Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

豪雪の中を演奏に行った2月 その3

◆2/16(日)。

電車が相変わらず動かない(中央本線の全面開通は18日(火)19時過ぎでした)のを確認して延泊2日目を覚悟。朝食に行く前に着替えの洗濯に走る。エアコン暖房で乾きは早いけど、半日はほしいので(vv)

朝食会場でデュオの方と合流すると

中央本線は動いていないけれど、茅野~松本間のみ減便で折り返し運転してるのを確認した。篠ノ井線さえ動いているのが確認できれば、松本から長野に回って新幹線に乗れば帰れると思う、と。

行きも間に合わないよりはと特急を使っている。交通費は頂いていて、今回に関しては出た分は相談してねと言ってくださっている。でも新幹線…

昨日一晩で大分状況は把握したつもり。観測史上初の大雪。私たちが現地に向かった日の午後に各駅停車で山梨~長野近辺に居た人たちは電車が停まってしまい、復旧まで車中泊。国道20号沿いで事故があり除雪が遅れていて、中央道を通って移動していた方たちはSAや避難所に足止め。地域によっては家から出られない人がたくさんいて、流通も止まってしまいコンビニの棚には食料がまったくない…

山梨が特に被害がひどく、道路、鉄道共に復旧が遅れている小淵沢~茅野間を通らずには帰れない。

翌日電車が動く保障はない。

だったらここでもったいないとか言ってる場合じゃないんじゃないのか。


◆食事に行ったのが朝8時。今から9時の電車に乗りたいので送迎、は無理だろう。でも11時台だったらなんとかなるんじゃないか。

ということで事務所に行って

これ以上出発を遅らせて帰ってからの日程に支障が出るのは避けたいので、今日はなんとしても帰ります、と申告。

宿の方にとっても、松本から長野に回るルートは予想外だったらしく、それでも予定の電車に確実に間に合うように、早めに送ってくださることにm(_ _)m

出発まで時間があるので温泉に浸かる。お客さまも出発した後で無人だったので一枚
e0106251_05175635.jpg
露天風呂で帰るメールを入れまくる(^^ゞ
e0106251_05175211.jpg
天気は快晴
e0106251_05174772.jpg
◆いつもこの辺りで山の画像を撮るのだけど、今回は送迎車の車窓から。雪で山が隠れて(vv)
e0106251_05174186.jpg
駅に着いて運行状況を確認。駅員さんにも松本から長野に回って帰ることを勧められる。乗車券は既に買ってあったので振替乗車で帰れることになったけれど、新幹線の分は特急券が必要で先に購入(この判断は正解だったと後で判る…)
e0106251_05172126.jpg
駅の売店では、おにぎりとかお弁当の類はきれいに売り切れ。
e0106251_05171399.jpg
相当に減便になっているらしい。それでも動いているだけ有難い。
e0106251_05170735.jpg
駅のポスター。こういうの真面目にやるのがいいなと思うけど、さすがに今日…実施できたのかしら。
e0106251_05165840.jpg
おやつは必須
e0106251_05165286.jpg
◆松本から篠ノ井線に乗り換え。人がいっぱいで、座れるかどうか以前に乗れるかどうかが心配になりながらも並ぶ。
e0106251_05164502.jpg
私は座席運があるのか、ちゃんと並んで押しのけとかなしで普通に入ると目の前の席が空いている、みたいなことが普段から多い。この日も無事座れました(^^) 都内の通勤ラッシュ並みの混雑の中、除雪の遅れで遅れたり、ポイント故障で止まるなどの事故もありつつ出発…
e0106251_05163871.jpg
所要1時間半が2時間ちょっとかかったでしょうか。移動中に新幹線も運休ということが判り、復旧が夜になるとのことで、それならいっそ観光とまではいかずとも駅周りくらいは観に行けるだろうと観光モードでガイドブックをみながら(^^ゞ

長野駅は松本以上の混雑(*_*)
e0106251_05163268.jpg
新幹線の運行再開待ちで、駅で待機する人が4000人いたそうです。


◆駅でトイレなんてどのくらい待つか分らないし、駅員さんにも17時より前の運転再開はないので、17時過ぎに様子をみに戻ってきてくださいと言われて駅の外に出る。

といっても長野駅に降りるのは初めてで様子も分らず、とりあえず近くの駅ビルを目指して化粧室に行き、ビル内のカフェで一休みしながら作戦会議。

荷物もあるし大雪だし、戻る時間もあるので観光に出るのが現実的じゃない。普段の寄り道で楽しみなことといえば


温泉♪


ということで駅から徒歩圏で立ち寄り湯とかないのかなーとネットで検索。

温泉はないけど銭湯はあった\(^o^)/ 
お茶飲んでから出て、お湯に使って長旅の疲れを一度落として、リフレッシュしてから帰りに向かうのも悪くないんでは、ということで出発。

なかなか素敵な文字を壁にみつけて通り過ぎることができず(^^ゞ
e0106251_05162610.jpg
てくてく歩いて10分くらい…?もしやあれでは
e0106251_05161577.jpg
foursquareのチェックイン画像を撮る前に突進する者約一名。結果的にこのように風景に入ってしまわれるのです(笑)
e0106251_05161014.jpg
いいお湯で、何度も入って出る頃には汗だく(^^ゞ

支度している間に音大時代の同級生のお兄さん(共に同じ大学で知り合い)も長野駅で新幹線の運転再開を待っていることが分り、駅に戻りながら連絡をとる。
e0106251_05160276.jpg
牛に引かれて善光寺参り、をデュオでやろうか案が出ているので、いい下見…?駅回りの様子は大分分ったので無駄ではなかったかも(^^ゞ


◆構内に入ると長い行列で、駅員さんに入口近くの最後尾に並ぶように言われてそのまま行列参戦。特急券を持っていない場合はみどりの窓口に並ぶのが先だとか。友人のお兄さんは長野駅に着いてから外に出ずにずっと並んでいたようで、運転再開第一便で帰られたようです。久しぶりにご挨拶でもと思って教えて頂いた辺りに何度か向かったのですが、ものすごい人で結局会えませんでした(vv)

17時過ぎに並び始めて、改札口がなんとか見えるところに来るまで2時間。
e0106251_05154036.jpg
新幹線に乗れたのはそれから一時間後でした。
e0106251_05153419.jpg
新幹線でも座席運は健在(^^)


◆帰宅したのはその日の22時半過ぎ。宿を出てから13時間後でした。木曜に新所沢で演奏会を予定していて、共演者の葵さんと一緒に伺う予定のレッスンは延泊でキャンセルせざるを得なかったのですが、直前の合わせにはギリギリで間に合いました。

中央線の全面開通を待って留まっていたら、帰りは19日まで延びていたと思います。合わせもリハーサルもなし、帰った翌日の昼に本番…(vv)
もし13日が休館でなければ行きの移動で困ることはなかったけれど、2泊して3日目に足止めに遭っていたらストレスもきつかったと思います。

またそれ以前に、もし行きの時点で特急券をケチってローカル線で向かっていたら、乗る電車によっては現地にたどり着くこともできず、車中泊が続いていたかもしれません。延泊させて頂いて電車が動いた17日、18日に移動することになっても、18日の昼の時点では中央本線は全面開通していなかったので、結局長野回りで帰ることになり、さらに帰りが遅れて費用もかかっていただろう事を考えると、

結果的に行きも帰りもこの状況下では最善の選択で、最も痛みの少ない手段で動けたのではないかと思います。

ボエームの本番の後、長野、大阪、長野と毎週のように移動を伴う本番があり、最後に大雪のおまけが付きましたが、木曜のコンサートを終えてようやく一段落。出発前にできなかったイタリア行きの手配を始めたのに航空会社のサイトがシステム障害で捗らず、このブログを更新を終えたら営業時間が始まるのを待って(現在24日早朝)問い合わせねば…

ブログも記事をあまり溜めずに、少しずつ更新できるように頑張ります(vv)

お読みくださって有難うございます。ぜひランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/
[PR]
by chiearai | 2014-02-26 12:46 | トロヴァトーリと旅日記

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai