人気ブログランキング |

Feel the wind~Chie's days of life♪

chiearai.exblog.jp

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ

<   2018年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

気持ちの大掃除。

e0106251_15142774.jpg

思い切って環境を変えて(変えざるを得なくて)
機会を失う代わりにストレスは激減
体調が一段落して以降、見事に風邪知らず
 
たかがストレスたかが潰瘍と侮るなかれ
 
ずっと我慢していたことで
ずっとなかったことにしていたことで
たかがストレスで
ガンの一歩手前まで行った。
 
この一年、新たに頂いた演奏のお話は
全てお断りするしかなかった。
 
筋力が急激に落ちたことでケガも続き、
ようやく落ち着いて次の機会を
一つ一つ積み上げ始めている。
 
身体の致命傷は防げたけれど
心の方は、まだ分からない。
分からないけれど
決めたのだから切り替えて行くしかない。
 
 
オットが子供の頃から◯十年
大事に弾いたピアノが稽古場にある
 
もう私の歌を
あのピアノで聴くことはないね
と彼は言うが
 
単純に戻るなら心身共に
前より厳しいことになるかもしれない
もしかしたら大丈夫かもしれないけれど
今はそこには向かえない
 
(そういうところが甘いのかもしれないけれど
身体を壊しても何度も立て直して歌うほど
猶予はないと思う。)
 
そもそもそんなに思い入れがあるなら
私が学生時代まで使って
今ほとんど弾いてないピアノを進呈して
それは家で引き取るよ?と言ったのに
たくさんの人に聴いてもらって役に立つ方が
ピアノも本望だと言うのだから知らん。
 
 
残りの人生で
やりたいことはたくさんあるけれど
 
歌うこと演奏することは優先度が最も高く
それは身体と心が健康である(あろうとする)ことが前提
 
健康に生きて幸せであることが
ベースでできること
というのは
勉強しようと決めた当時から変わらない。
 
健康な身体が機能する間しかできないことで
健康を損なうのは間違っている
 
甘いのかもしれないし
だからその程度と思うかもしれないけれど
 
自分自身が健康で幸せであること
家族や友人と楽しく平和でいられること
 
私にとって
演奏するというのはその前提で成り立つこと
 
言い方や表面の言葉ではなく
気持ちや真意が大事というのが根幹にあり
そう思ってたくさんの人を見送ってきたけれど
いよいよ身体の方が限界を超えた
 
身体と心の悲鳴を無視して
我慢してきた自分の責任
 
当たり前だけど
あと一歩でガン化する
そんな状況まで我慢するべきではなかった
 
 
できれば今の倍は元気に生きて
どんな形でも
30年くらいは余裕で歌っていたい
 
ストレスフリーで風邪知らずだったのに
お風呂上がりの深夜に
エアコンのリモコンを探して身体が冷えて
昨日はホットヨガでもくしゃみが出て寒気がした
 
今日は一日寝ていようかな
風邪対策ブレンドをディフューズしながら
ゴロゴロとそんなことを考える
年内のお休み、最後の一日。

(日常の音楽活動のことはFacebookに主に記載しています。ご興味のある方はフォローをお願いします)

日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



by chiearai | 2018-12-26 15:13 | 歌と日常 | Comments(0)

出演予定と記録:オペラ

* は試演会などで一場面を演じたもの。コンサートで演奏したアンサンブルは除いています(2018.12現在)。

2018年
   2月 愛の妙薬 アディーナ (スパルティートの会)

2017年
   2月 愛の妙薬 アディーナ (スパルティートの会)

2016年
   1月 市場のかみさんたち お菓子売りの女(東京室内歌劇場)

2015年
   5月 ドン・ジョヴァンニ ドンナ・アンナ(ケイアーツオフィス)
   4月 椿姫 ヴィオレッタ(ケイアーツオフィス)


2014年
6月 こうもり ロザリンデ(声楽研究会)
6月 椿姫 ヴィオレッタ(スパルティートの会)
6月 ドン・ジョヴァンニ ドンナ・アンナ(スパルティートの会)
1月 ラ・ボエーム ムゼッタ(カイ・レパートリーシリーズ)

2013年
10月 ヘンゼルとグレーテル 眠りの精 (シアターχ パフォーミングアーツ塾)
9月 ヘンゼルとグレーテル 露の精 (さいたまシティオペラ)
9月 ドン・カルロ テバルド (新宿区民オペラ)
1月 コジ・ファン・トゥッテ フィオルディリージ(カイ・レパートリーシリーズ)

2012年
2月 ドン・ジョヴァンニ ドンナ・エルヴィーラ(カイ・レパートリーシリーズ)

2011年
6月 椿姫 ヴィオレッタ (オペラサロン・トナカイ ハイライト)
5月 魔笛 侍女I(あらかわバイロイト特別公演)
4月 カヴァレリア・ルスティカーナ ローラ(荒川オペラシリーズ)
1月 フィガロの結婚(カイ・レパートリーシリーズ)

2010年
11月 フィガロの結婚 伯爵夫人 (シアターχパフォーミングアーツ塾)
9月 修道女アンジェリカ インフェルミエーラ (さいたまシティオペラ)

2009年
9月 秘密の結婚* エリゼッタ (Accomodante)
9月 清教徒* エルヴィーラ (Accomodante)
7月 ランメルモールのルチア* ルチア (Campana)
3月 ランメルモールのルチア* ルチア (二期会研修所)
2月 夕鶴 つう (大学院オペラ)

2008年
10月 愛の妙薬* アディーナ (二期会研修所)
8月 愛の妙薬* アディーナ (Campana)
7月 秘密の結婚 フィダールマ (大学院オペラ)
3月 椿姫* ヴィオレッタ (Campanella)
3月 ドン・ジョヴァンニ* ドンナ・エルヴィーラ (二期会研修所)

2007年
10月 コジ・ファン・トゥッテ* フィオルディリージ (二期会研修所)
9月 メリーウィドウ オルガ (さいたまシティオペラ)
5月 友人フリッツ* スーゼル (Accademia)
4月 魔弾の射手* アガーテ (Campanella)
3月 フィガロの結婚 伯爵夫人 (学生有志)
3月 ヘンゼルとグレーテル ヘンゼル* (東京声楽教育センター)
3月 コジ・ファン・トゥッテ フィオルディリージ* (東京声楽教育センター)
1月 カプレーティ家とモンテッキ家* ロメオ (大学オペラ実習)
1月 ドン・パスクワーレ* ノリーナ (大学オペラ実習)    
      
2006年
7月 コジ・ファン・トゥッテ フィオルディリージ* (大学オペラ実習)
7月 ヘンゼルとグレーテル* ヘンゼル (東京声楽教育センター)
3月 コジ・ファン・トゥッテ* ドラベッラ (東京声楽教育センター)
3月 フィガロの結婚* 伯爵夫人 (東京声楽教育センター)
1月 コジ・ファン・トゥッテ* フィオルディリージ (大学オペラ実習)

2005年
7月 カプレーティ家とモンテッキ家* ジュリエッタ (東京教育センター)
7月 フィガロの結婚* スザンナ (大学オペラ実習)
6月 ドン・ジョヴァンニ* ドンナ・アンナ (La Base)
3月 椿姫* ヴィオレッタ (東京声楽教育センター)

2004年
7月 カプレーティ家とモンテッキ家* ジュリエッタ (東京教育センター)
6月 夢遊病の女* アミーナ (La Base)
6月 ランメルモールのルチア* (La Base)         
4月 コジ・ファン・トゥッテ* デスピーナ (Opera Nova)
3月 コジ・ファン・トゥッテ* フィオルディリージ (東京声楽教育センター)
1月 ランメルモールのルチア ルチア (カンピエッロ)

2003年
7月 シモン・ボッカネグラ* アメーリア (東京声楽教育センター)
3月 フィガロの結婚* 伯爵夫人 (東京声楽教育センター)

♪♪1日1クリック、お願いします♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキング

by chiearai | 2018-12-24 15:30 | プロフィール | Comments(0)

年内最後の本番

オーディションがあると知って、9月にイタリアで勉強する曲を決めた。それが始まりで、昨日で一区切り。

e0106251_14272742.jpg
 
この機会があったから集中して立て直せたと思うし、ご紹介頂いたピアニストはご無沙汰が続いていた大学の先輩で、再会できたことで来年以降の勉強にも繋がった。
その意味でも諦めなくてよかったなと思う。
 
まだ年末年始は年明けのニューイヤーの準備があるけれど、ちょっと一休みしてまた明日から頑張る(^^)

ニューイヤーガラのご案内はこちらから
(Facebookイベントにリンクしています)


(日常の音楽活動のことはFacebookに主に記載しています。ご興味のある方はフォローをお願いします)

日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



by chiearai | 2018-12-24 14:20 | 歌と日常 | Comments(0)

12月の演奏旅番外編

昨日が年内最後の本番だったのですが、その話を上げる前に、長野の演奏旅の番外編を。

宿のコンサート担当の方がさり気にユーモア溢れる方で、おかげでコンサート後にこんなことをしたりして(^^)

e0106251_00420319.jpg

担当の方と三人と一頭ショットもあるのですが、オープンな環境に出して万が一でもご迷惑になると困るので、そちらは秘蔵ということでm(_ _)m (でもスリーショットはいつも楽しいので大事に保存しています)

e0106251_00452027.jpg

アルパカちゃんもモフモフ可愛かった♡

e0106251_00452293.jpg

ピアニストしのさまアルパカちゃんに大人気!!
(まあアルパカちゃん乙女ばっかですしね(^^))

e0106251_00452369.jpg

帰りは春日居町で途中下車。

e0106251_00480613.jpg

勝沼ぶどう郷が町中ぶどう畑なら、春日居町は桃源郷!! 花の季節に歩いたらすごそう…

e0106251_00480811.jpg

老舗のうなぎ料理店で鰻を食べて、養鰻場で湧いたという温泉に浸かる…

e0106251_00480996.jpg

12月にしてこの紅葉!!今年は暖冬だわっ!!
(と思ったらすぐ寒くなったよね…( ˘ω˘ ))

e0106251_00481117.jpg

毎度の事ながら旅は楽しく、本番には学びとふれあいあり(^^)
次回日程が合いそうなのは早くて来年の春かな…

アルパカちゃんはつぎはアルパカ牧場に行かないと会えないかも(;ω;) そこだけは残念。


(日常の音楽活動のことはFacebookに主に記載しています。ご興味のある方はフォローをお願いします)

日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



by chiearai | 2018-12-24 00:39 | トロヴァトーリと旅日記 | Comments(0)

歌ってきました

毎晩開催されて4644回!トロヴァトーリとしては196・197回目のロビーコンサートでした。
 
e0106251_21190487.jpg

e0106251_21192568.jpg
(お客様とのお写真は雰囲気を残すためにぼかしで加工しています)

大学院を出てから伺い始めて10年目。
演奏そのものはもちろん、先々の方向性やあり方にたくさんの気付きが得られる機会で、可能な限り伺いたいと思っています。

次は来年前半、イタリアに勉強に行った後になるかも(そして早く決めないと日が合わなくてどんどん先になる疑惑( ˘ω˘ ))。
 
e0106251_21201947.jpg

15年来の友人でもあるピアニストは、私のワガママ全開を平然と受け入れる、家族以外では唯一の存在。感謝しておりますm(_ _)m

日々の実況はFacebookで、
日常の気づきと最新情報はメルマガでお伝えしています。

お読みくださって有難うございます。ぜひ2つのランキングバナーのクリックにご協力くださいませ(^^)/



by chiearai | 2018-12-07 21:17 | トロヴァトーリと旅日記 | Comments(0)

ソプラノ新井千惠(新井千恵)のブログ


by chiearai