どっちも自分の活動です。


◆という前置きはさておき、来週はコンクールなのでございます。

なかなか課題の大きい部門でございまして

なのに何を考えたのか、20世紀の作曲家(あれもしかして最近までお元気でいらした某先生は21世紀の作曲家かも)の作品ばかり 17曲 でプログラムを作りました。

全体で45分のリサイタルプログラムのうち、3曲を映像審査に使い、残り14曲 30分を本選で演奏します。


◆一度外に出て、舞台を経験した今だからこそ挑戦してほしい

と薦めてくださった先生にも

あなたの良さが出せる

それでいてアラが出ないプログラム(^^ゞ とお褒めをいただきまして

あとは体調管理に注意して、なんとか30分、集中力をもたせるようにコントロールしていきます。


◆今日は午後から伴奏者と金曜からの長野行きのリハと、コンクールの合わせをしました。

e0106251_01521945.jpg

いきなり通し、と称している通し稽古ですが

声だしもなにもしていない

意識もまだ演奏に向いてない状態

そういう時にいきなり、本番仕様で大きなものを突然通す

それによって起こることを潔く受け止める

というのが目的です。

楽譜を前にしていたら出来ることが、譜面台を外して、しかもまったく毛色の異なる曲を14曲ノンストップで通す…

最初は怖かったけど、回数をこなすことで少しずつ慣れてきました。

あとは本番で、全部出せるように気持ちの準備です(^^)


◆そして間にジムをはさんで夜は一緒に大阪に行く現役の学生さんたちとホールにて、先生立会いの下でプログラムの通し。

先生によると

あなたの声はホール仕様

舞台に立って歌ってきたのがよく分かるし、ホールでこそ良さが生きる声

なんだそうです。

昔から、舞台で演奏しているのを聴いて声をかけて頂く事は少なくなく、大学時代から声作りでお世話になってきた先生にも

ホールでは(先生には分からない)何かが起きているらしい

と言われたことはあるのですが…


◆仕事のことはもちろんあったのですが、コンクールも大きな挑戦だったので

特に夏以降はあまりよそ見をしないように気をつけて過ごしてきました。

2015年は、もう少し都内で演奏する機会を増やしていこうと思います(^^)

もう一段成長した、舞台での私に会いにきてくださいね♪


お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/

[PR]
by chiearai | 2014-10-02 02:01 | 歌と日常

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai