Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

歌う毎日の習慣③

靴下は一度に4足必要です。履く順番は5本指の絹→5本指の綿→絹の先丸→綿、ウール、麻のどれか。
真夏はゆるめだけど1年続けて めんげん(好転反応?)でカカトに穴が空くようになり、新品も一回洗って穴がボコッと空くのが痛い(;_;)
 
洗濯物を干すオットに「タコの靴下」と呼ばれるこの頃(笑)


e0106251_01581201.jpg


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-27 11:50 | 歌と日常
間が開いてしまいましたがm(_ _)m 帰りの寄り道編です。
コンサートに伺い始めた頃は、相方氏の担当している授業や本番に間に合うように、チェックアウトしたらそのまままっすぐ帰っていたのですが

渋滞で遅れることもありますし、正直帰る日まで心配が続くのはな…と思っていたのです。
 
思っていたら、引き寄せました。

なんと
帰れなくなるかも、という現実を…
 
このときの経験で、「万が一帰れないことが起こり得ることを考えると、移動日に絶対に○時までに帰らなければ、というのは極力ない方が助かる。申し訳ないけれど空けてもらえない?」とお願いして (それでも実際空けられるまで半年くらいかかりましたが)

それから宿の近くを夕方出る直行バスが新宿に着くくらいの時間を使って途中下車しながら帰ったり
余った切符で夏休みに別に旅に出たり、日程が合わずに長野行きの希望が出せない月に遠出したりするようになったのです。


◆またもや長くなりましたが、寄り道編に行きます!(^^)!

コンサート後にツリーと一緒に撮った画像が残念だったので、出発前に自撮りやら撮って頂くやらでリベンジ(^^)


e0106251_01270464.jpg

◆寄り道の最大の目的は、コンサートを終えてあとは帰るだけ、という状況でのんびり過ごしてリセットすることにあります。

市内も寒い、というか
山の方が気温低くても温かく感じるのはなぜでしょう?(*_*)


e0106251_02052178.png



2人ともダウン着てましたが、地元の方はコートも着ていなかったという( ゚Д゚)

ホッとしたのか車内で睡魔に襲われ…「顔に痕がつくーーーー(-_-)zzz」と言いながら寝ていたのに、自撮りはしっかりカメラ目線(^^ゞ


e0106251_01271699.jpg

着いた! 甲府は舞鶴城跡、舞鶴城公園。階段険しいの忘れてた(笑)(もちろん助けてくれるほど甘くない…(vv))


e0106251_01292322.jpg

本丸跡からの眺めがステキで


e0106251_01293371.jpg

富士山もズームにするとこのように♡


e0106251_01293880.jpg

舞鶴城というくらいですからやはりツルとは撮らねば!
(…とあれこれ格闘している間に相方様は先に行かれてしまいました(vv))


e0106251_01295454.jpg

談露館という、創業130年近い老舗のホテルがありまして、
ある日お庭で温泉が湧いた!
ホテルでお食事をすると、源泉かけ流し、加温なしの温泉に500円で入れるのです\(^o^)/


e0106251_01300071.jpg

ちょっと早めのクリスマスランチって感じで(^^)

バスの出発まで時間があるので、移動してお茶することに。


e0106251_01301363.jpg
ケーキセットを食べたばかりなのに(+_+)


e0106251_01301834.jpg

ドリンク1杯のために17時に来てみようか真剣に語り合う(笑)

他にお客様がいらしたので店内の画像は撮っていませんが、電源もあるし、甲府に住んでたらノマドできる!
まあ甲府はステキカフェ率が高いので、探し始めたら大変なことになりそう。

甲府も駅周りは大分回数を重ねて、立ち寄りたい温泉は大体決まってきたので、次はカフェ巡りかな?

次の寄り道コンサートはお正月明けです(^^)
冬の信州も楽しいですよ♪楽しみ楽しみ♡


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-27 01:51 | トロヴァトーリと旅日記

歌う毎日の習慣②


一つずつ挙げようかなと思って考えてみたら、意外と色々やってる気がしてきた(^_^;)
こちらも最近の習慣で、1日の終わりにポチっと2つ☆ (ちなみにお灸は1壮2壮と数えます)。


e0106251_02450060.jpg


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-21 18:30 | 歌と日常
滞在2日目。
まずは冬場のマスコット、雪だるまくんとツーショット(^^)

e0106251_03014478.jpg

1時間ほどてくてく歩いて…
バラクライングリッシュガーデンにやってきました。

e0106251_03015106.jpg

もちろん楽しみはクリスマスデコレーション☆
四季折々に花とシーズンデコレーションがうつくしいので、2人とも年間パスポートを持っているのですが、春までは入場無料です♪

e0106251_03020319.jpg


e0106251_03022084.jpg

ガーデンのあちこちにいるトナカイがすっごくカワイくてツボ(^o^)

e0106251_03024373.jpg

バラクラは2013年から季節ごとに通っているのですが、1年を年パス持ちにして通うと、次の年は前の年の入場シールの蓄積で1年ほぼ入場料いらずというくらいには通ってます。もはや蓼科における「うちの庭」状態(^^)

e0106251_02324725.jpg

前日に続き、お昼にお邪魔しました♡
メニューのお料理の他に「今日は他に○○ができますよ」と言われることがあって、この日のオプショナルはポトフときいて即決(^^)

e0106251_03025227.jpg

深夜のロビーにはオルゴールのクリスマスメロディが流れています。
雰囲気よくて寝ちゃうのもったいないかも…?

e0106251_03030243.jpg

ロビーの早朝サービスの味噌汁の密かなるファン。ぜったい何か秘密の味が入ってると思う…

e0106251_03031584.jpg

大きな大きな柚子がフロントからお見送り。

e0106251_03033803.jpg

今回コンサート後の画像がないのは

クリスマスツリーと一緒に撮ったら、顔が白く飛んでしまい…
要するに
「失敗」したからでございます(vv)

80何回目かの滞在も、たのしうございました(^^)

そして寄り道編に続く…


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-21 02:38 | トロヴァトーリと旅日記
◆12月の長野(蓼科)でのコンサートのご報告。

早いものでトロヴァトーリとして伺っているコンサートも今回で160・161回。
通常は2晩演奏させて頂くのですが、休館が入って一泊という回もあるので若干誤差はあるとしても、滞在としては80回は伺わせて頂いていることになります。
 
何年経っても何度伺っても毎回楽しく過ごさせて頂いていて
あっという間の7年。こんなに続くとも思っていませんでした。
本当にありがたいことですm(_ _)m
 
100回目のときに、相方しのちゃんに「200回はあると思う?」と聞いたら沈黙されたのをよく覚えていますが(^^ゞ
来年は何回伺えるかまだ分かりませんが、仮に続いたとすると、2018年のどこかで200回を迎えることになるはず… 


◆蓼科に演奏に伺い始めたのが大学院を終えた年の7月なので夏に満7年。今は8年目に入っていますし
音大で過ごした6年より、卒業してから後の時間の方がもう長くなりました。

学生時代にデュオの相棒と具体的に日が合ってアンサンブルを組み始めたのが2004年の11月頭だと思うので、こちらは満12年、今13年目になります。
それぞれ違う本番を抱えていることがほとんどですが、レッスンに来ていただいたり本番と合わせ、ほぼ毎月続く長野行きのおかげで久しぶりになることもあまりなく、今だに飽きもせずよく顔を合わせていると思います。

当初の計画ではメンバーを固定にする予定ではなかったのですが
今となってはこの組み合わせで行く以外考えられません(^^)

長距離移動と宿泊が伴う本番で一緒に動いてみると思った以上に楽で、趣味が合うので結局ほとんど一緒に動く。
それが高じてコンサートの帰りに回れないところは春夏に別に時間を作って旅行に行く(もちろん部屋は別)というのも続いています。

「音楽的にうまくいく」という以外に何の制限もかけずに
うまく行く人、うまくやっていける人と続けていった結果が今なのですが
 
縁とは不思議なものですね(vv)>


◆前置きが長くなりましたが
行きはこんな感じでございました(^^)


e0106251_03001752.jpg


○ニクロの新素材○ロックテック(表地とフリース裏地の間に防風素材が入っている)を早速試したら
東京にいる間は汗をかくくらい暖かかったのに、休憩でSAに止まるごとに温度が下がり

現地は氷点下(*_*)

冬場は服も結構色が被るんですよね…

八ヶ岳インターで久々に降りて、白樺の馬に遭遇したのもなんだか嬉しかった(^^)

お昼は久々に宿直営のお蕎麦屋さんに入れたのでおそばで。
よくお世話になっているカフェには事前に連絡して初日はお茶に行き、2日目に改めて食事に伺いました。


e0106251_03004661.jpg


冬の必需品ジェットヒーター。大好きなのに、家には決して持ち込めないニクイ奴…


e0106251_03011551.jpg


窓の飾りもクリスマス仕様☆


e0106251_03013505.jpg
次回に続く…


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-19 03:34 | トロヴァトーリと旅日記

歌う毎日の習慣①

コンディションを整えるために毎日気をつけているんでしょう?
と聞かれることが多いので、日々の習慣を少しずつご紹介(^^)

 
こちらはまだ習慣にはなっておりませぬが、なったらいいなーということで、起き抜けの白湯。
 
e0106251_02101970.jpg


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-18 02:12 | 歌と日常
2017年2月、大好きなオペラ作品を上演します!

e0106251_01244098.jpg

大学院と二期会オペラ研修所を修了した2009年から、両国のシアターχでモーツァルト作品を中心に学び、公演に参加してきました。フィガロの結婚 (伯爵夫人)、ドン・ジョヴァン二 (ドンナ・エルヴィラ)、コジ・ファン・トゥッテ (フィオルディリージ)、ラ・ボエーム (ムゼッタ)、ヘンゼルとグレーテル (眠りの精)…

その後勉強会はスパルティートの会として本八幡に居を移し、椿姫 (ヴィオレッタ)、ドン・ジョヴァンニ (ドンナ・アンナ) を勉強していずれも2015年に全幕公演を橘音楽堂にて開催することができました。

今回の「愛の妙薬」は、スパルティートの会か始まった当初に想定されていた「サロンでのロングラン公演」への可能性を探る目的をもって企画しています。

大きなホールで、立派なセットを作ったり、たくさんのスタッフや合唱、オーケストラが乗る豪華な舞台ではありません。

30席限定の小さなスペースで、若い歌い手の声とエネルギーを至近距離で体感できる、すべてが手作りの舞台。
しかもスペースは小さいながらも響きはとてもよく、共演をお願いした歌い手さんや指揮者、ピアニストはいずれも若手ながら各地でひっぱりだこの優秀な方ばかり。

小さな小さなスペースで、世界中のどこでも感じることができない声の響きをご体感いただけます。

みんなで楽しく笑って、笑顔で帰れる作品。
一番好きな作品を上演できて、とても嬉しいです。

お席に限りがあるため、
日程を確保いただきお早めにお声がけいただければと存じます。


~室内オペラ「愛の妙薬」~
2017年2月26日(日)14時開演
 

指揮 澤村杏太朗
ピアノ 南澤佳代子

アディーナ 新井千惠
ネモリーノ 志田雄二
ドゥルカマーラ 下牧寛典
ベルコーレ 平田利幸
ジャンネッタ 和田美樹子
 
入場料 2500円

主催 ケイ・アーツ・オフィス
制作協力 矢口智恵

どうぞお楽しみに!


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/




[PR]
by chiearai | 2016-12-06 00:26 | 出演予定と記録
e0106251_04145283.jpg

今年は東京室内歌劇場をはじめとして、貴重な演奏機会に関わる機会に恵まれました。

大学院修了後、学生時代の恩師が体調が思わしくない時期にご紹介頂いて以来、中村浩子先生のところにレッスンに伺っているのですが

先生が主宰されているコンセール・Cの定期演奏会「三善晃をうたう」で「四つの秋の歌」を演奏させていただきました。

キャリアを積まれた先輩方と一緒に演奏できることも光栄でしたが、会場には生前の三善晃氏と親交のあった音楽家、演奏家が多くご来場くださり、また全体にご来場くださる方も多く、用意したパンフレットが足りなくなったと聞きました。

三善作品を多く演奏され、私自身も音大受験を志す以前から日本歌曲のゼミで長くお世話になってきた瀬山詠子先生の姿もありました。
瀬山先生は終演後に楽屋にいらして、演奏者一人一人に声をかけてくださいました。

私もかつてゼミでダメ出しをしてくださっていた頃のように、暖かくも厳しいコメントを頂き…
手を取ってくださって「じゃあね」と仰ってお帰りになる姿に涙が出そうになりました。
ゼミに通っていた頃よりお元気そうだったのが嬉しかったです。
来年はまた聴講に伺いたいと思っています。


当日の画像を少しご紹介。
みなとみらい駅からエスカレーターで地上階へ

e0106251_01305741.jpg

リハーサルの後、ダメ出しのメモを見ながら見直し中…

e0106251_01305396.jpg


ホールのコンサートで髪をアップにせずに出たのは本当に久しぶり。

e0106251_01304689.jpg

帰りは聴きにきてくれたオットと桜木町まで歩きました。横浜も決まったルートしか歩かないのでちょっと外に出ると新鮮です。

e0106251_01310171.jpg


日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



[PR]
by chiearai | 2016-12-05 01:51 | 出演予定と記録

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai