Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

デトックスの時期。

今年2月に上演(再演)した「愛の妙薬」を
無事に終えて一段落した後、
胃の不調で文字通り動けなくなり

結局長年のストレスの蓄積による(最高ステージの)胃潰瘍がみつかり今現在も治療中(半年経っても治らないくらいにはよろしくなかったんです( ˘ω˘ ))
 
その間も
会議に向かう途中で転倒して
左肩、左手首の靭帯を痛めて治療に3ヶ月

8月には関わっている事業が大きな局面を迎える前に、国内ではできない手続きのために仲間と向かった香港

往復の機内で滲出性中耳炎になり、歌えない状況が続いてギリギリ本番間に合うか…

という手前で
長野のコンサート帰りの翌日に山手線車内で降車時に転倒

現在、主に右肩を痛めて胸から上、上腕は包帯でぐるぐる巻きになっています。


一体何が起きているのか…

今まで演奏に影響するような病気、怪我は
ほとんど経験がなく
あってもその故障が発声にはいい方向に作用して、普段よりいい結果になるとか、そんな感じだったし

正直
呪いとか、祟りとか
そっちを疑ったくらい…


私は音大に入り直した15年前から
大きなものを得ようとして
たくさんの我慢をしてきたのだと思う。

もちろんそれは
我慢とも犠牲とも思わなかったし
手放すのも諦めるのも
当然だと思ってきて

引き換えに
たくさんの機会を頂いてきたけれど

15年分年齢も重ねて
頭では納得していることでも
身体はもう
そういう我慢は耐えられない
そういうところにきているのではないか

そんなことを感じます。


胃潰瘍がみつかり
現実に動けなかったことで
頂いたお話も全てお断りしてしまいました。

長い間固形物も食べられず
その治療もまだ先がある状態で

病気ばかりか何度も怪我を繰り返したり
本番が危うくなるような(別の)病を得てしまう

本当は、来年、再来年くらいまでは
なんとしても実現したい企画があった

でも今までのやり方ではもう限界

身体は少しずつでも立て直し
今できる小さな機会を一つずつ大切に終えていく


呪いとか祟りではと思ったあれこれは

恐らくは
15年もの間我慢しながら耐えた場を
離れざるを得なくなり
(それも心身共に限界を超えたから
起きたのだろうけど)

離れたことによって
15年分の未消化だった感情が
表に出てきている

そういうことかもしれない

e0106251_02073440.jpg
(夏のデュオ旅で行った白神山地にて。旅の話はまた後日(^^))


場所も
環境も
やり方も変えて

新たにやり直す
やり直さねばならない
そういう時がきた、と思っています。


毒は抜けるまで出し切って
健康を取り戻し
自分なりの在り方で、続けていけるように

動けるようになるまでは
とにかく寝て、休んで
病院に行き
リハビリに、治療に
検査に通う

今年はそんな感じで終わるのか
または
新たな局面がやってくるのか

今まで取りこぼしてきたことを
丁寧に拾いながら
年末を
来年をみて
納得のいく人生を

元気で楽しく送れるように
立て直して行きます。


(日常の音楽活動のことはFacebookに主に記載しています。ご興味のある方はフォローをお願いします)

日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/


[PR]
by chiearai | 2018-09-14 01:32 | いろいろ

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai