Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

卒試が終わると、すぐに大学合唱団として演奏会に出演する第九の練習、指揮者合わせ、オケ合わせが始まりました。

うちの大学は合唱での外部出演が多く、男子は1年次から、女子は3年次から混声合唱の授業に出て、オーディションを受けて楽団の定期演奏会に出演させていただきます。

昨年度はタネーエフ「詩篇の朗読」、ハイドン「天地創造」、ベートーヴェン「交響曲第9番合唱付」、マーラー「交響曲第3番」で計8日、今年度はラヴェル「ダフニスとクロエ」、ハイドン「四季」(4年生は卒試の日程が重なるため原則降り)、第九で7日(ハイドンを除くと5日)。

週1回3時間の授業があり、オーディション後にメンバーが決まると授業のある時間帯を外して、臨時練習、指揮者合わせ、オケ合わせを通って本番の演奏会に臨みます。

今年の第九に関しては一昨日の月曜に臨時練習があり、翌日が指揮者合わせ、今日がオケ合わせ、明後日土曜が授業で日曜が1回目の本番、月曜が別の指揮者とのオケ合わせ、火曜が2回目の本番、土曜日が3回目の本番があります。


しかし私は、授業はまだ普通に毎日月曜から土曜まであって、さらに上記の日程が入っている、その最中に

卒業記念でソロ・コンサートを計画してしまったのです…


その本番は来週、21日(木)。

見事にど真ん中(^^ゞ

来週から冬休みだと思い込んでいて…


でもお陰さまで席も埋まりつつあるし、これはもうとにかくやるしかない☆


そんな無謀な計画が1週間後に迫った現在、助演にきてくれる同級生と伴奏者と空き時間をみつけては練習したり合わせたりしています。

今の伴奏者とはちょうど3年目に入ったところ。無茶苦茶頼りにしている大事な存在です(ちょっとは自立しないといけないと思うのだけど(vv)>)。


新しい曲は比較的少なく、過去に試験曲として仕上げたり、本番を通ったことのある曲を改めてさらっているのですが

時間をおいて演奏すると新鮮で

日にちが迫って切羽詰っていなくもないのですが(^^ゞ、アンサンブルのプロセスがとにかく楽しくて幸せ♪


当日までにやらねばならないことがたくさんあって、時間の面では早く楽になってほしいと思わなくはないけれど、本番までのプロセスが楽しくて、こうして集まってアンサンブルする時間が終わってしまうのが寂しい(/_;)

でも音楽は時間芸術。後ろに戻っていくことはできないので…

限りある時間と出会った縁を大切に、慌しい中にも一つ一つにきちんと向かい合って、できる限りのことをしていきたいと思います。

明日もいい日になりますように♪
[PR]
# by chiearai | 2006-12-14 22:29 | 歌と日常

卒試終了♪

昨日、卒業試験が終わりました\(^o^)/

最後の最後で切られたのが残念、というか納得いかん。でも終わってしまったものは仕方ない。

去年の試験で途中で切れてしまったので時間計測には候補曲の段階から念を入れてて、ギリギリだけどちゃんと収まってたのにな~ゔゔゔ。

とはいっても巻き戻して修正するわけにもいかんし、今後の教訓に生かします!!


学部ではもう実技試験はおしまい…ホッとしたけどいよいよ卒業だと思うとちょっと淋しい。

卒論がいよいよ追い込みだしレポートも試験もある。その間に本番もある。慌しいけどオンとオフのメリハリつけて最後まで頑張るp(^^)q
[PR]
# by chiearai | 2006-12-10 14:50 | 歌と日常

進路

お陰さまで大学院に進学することになりました。

自分がこれと思い定めた分野で大学院に行く、というのが当初からの目標でした。

歌やピアノやダンスは10代の頃からレッスンを受けていたけれど音大受験のためではなかったし、他の分野で進学も就職もしたのでブランクもあり、また自費で私立音大に行くのは時間の面でも経済的な面でも躊躇いがあり、決断するまでに大分時間がかかりました。

音大に行こうと考えて仕事をしながら受験勉強をしていた時間、経済的にも時間の面でも大変になるのは分かっていたけれど、行けばよかったと後で思うくらいなら行ってから後悔しようと進学した4年間…

ここまで来るのに随分と時間がかかったな…と思いますが、学部の4年間で先生や友人にも恵まれ、いい状態で進路が決まったと思います。

引き続き養成所とダブルスクール(ある意味トリプルとも言える…)での学生生活が続きます。来年の演奏会や舞台がいくつか決まっていますし、これまで以上に忙しくなると思いますが、無理をせず、でも精一杯頑張って充実した時間が過ごせるようにしていきたいです(^o^)
[PR]
# by chiearai | 2006-12-05 22:51 | 歌と日常

お問い合わせについて

演奏予定の詳細、コンサートなど出演のご依頼、レッスンのお問い合わせなどにつきましては

chiearai■gmail.com (■を@に変換してください)

までお願いいたします。

【演奏のご案内をお送りします】
出演予定と併せて、演奏予定曲や出演するオペラの解説などを事前にお送りします。ぜひご一報くださいませ。

【レッスンについて】
都内スタジオ(当面は池袋)にて声楽レッスン・ボイストレーニングを実施しています。
心と身体の有酸素運動。楽しく歌うお手伝いをいたします。
詳細についてはお問い合わせくださいませ。

【出演のご依頼について】
原則として所属事務所(東京二期会)を介していただくことになります。例外として個人対応できるものでも、チケット負担を前提とした演奏機会はお引き受けしておりません。また遠方の場合は共演者を含む出演者の移動と滞在についてはご用意をお願いしています。
その他詳細につきましては上記のアドレスまでお問い合わせくださいませ。よろしくお願いいたします。

[PR]
# by chiearai | 2006-12-02 22:36 | お問合せ・ご連絡

自己紹介です♪

e0106251_1283195.jpg新井千惠です♪
(新井千恵、ではなく千「惠」と表記しています。同姓同名の方が少なくないので…ちなみに「新井千恵」の表記で検索して表示される、このブログ以外のブログ、twitter、facebookアカウントはすべて別の方のものですm(__)m)

東京音楽大学声楽専攻卒業。2009年同大学大学院声楽専攻独唱研究領域修了、二期会オペラ研修所第53期修了。大学卒業時に学内卒業演奏会、および大倉山水曜コンサート第20回新人演奏会に出演。

東敦子メモリアルシリーズ、大倉山水曜コンサート、新宿三井ビルランチタイムコンサート、二期会アフタヌーンコンサート、オペラサロン・トナカイ サロンコンサートなど様々なコンサートに出演。
また、ピティナ・ピアノ曲事典の収録に加わり、近現代歌曲の録音に取り組んでいる。

オペラでは大学院オペラ「秘密の結婚」フィダールマ、「夕鶴」つう、さいたまシティオペラ「メリーウィドウ」オルガ、「修道女アンジェリカ」インフェルミエーラ、「ヘンゼルとグレーテル」露の精、シアターχ(カイ)「フィガロの結婚」伯爵夫人、「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・アンナ、ドンナ・エルヴィーラ、「コジ・ファン・トゥッテ」フィオルディリージ、「ラ・ボエーム」ムゼッタ、荒川オペラシリーズ「カヴァレリア・ルスティカーナ」ローラ、あらかわバイロイト特別公演「魔笛」侍女I、ケイアーツ(スパルティート)「椿姫」ヴィオレッタ、「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・アンナ、東京室内歌劇場「市場のかみさんたち」お菓子売りの女役などを演じる。さいたまシティオペラ演奏会員、コンセール・C会員、東京室内歌劇場会員、二期会準会員。

受賞歴
第22回コンセールヴィヴァン新人オーディション合格
第14回ベストプレイヤーズコンクール奨励賞受賞
第25回江戸川区新人演奏会オーディション合格。同新人演奏会に出演
第14回JILA音楽コンクール入選
第10回大阪国際音楽コンクール 歌曲部門エスポアール賞受賞
第22回及川音楽事務所新人オーディション合格、優秀新人賞受賞
第43回フランス音楽コンクール(日仏音楽協会=関西主催)、フランス総領事賞受賞
第15回大阪国際音楽コンクール リサイタル部門第3位(最高位)、推薦を得て、松尾博賞受賞記念公演にてジョイントリサイタルに出演

2008年より短期滞在でイタリアへの渡航を繰り返し、研鑽を積んでいる。また、大学時代から組んでいるピアニストとのデュオ、トロヴァトーリとして首都圏、甲信越地区を中心に演奏を重ねており、大学院修了後より始めたデュオコンサートは140回を超える。

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[PR]
# by chiearai | 2006-12-01 17:29 | プロフィール

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai